TOP > グルメ > 朝6時半からモーニングもOK! 博多駅前“ボリューム満点”お米バーガー専門店(福岡市博多区)
コメコメバーガー博多駅前店

朝6時半からモーニングもOK! 博多駅前“ボリューム満点”お米バーガー専門店(福岡市博多区)

2022.12.26

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。Instagramでゆるっと福岡グルメを発信している『ちひログ』です。

今回は、博多駅そばにあるお米バーガー専門店をご紹介します。

手のひらサイズの定食!? 福岡発のヘルシーなお米バーガー専門店「コメコメバーガー博多駅前店」(福岡市博多区博多駅前)

2022年10月13日にオープンした、福岡発のお米バーガー専門店『コメコメバーガー 博多駅前店』。山口や東京など全国で5店舗あり、福岡市内では長尾店に続く2店舗目です。

JR「博多」駅博多口から徒歩約5分ほどのホテル『プリンススマートイン博多』の1階にあります。

コメコメバーガー 博多駅前店 外観

画像:CHIHIRO

「手のひらにおさまる定食」をテーマに、九州や福岡の食材を使用して、試行錯誤して誕生したお米バンズのバーガー。

お母さんが小さなお子さんを連れて行きたくなる、おいしく食べごたえのあるメニューが揃います。

店内は広々としていて、テーブル席はもちろん、窓際でゆっくりとくつろげるカウンター席もあります。

コメコメバーガー 博多駅前店 店内

画像:CHIHIRO

カウンターで注文するスタイルです。

コメコメバーガー 博多駅前店 カウンター

画像:CHIHIRO

朝6時30分から営業しているので、モーニングで利用できるのもうれしいポイント!

さまざまな具材が選べる「OCOMEバーガー」

看板メニューは『OCOMEバーガー』。バンズには、色つや、旨み、粘りの3拍子が揃った九州産ひのひかりを使用。「白米バンズ」と「雑穀米バンズ」の2種類から選べます。「雑穀米バンズ」には、スーパー大麦が入っていますよ。

自慢の自家製タレをつけて、鉄板で香ばしく焼き上げられています。

コメコメバーガー 博多駅前店 雑穀米バンズ

画像:CHIHIRO(写真は雑穀米バンズ)

サンドする具材も種類豊富! 約20種のメニューが揃います。

バーガーは、イートイン・テイクアウトどちらも可能。すべて注文が入ってから手作りするため、いつでも出来立ての味を楽しむことができますよ。

ここからは、実際に食べた3つをご紹介します。

明太だし巻 OCOMEバーガー

人気ナンバー1のメニューは、下の写真左の『明太だし巻 OCOMEバーガー』(620円)。和食・会席料理の料亭『稚加榮(ちかえ)』とコラボレーションした贅沢な一品です。

コメコメバーガー 博多駅前店 明太だし巻OCOMEバーガー

画像:CHIHIRO

注文が入ってから焼き上げるだし巻き卵はふわとろ。明太子とバンズとの相性が抜群です!

特選焼肉OCOMEバーガー

こちらは『特選焼肉OCOMEバーガー』(680円)。甘辛のタレを絡めたお肉はやわらかで、しっかりとした旨みが感じられます。ボリューム感たっぷり!

コメコメバーガー 博多駅前店 特選焼肉OCOMEバーガー

画像:CHIHIRO

アジフライOCOMEバーガー

いま流行りのアジフライをサンドした『アジフライOCOMEバーガー』(520円)。

「アジフライの聖地」とも呼ばれる、長崎県松浦市のアジを使用しています。

コメコメバーガー 博多駅前店 アジフライOCOMEバーガー

画像:CHIHIRO

サクッとした衣とアジの身のふわふわ感、そしてまろやかでコクのある自家製のタルタルソース。最高の組み合わせです!

おだしをかけてお茶漬けで楽しむ「追いバンズ」

おいしいバンズ、楽しみ方はバーガーだけではありません。ぜひ注文したいのが『追いバンズ』(130円)。

カウンターにある無料の「おだしコーナー」で、焼きたてのバンズに、セルフでおだしをかけていただきます。

コメコメバーガー 博多駅前店 おだしコーナー

画像:CHIHIRO

だしは、『焼きかつおだし』と『焼きあごだし』の2種類。やさしくて風味豊かなおだしで、ぜひお茶漬けを楽しんでみてくださいね。

コメコメバーガー 博多駅前店 追いバンズ

画像:CHIHIRO

米粉パンを使用した「コメコメプレスサンド」も要チェック

『コメコメバーガー』では、お米バーガーだけでなく、米粉を使用したオリジナルのソフトフランスに具材をサンドした『コメコメプレスサンド』も楽しむことができます。

今回は全6種類の中から、3つのプレスサンドを注文してみました。

ミートソースプレスサンド

こちらは『ミートソースプレスサンド』(680円)。ふわっとした米粉ソフトフランスと、みずみずしい野菜、そしてコクのあるミートソースが好相性の一品です。

コメコメバーガー 博多駅前店 ミートソースプレスサンド

画像:CHIHIRO

スパイシー黒カレープレスサンド

ピリッとした黒カレーがクセになる『スパイシー黒カレープレスサンド』(680円)。

コメコメバーガー 博多駅前店 スパイシー黒カレープレスサンド

画像:CHIHIRO

『博多の名店 ナイル』のカレーを使用した、ファンにはたまらないプレスサンドです。

コクのある辛口のカレーがやさしい米粉のパンに絡み、食べ応えのあるおいしさです。

あんバタークリームプレスサンド

実は男性に大人気という『あんバタークリームプレスサンド』(600円)。

コクのある餡とバターが、米粉ソフトフランスに合う! 一度食べるとやみつきになるおいしさです。

コメコメバーガー 博多駅前店 あんバタークリームプレスサンド

画像:CHIHIRO

テイクアウトする方も多いそうですよ!

体へのやさしさに、とことんこだわった「お米バーガー」。罪悪感がなく、満足感たっぷりのおいしさでした。ぜひ味わってみてくださいね。(文/CHIHIRO)

<店舗情報>
■コメコメバーガー博多駅前店
住所:福岡市博多区博多駅前3丁目21-4プリンススマートイン 博多1F
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/CHIHIRO

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#博多 #モーニング #ランチ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【太宰府天満宮周辺】グルメライター厳選17店
【ヌン活】福岡市内のおすすめ店5選
【福岡市近郊】いちご狩りスポット9選