TOP > グルメ > こんなの初めて!トロトロの新食感♡いちご農家が作る絶品あまおうの「いちご飴」(糸島市)
いちご農家のキッチンカー(糸島イチゴ園)

こんなの初めて!トロトロの新食感♡いちご農家が作る絶品あまおうの「いちご飴」(糸島市)

2022.12.19

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、糸島市志摩御床にある『いちご農家のキッチンカー』をご紹介します!

「糸島イチゴ園」のこだわりあまおうを使用したスイーツ&ドリンクが楽しめる「いちご農家のキッチンカー」(糸島市)

祖父母の代から60年続いているという『糸島イチゴ園』。現在は親子3世代で営んでいて、今回ご紹介する『いちご農家のキッチンカー』は2022年3月から始まった新たな取り組みなのだそうです。

いちご農家のキッチンカー(糸島イチゴ園)

画像:chippachapus

キッチンカーは、あまおうを栽培するビニールハウスが並ぶ敷地内の一角にあり、毎日採れたてのあまおうや、あまおうスイーツ&ドリンクを数量限定で販売しています。

本格的なシーズンになると、手のひらほどのサイズのあまおうも登場するのだとか♪

いちご農家のキッチンカー(糸島イチゴ園)あまおう

画像:chippachapus

また、今年から「いちご狩り」の営業も始まるそうなので、こちらも要チェックですよ!

驚きのとろとろ食感!毎朝採れたてのフレッシュいちごで作る絶品「いちご飴」

11月~6月頃まで、あまおうが収穫できる時期のみ販売される『いちご飴』。通常サイズ3粒(500円)と5~6粒(900円)があります。

いちご農家のキッチンカー(糸島イチゴ園)いちご飴

画像:chippachapus

飴といえば、パリッと硬いものをイメージする方が多いと思いますが、こちらではトロトロの水飴のようなものをあまおうにかけた斬新なスタイルで楽しめます。

いちご農家のキッチンカー(糸島イチゴ園)いちご飴

画像:chippachapus

飴はあまおうのおいしさを引き立てるような甘さで、とろっと柔らかい食感がたまりませんでした。驚くほど伸びが良いですが、歯にくっついたりすることはないのでご安心を。

このときのあまおうは、少し酸味はありつつも、しっかり甘さがあってとてもおいしかったです。

いちご農家のキッチンカー(糸島イチゴ園)いちご飴

画像:chippachapus

あまおうを贅沢に使用した「いちごサンド」や「いちごスムージー」も人気!

こちらは、大きなあまおうがごろっとサンドされた『いちごサンド』(2個700円)。

いちご農家のキッチンカー(糸島イチゴ園)いちごサンド

画像:chippachapus

パンは糸島市の『石窯パン工房 童夢の森』のもの。

いちご農家のキッチンカー(糸島イチゴ園)いちごサンド

画像:chippachapus

クリームはなめらかでほんのりとした甘さで、あまおうの甘酸っぱさと相性抜群でした。

いちご農家のキッチンカー(糸島イチゴ園)いちごサンド

画像:chippachapus

こちらは、『いちごスムージー』(600円)。

冷凍あまおう、手作りあまおうソース、牛乳を合わせた贅沢なドリンク。濃厚なあまおうの味わいでした。

いちご農家のキッチンカー(糸島イチゴ園)いちごスムージー

画像:chippachapus

キッチンカーの横にちょっとしたイートインスペースもあるので、すぐに食べたい方飲みたい方は自由に利用できます。

いちご農家のキッチンカー イートインスペース

画像:chippachapus

いちご好きの方はぜひ足を運んでみてくださいね♪(文/chippachapus)

<店舗情報>
■いちご農家のキッチンカー(糸島イチゴ園)
住所:糸島市志摩御床1421
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#糸島 #スイーツ #いちご 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【太宰府天満宮周辺】グルメライター厳選17店
【ヌン活】福岡市内のおすすめ店5選
【福岡市近郊】いちご狩りスポット9選