TOP > グルメ > いちご大福がパフェに! “楽しめるのは今だけ”人気カフェの贅沢和スイーツ(福岡市西区姪の浜)
Stong Cafe(ストングカフェ)

いちご大福がパフェに! “楽しめるのは今だけ”人気カフェの贅沢和スイーツ(福岡市西区姪の浜)

2023.01.17

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。Instagramでゆるっと福岡グルメを発信している『ちひログ』です。

今回は、姪浜に本店を構える人気カフェで、1月限定の気になるいちごパフェを見つけたので、さっそく行ってきました!

居心地良くてゆっくり過ごせる!人気カフェ「Stong Cafe(ストングカフェ)姪浜本店」(福岡市西区姪の浜)

福岡市地下鉄「姪浜」駅から徒歩約15分の場所にある『Stong Cafe(ストングカフェ)姪浜本店』。

広々とした無料駐車場があるので、車でのおでかけも便利です。

Stong Cafe(ストングカフェ)姪浜本店 外観

画像:CHIHIRO

店内は、老若男女問わず、ゆっくりとくつろげる空間。老人福祉施設に併設されたカフェということもあり、車椅子やベビーカーが通りやすいようにと、通路も広めの作りになっていました。

Stong Cafe(ストングカフェ)姪浜本店 店内

画像:CHIHIRO

ふわっとやさしく漂うコーヒーの香りも心地良いですよ。

Stong Cafe(ストングカフェ)姪浜本店 カウンター

画像:CHIHIRO

そんな『Stong Cafe姪浜本店』では、スペシャルティーコーヒーという、希少価値の高い豆を厳選して使用。

香りが良いので、深煎りにするともったいないという理由で、浅煎りから中煎りのものをメインに取り扱われています。

Stong Cafe(ストングカフェ)姪浜本店 コーヒー

画像:CHIHIRO

もちろん深煎りがお好きな方にも楽しんでほしいと、1種類だけ深煎りも用意されています。そんな心遣いもうれしいですね♪

コーヒーのラインナップは、月替わりで変わるそうですよ。

また、雑誌やひざ掛けも置いてあり、のんびりとくつろげる雰囲気。

Stong Cafe(ストングカフェ)姪浜本店 雑誌

画像:CHIHIRO

ベビーチェアも置いてあるので、小さなお子さんとの来店も安心ですよ。

Stong Cafe(ストングカフェ)姪浜本店 キッズチェア

画像:CHIHIRO

テラス席もあり、ペット同伴も可能。

Stong Cafe(ストングカフェ)姪浜本店  テラス席

画像:CHIHIRO

わんちゃん専用の『無添加ワッフル』(300円)も販売されています。

Stong Cafe(ストングカフェ)姪浜本店 わんちゃん用ワッフル

画像:CHIHIRO

和の素材たっぷりで贅沢!1月限定スイーツ「いちご大福の和パフェ」

今回注文したのは、姪浜本店で2023年1月限定で提供されている『いちご大福の和パフェ』(1,300円)。

レジでお会計を済ませて、席で商品を待っていると、鮮やかな色合いのパフェが運ばれてきました♪

1月らしく、福が訪れそうな色合いに仕上げられた、贅沢な和パフェです。

Stong Cafe(ストングカフェ)姪浜本店 いちご大福の和パフェ

画像:CHIHIRO

上にはいちごがたっぷり! このときは、あまおうが使用されていました。

もちっとした求肥は、そのまま食べても、パフェの具材を包んで食べても◎♪

Stong Cafe(ストングカフェ)姪浜本店 いちご大福の和パフェ

画像:CHIHIRO

中にはミルキーなバニラアイスが入っていて、さらに食べ進めていくと、ほんのりビターなほうじ茶アイスもあらわれます。

Stong Cafe(ストングカフェ)姪浜本店 いちご大福の和パフェ

画像:CHIHIRO

さらに、わらび餅や餡子など、和スイーツを代表する素材がたっぷりと入っていましたよ。

Stong Cafe(ストングカフェ)姪浜本店 いちご大福の和パフェ

画像:CHIHIRO

グラスの底の部分には、なんだか懐かしさのあるポン菓子も入っています。

サクサクッとした食感を楽しめるようにと、生クリームで蓋をしているのもポイントです。

Stong Cafe(ストングカフェ)姪浜本店 いちご大福の和パフェ

画像:CHIHIRO

実はこのパフェ、約2か月かけて考案されたのだそう。小さなお子さんから年配の方まで楽しめるようにと、スタッフの方々が真心を込めて作り上げています。

もちっとした食感とフレッシュなおいしさ満点の和パフェ、とてもおいしかったです。

こだわりの「いちごミルクシェイク」も

こちらも1月限定の『いちごミルクシェイク』(800円)。 姪浜本店限定です。

Stong Cafe(ストングカフェ)姪浜本店 いちご大福の和パフェ

画像:Stong Cafe

バリスタが、何種類ものミルクを0.1g単位で調整してブレンドしたオリジナルの一杯です。

2号店の西新店にも期間限定メニューが登場!

姪浜本店から車で約7分の場所にある『Stong Cafe 西新店』でも、2023年1月限定のメニューがあるそうなので、そちらもほんの少しご紹介していきます。

こちらは、フレッシュないちごをたっぷりとトッピングした『いちごのミルフィーユパフェ』(1,300円)。

Stong Cafe(ストングカフェ)西新店 いいちごのミルフィーユパフェ

画像:Stong Cafe

サクサクのパイ生地に、たっぷりと入ったいちごの果肉やいちごソース、濃厚なあまおういちごアイスなどが詰まった、まさにいちご尽くしな一品です。

また、西新店の1月限定ドリンクは、『いちごのアインシュペナー』(680円)。人気のカフェラテに、特製のいちごソースを使用してアレンジした、ホッとあたたまる一杯ですよ。

今しか味わえない限定メニュー、ぜひ体験してみてくださいね。(文/CHIHIRO)

<店舗情報>
■Stong Cafe(ストングカフェ)姪浜本店
住所:福岡市西区姪の浜2-28-43 テラシス桜花1F

■ Stong Cafe(ストングカフェ)西新店
住所:福岡市早良区西新5-6-2
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/CHIHIRO
※画像/Stong Cafe

#カフェ をまとめてチェック!
#福岡周辺 #スイーツ #コーヒー
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【太宰府天満宮周辺】グルメライター厳選17店
【ヌン活】福岡市内のおすすめ店5選
【福岡市近郊】いちご狩りスポット9選