TOP > グルメ > 「もやし」でメイン料理をこっそりかさ増し!食べごたえ抜群“ジューシー&美味しい”レシピ
もやし

「もやし」でメイン料理をこっそりかさ増し!食べごたえ抜群“ジューシー&美味しい”レシピ

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは、大戸千絵です。

今回は、「もやし」を使った、節約にもダイエットにも役立つ、おいしいレシピをご紹介します。

いつもならひき肉を200g使うところですが、「もやし」を使うことで150gでOK。

ちなみに2品紹介しますが、材料は一緒。途中まで同じ作り方ですよ!

1:鍋やみそ汁におすすめ!「鶏もやし団子」

画像:大戸千絵

【材料】(作りやすい量)
鶏ももひき肉・・・150g前後
もやし・・・60g前後
タマネギ(みじん切り)・・・1/2個
ニンジン(みじん切り)・・・1/2本
卵の黄身・・・1個分
パン粉・・・大さじ2
塩・・・少々
胡椒・・・少々
油(好みの油でOK)・・・少々

画像:大戸千絵

<作り方>

(1) フライパンに油を引き、タマネギとニンジンを炒める。しんなりしてきたら火を止め、粗熱を取る。

(2)(1)を 冷ましている間に、もやしをみじん切りにする。 

(3) ボウルにひき肉、(1)、(2)、卵の黄身、パン粉、塩、胡椒を入れ、しっかりとこねる。

(4) 程よい大きさに丸く成形したら鍋やみそ汁に入れ、火が通れば出来上がり。

画像:大戸千絵

2:驚くほどジューシー!「鶏肉ともやしのハンバーグ」

画像:大戸千絵

<作り方>※材料と(1)~(3)は「鶏もやし団子」と同じ

(1) フライパンに油を引き、タマネギとニンジンを炒める。しんなりしてきたら火を止め、粗熱を取る。

(2)(1)を 冷ましている間に、もやしをみじん切りにする。 

(3) ボウルにひき肉、(1)、(2)、卵の黄身、塩、胡椒を入れ、しっかりとこねる。

(4)俵形に整える。

(5)油を引いたフライパンで両面をこんがりと焼き、蓋をして弱火で約4分蒸し焼きにしたら出来上がり。

節約やダイエットにピッタリなだけでなく、柔らかくてジューシーな仕上がりで、間違いのないおいしさ。ぜひ作ってみてくださいね。(文/大戸千絵)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/大戸千絵
※画像/inewsfoto/Shutterstock

#レシピ をまとめてチェック!
#おうちご飯 #料理 #グルメ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【大野城の新店】話題のチョコレート専門店

【八女の新店】穴場の絶景カフェ
【大名の新店】東京発の人気ドーナツ店