TOP > グルメ > トッピングが可愛すぎるドリンク&スイーツ!癒しの動物たちとの触れ合いもできるカフェ(春日市)

トッピングが可愛すぎるドリンク&スイーツ!癒しの動物たちとの触れ合いもできるカフェ(春日市)

2022.12.11

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。カフェ巡りや甘いものが大好きなライター・ayu.latteです。

私は動物が大好きで、いつか動物と触れ合えるカフェに行ってみたいと思っていたのですが、なかなか機会がなく……。

今回はついに、念願かなって行ってきました! しかも、動物と触れ合えるだけでなく、スイーツもかわいくておいしいんです。

癒しの動物たちと触れ合える♡ねことうさぎのカフェ「Crème Chantilly(クリームシャンティ)」(春日市)

今回ご紹介するのは、春日市にある『Crème Chantilly(クリームシャンティ)』。

Crème Chantilly(クリームシャンティ) 外観

画像:ayu.latte

こちらは、ねことうさぎと触れ合えるという九州では珍しいカフェ!

Crème Chantilly(クリームシャンティ) 外観

画像:ayu.latte

店内は、「カフェスペース」と「ねこのお部屋(受付:閉店1時間前まで)」と「うさぎのお部屋(受付:閉店1時間半前まで)」に分かれています。

かわいくておいしいスイーツが揃う「カフェスペース」

店内に入ると、まずカフェスペースがあります。もちろん、こちらだけを利用することも可能です。

Crème Chantilly(クリームシャンティ) カフェスペース

画像:ayu.latte

ショーケースには、おいしそうな手作りのスイーツが並んでいます。

テイクアウトも可能で、ケーキだけを買いに来られる方も多いのだとか。

Crème Chantilly(クリームシャンティ) カフェスペース・ショーケース

画像:ayu.latte

日持ちする焼き菓子もあるので、お土産にも喜ばれそうです。

Crème Chantilly(クリームシャンティ) カフェスペース・焼き菓子

画像:ayu.latte

今回は、中でも人気だという『濃厚ガトーショコラ』をチョイス。単品(550円)か、ねこのお部屋・うさぎのお部屋の利用料込みの『ケーキセット』(平日1,900円、土日祝1,990円)から選べます。

『ケーキセット』には、ケーキ、ドリンク、ねこのお部屋・うさぎのお部屋(合計1時間)、ねこかうさぎにあげるおやつが付いてきますよ。

Crème Chantilly(クリームシャンティ) カフェスペース・濃厚ガトーショコラ

画像:ayu.latte

『濃厚ガトーショコラ』は、その名の通り濃厚! かわいらしいねこのクッキーがのっていて、さすが!という感じでした♪

こちらは、大人気の『ベリーとバナナのうさぎさんスムージー』(900円)。

Crème Chantilly(クリームシャンティ) カフェスペース・ベリーとバナナのうさぎさんスムージー

画像:ayu.latte

ラズベリー、ブルーベリー、バナナのスムージーで、甘さの中にすっきりさもあり、とっても飲みやすかったです。

上には、たっぷりのホイップとベリーソース。そして単品でも販売されている『うさぎのミニケーキ』のトッピング! こちらのミニケーキは、バターをたっぷり使用しているそうで、濃厚でしっとり。とってもおいしかったです。

Crème Chantilly(クリームシャンティ) カフェスペース・ベリーとバナナのうさぎさんスムージー

画像:ayu.latte

ドリンクやスイーツのほか、サンドイッチをメインにしたランチもありますよ。

とにかくかわいい「ねこのお部屋」で癒しの60分間!

