TOP > グルメ > 手作りするとこんなに美味しい!生トマトで作る「トマトソース」“作り置きもOK”便利レシピ
フレッシュトマトのトマトソースパスタ

手作りするとこんなに美味しい!生トマトで作る「トマトソース」“作り置きもOK”便利レシピ

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。料理家の中願寺あゆみです。

先日買い出しに行ったときに、私の不注意でトマトがつぶれて破裂してしまう事件が発生!

まあまあな量のトマトだったので途方に暮れたんですが、「あ、そっか、あれ作ろう」というわけで、フレッシュトマトのトマトソースを作りました。

今回は、そのトマトソースと活用レシピをご紹介します。

これから何かとバタバタする季節。作り置きにもおすすめですよ。

1:シンプルイズベストの「フレッシュトマトのトマトソース」

フレッシュトマトを使ったトマトソースは、さっぱりとした飽きのこないおいしさ。

トマトソース

画像:中願寺あゆみ

【材料】(2人分)
トマト・・・3~4個(500g)
にんにく(みじん切り)・・・大さじ1
バジル(生)・・・1枝
たかのつめ・・・1本
オリーブオイル・・・大さじ2
塩・・・適量
砂糖・・・一つまみ

<作り方>

(1)トマトは皮を湯むきしてざく切りにする。たかのつめは半分に折り、中の種を抜く。

(2)鍋ににんにくとオリーブオイルを入れ、中火にかける。

(3)にんにくから香りが立ち、きつね色になったら、トマトを入れてへらなどでつぶしながら煮込む。

(4)汁気が半分くらいになってきたら、バジルとたかのつめを入れ、火を弱めてさらに煮込む。

(5)汁気にとろみが出てきたら、バジルを取り出し、砂糖を加え、塩で味付けをする。

トマトソースを何に使うかで、塩加減を決めてください。焼いたお肉にかけて食べるもよし、フライのソースにしたり、パスタにするもよし。

冷蔵で保存する場合は3日を目処に食べてください。冷凍もできますので、トマトが安いときなどに大量に作っても◎。

活用レシピ:フレッシュトマトソースのパスタ

具材を入れなくても十分おいしいシンプルパスタです。

トマトパスタ

画像:中願寺あゆみ

【材料】(1人分)
フレッシュトマトソース・・・適量
パスタ・・・100g
オリーブオイル・・・大さじ1
チーズ(おすすめはグラナ・パダーノ)・・・たっぷり
ブラックペッパー・・・少々
塩・・・適量

<作り方>

(1)鍋に湯を沸かし塩を入れ(分量外、塩は湯に対して1%)、パスタを表示より1分早くゆで上げる。

(2)フライパンにオリーブオイルを熱し、パスタ、トマトソースを加える。

(3)ゆで汁大さじ1を加え、パスタにソースを絡め、塩、ブラックペッパーを振って味をととのえる。

(4)器に盛り、オリーブオイル(分量外)を垂らし、削ったチーズを上からどっさりとのせる。

上記のレシピで作ったトマトソースの全量で、2人分のパスタは作れると思います。こういったシンプルな料理のときは、おいしいパスタ、油、調味料、チーズを使うと失敗なしです。

パスタのほかにもこんな感じで、たっぷりのバターで作ったスクランブルエッグにソースをかけるだけで、朝ごはんにも、おつまみにもうれしいちょっとした一品に。パンですくって食べたいですね~。

スクランブルエッグ

画像:中願寺あゆみ

フレッシュのトマトを使ったソースは、缶のトマトで作ったソースとまた違った、酸味とみずみずしさが味わえます。ぜひ作ってみてくださいね。(文/中願寺あゆみ)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/中願寺あゆみ

#レシピ をまとめてチェック!
#おうちご飯 #料理
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【薬院】爆ウマ贅沢ボリューム満点サンド
【平日限定】パンケーキ10種食べ放題
【ファミマ】クリームたっぷりスイーツ