TOP > グルメ > 1人で気軽に楽しめる「夜定食」も!炭火焼肉やもつ鍋も揃う「ホルモン」の超人気店(福岡市中央区今泉)
炭火焼 天神ホルモン 今泉店

1人で気軽に楽しめる「夜定食」も!炭火焼肉やもつ鍋も揃う「ホルモン」の超人気店(福岡市中央区今泉)

2023.01.16

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。Instagramでゆるっと福岡グルメを発信している『ちひログ』です。

今回は、福岡の丸腸ブームの火付け役ともいえる人気店をご紹介します。

福岡の丸腸ブームの火付け役!炭火焼肉や福岡名物のもつ鍋も楽しめる「天神ホルモン 今泉店」(福岡市中央区今泉)

西鉄福岡天神駅から徒歩約5分の場所にある『天神ホルモン 今泉店』。

炭火焼 天神ホルモン 今泉店 外観

画像:CHIHIRO

店内には、カウンター席や半個室の席があります。

炭火焼 天神ホルモン 今泉店 店内

画像:CHIHIRO

半個室でゆっくりとくつろげる掘りごたつの席は、全部で32席。

炭火焼 天神ホルモン 今泉店 店内

画像:CHIHIRO

1人~大人数まで、さまざまなシーンで利用できそうです!

『天神ホルモン』といえば、福岡の丸腸ブームの火付け役としても知られる人気店。

ジュワーっと音を立てながら鉄板で楽しむイメージが強かったですが、今泉店では、夜定食、炭火焼肉、もつ鍋も楽しむことができますよ。

月曜~木曜限定!カウンター席で楽しむ「夜定食」

月曜~木曜にカウンター席限定で楽しめる「夜定食」。

自慢のホルモンはもちろん、『もつ鍋焼きそば』(960円)や『黒毛和牛カレー』(960円)など、さまざまなメニューが楽しめます。

今回は、3つの定食メニューを注文してみました。

丸サガリ玉定食

天神ホルモンへ来たら、やはり自分でお肉と卵を盛り付けて作る『ホル玉丼』を作りたい!