Crème Chantilly(クリームシャンティ) ねこのお部屋

画像:ayu.latte

「ねこのお部屋」「うさぎのお部屋」に入るときは、靴下の着用が必須。

『ケーキセット』ではなく、このスペースだけを利用する場合は、1時間1,000円+1ドリンクオーダー、就学前の子どもはドリンクオーダーなしで1時間600円。15分毎300円で延長もできます。

「うさぎのお部屋」に入れるのは、利用時間の1時間のうち20分間。好きなタイミングでスタッフの方に声をかけてください。

では、さっそく「ねこのお部屋」に! 部屋に入る前、ドアの上を見上げてみてください♪ 運がよければ、透明の板越しにねこの肉球を見ることができますよ。

Crème Chantilly(クリームシャンティ) ねこのお部屋

画像:ayu.latte

扉は二重になっていますが、ねこが逃げ出さないよう注意して入ってくださいね。ほかにも、スタッフから注意事項の説明があるので、しっかり聞いてルールを守りましょう。

中に入ったら、まずは手を洗ってからねことの触れ合いがスタートです。

いろんな種類のねこがたくさん!

こちらは、スコティッシュフォールドとメインクーンのミックスの「ちゃちゃ」。おっとり、のんびりしたマイペースな美猫ちゃんです。

Crème Chantilly(クリームシャンティ) ねこのお部屋

画像:ayu.latte

こちらは、メインクーンの「姫」。上品で穏やか。とっても控えめな子でした。

Crème Chantilly(クリームシャンティ) ねこのお部屋

画像:ayu.latte

こちらは、スコティッシュフォールドの「レオン」。おっとりとしていますが、背中が敏感なので、背中からさわるとびっくりしちゃうそう。前から優しくなでてみてくださいね。

Crème Chantilly(クリームシャンティ) ねこのお部屋

画像:ayu.latte

そして、『クリームシャンティ』のリーダー、日本猫の「ハル」。14歳と最高齢ですが、食いしん坊でとっても甘えん坊です。

Crème Chantilly(クリームシャンティ) ねこのお部屋

画像:ayu.latte

運がよければ、ねこたちのご飯タイムに遭遇することも! みんな一緒に仲良く食べていました。この景色は圧巻です♡

Crème Chantilly(クリームシャンティ) ねこのお部屋

画像:ayu.latte

ねこのおやつを購入することも可能(100円~200円)。瓶で渡されて、スプーンで直接食べさせてあげられます。

スプーンを持った瞬間、ねこたちがみんな集まってきてくれるので、とっても興奮しちゃいました(笑)。

Crème Chantilly(クリームシャンティ) ねこのお部屋

画像:ayu.latte

中には、手を添えてくれたり、「ちょうだい」とおねだりする子も。本当に癒されます♡

Crème Chantilly(クリームシャンティ) ねこのお部屋

画像:ayu.latte

「うさぎのお部屋」で20分限定の贅沢タイム

「うさぎのお部屋」に入れるのは20分間。

うさぎはゲージに入っていて、触れ合いたい子を1匹決めたらスタッフの方にお願いして出してもらうシステム。1度だけ、チェンジができます。

骨が弱く抱っこはできないので、なでたりおやつをあげて仲良くなりましょう(おやつ100円~200円)。

Crème Chantilly(クリームシャンティ) うさぎのお部屋

画像:ayu.latte

おやつは、直接はもちろん、ゲージ越しにあげることもできますよ。

Crème Chantilly(クリームシャンティ) うさぎのお部屋

画像:ayu.latte

私が触れ合ったのは、こちらの「はっち」。元気に飛び跳ねていましたが、耳の後ろをなでていると、とっても気持ちよさそう。

Crème Chantilly(クリームシャンティ) うさぎのお部屋

画像:ayu.latte

そのうち目を閉じて、まるでかわいいぬいぐるみ♡

Crème Chantilly(クリームシャンティ) うさぎのお部屋

画像:ayu.latte

今まで、なかなかうさぎと触れ合う機会はなかったので、貴重な時間を過ごせました。

かわいいねことうさぎ。そして、おいしいスイーツやドリンクが楽しめる『Crème Chantilly(クリームシャンティ)』。

癒しの時間を過ごしに、ぜひ立ち寄ってみませんか?(文/ayu.latte)

<店舗情報>
■Crème Chantilly(クリームシャンティ)
住所:春日市岡本2-11 レジデンス春日1F
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/ayu.latte

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#福岡周辺 #カフェ #スイーツ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【薬院】爆ウマ贅沢ボリューム満点サンド
【平日限定】パンケーキ10種食べ放題
【ファミマ】クリームたっぷりスイーツ