ということで、『丸サガリ玉定食(310g)』(2,030円)を注文。サガリと丸腸を贅沢に味わえるメニューです。

炭火焼 天神ホルモン 今泉店 丸サガリ玉定食

画像:CHIHIRO

ご飯、お吸い物、サラダ、キムチ、生卵が付いています。

炭火焼 天神ホルモン 今泉店 丸サガリ玉定食

画像:CHIHIRO

丁寧に時間をかけて下処理をした和牛の丸腸は、ぷりっぷり。旨みがたっぷりで、とろけるような食感がたまりません。

柔らかくて肉肉しいサガリとあわせて丼に盛り付け、生卵をのせれば『ホル玉丼』の完成。

炭火焼 天神ホルモン 今泉店 丸サガリ玉定食

画像:CHIHIRO

サガリなしの『ホル玉丼定食(200g)』(1,430円)もありますよ。

どちらの定食も、ご飯のおかわり自由なので、お腹いっぱいになるまで楽しめます。

焼肉定食

日替わりで、カルビやロースなど、さまざまなお肉が楽しめる『焼肉定食(130g)』(1,230円)。

炭火焼 天神ホルモン 今泉店 焼肉定食

画像:CHIHIRO

野菜がたっぷりなのもうれしいメニューです。

MIXホルモン定食

ホルモン好きにはたまらない『MIXホルモン定食(160g)』(1,170円)。

炭火焼 天神ホルモン 今泉店 MIXホルモン定食

画像:CHIHIRO

数種類のぷりっぷりなホルモンを、めいっぱいに堪能できますよ。

リーズナブルに楽しめる高級肉も!炭火で楽しむ焼肉メニュー

実は『天神ホルモン 今泉店』は、中洲にある高級焼肉店『肉料理 ゆう』の姉妹店。なので、A5ランク11等級以上の高級和牛などもリーズナブルに味わうことができます。

お肉は、卓上の七輪で焼きますよ。

炭火焼 天神ホルモン 今泉店 炭火

画像:CHIHIRO

ミスジステーキ

一頭からおよそ3kgしか取れないという希少部位『ミスジステーキ』(1,420円)。

繊細でとろけるような食感と、口いっぱいに広がる旨みがたまらない逸品です。

炭火焼 天神ホルモン 今泉店 ミスジステーキ

画像:CHIHIRO

天神3種盛り

希少部位2種類を含む豪華な盛り合わせ『天神3種盛り』(2,520円)。ハラミ、サガリ、中落ちカルビを一度に楽しめます。

炭火焼 天神ホルモン 今泉店 天神3種盛り

画像:CHIHIRO

丸腸・赤福

天神ホルモン自慢の『丸腸』(830円)と、牛の肺の部分にあたる『赤福』(630円)。

炭火焼 天神ホルモン 今泉店 赤福・丸腸

画像:CHIHIRO

『赤福』は初めて食べたのですが、しっかりとした弾力で噛み応えがあり、おいしかったです。

鶏のせせり・コリコリ

こちらは、『鶏のせせり』(670円)と『コリコリ』(620円)。

炭火焼 天神ホルモン 今泉店 せせり・コリコリ

画像:CHIHIRO

1羽からごくわずかしか取れないという希少部位『鶏のせせり』は、弾力があり、濃厚な旨みがたまりません。

『コリコリ』は、心臓につながる大動脈にあたります。名前の通り、コリコリとした食感で、淡白なおいしさでした。

ドラゴンハラミ

壺から驚くほどの長さで登場する『ドラゴンハラミ』(1,550円)。その圧倒的な長さに、大盛り上がり間違いなしのメニューです。

炭火焼 天神ホルモン 今泉店 ドラゴンカルビ

画像:CHIHIRO

もちろん、柔らかくてジュージーなおいしさにも、感動しますよ。

丸腸発祥店のざる焼き

目の前の七輪で、スタッフが豪快に焼き上げてくれる『丸腸発祥店のざる焼き』も外せないメニュー。

『丸腸(90g)』(1,020円)、『コリコリ(80g)』(980円)、『鶏もも(80g)』(980円)、『せせり(80g)』(1,030円)の4種類があり、今回は2種類を注文してみました。

まずは、天神ホルモンを代表する『丸腸(90g)』。七輪の上で、ざるに入った丸腸を炙るように焼き上げていきます。

炭火焼 天神ホルモン 今泉店 丸腸のざる焼き

画像:CHIHIRO

少しずつ炙られていき、途中、ものすごい勢いで炎が!

炭火焼 天神ホルモン 今泉店 丸腸のざる焼き

画像:CHIHIRO

こんがりふわっと焼き上げられた丸腸のおいしさにはもちろん、迫力満点のパフォーマンスにも圧倒されました。

こちらは、『鶏もも(80g)』。

炭火焼 天神ホルモン 今泉店 鶏もものざる焼き

画像:CHIHIRO

丸腸のように大きな炎が上がることはありませんでしたが、じっくりこんがり焼かれていく様子がたまりません。お肉の香りに食欲がそそられる一品でした。

炭火焼 天神ホルモン 今泉店 鶏もものざる焼き

画像:CHIHIRO

こだわりのもつを使った「もつ鍋」も!

こだわりのもつを使用した『もつ鍋』(1人前1,350円、注文は2人前から)も楽しむことができます。

スープは、醤油と味噌の2種類。

今回は、醤油を注文。あっさりしていながらも、旨みがギュッと凝縮されたスープに感動しました。

炭火焼 天神ホルモン 今泉店 もつ鍋

画像:CHIHIRO

そんなスープの旨みを含んだ新鮮なもつは、ふわっとぷるんぷるん!

炭火焼 天神ホルモン 今泉店 もつ鍋

画像:CHIHIRO

丸腸が大人気の『天神ホルモン』のもつ鍋、ぜひ味わってみてくださいね。

1人でも気軽に楽しめる大満足の夜定食や、高級焼肉店を姉妹店に持つからこそできるハイクオリティーな焼肉、そして福岡名物のもつ鍋など、さまざまなメニューを楽しむことができました。

おいしい料理がたくさん揃っているので、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。(文/CHIHIRO)

<店舗情報>
■天神ホルモン 今泉店
住所:福岡市中央区今泉1-18-38
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/CHIHIRO

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#天神 #肉料理 #ディナー
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【太宰府天満宮周辺】グルメライター厳選17店
【ヌン活】福岡市内のおすすめ店5選
【福岡市近郊】いちご狩りスポット9選