TOP > グルメ > 全メニュー500円以下!濃厚ミルクがたまらない♡ニューオープンのソフトクリーム屋さん(福岡市東区)

全メニュー500円以下!濃厚ミルクがたまらない♡ニューオープンのソフトクリーム屋さん(福岡市東区)

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、2022年10月8日にオープンした『ベツバラーガ』をご紹介します!

駅近&リーズナブルな価格がうれしい!地元小学生に大人気のソフトクリーム専門店「ベツバラーガ」(福岡市東区香椎駅前)

福岡市東区香椎駅前にあるソフトクリーム専門店『ベツバラーガ』。西鉄「香椎」駅から徒歩2分ほど、JR「香椎」駅から徒歩5分ほどの場所にあります。

「ソフトクリーム」を通して楽しい時間を過ごし、たくさんの方が笑顔になってほしい、という想いを込めてオープンしたお店です。

ベツバラーガ(外観)

画像:chippachapus

グランドメニューは全12種類あり、どれもワンコイン以下という、専門店だからこそできる驚きの価格。

また、お店の前が小学校の通学路であるため、小学生のお客さんも多く訪れるそう。小学生や小さな子どもでも気軽に購入することができるように、という想いもあるそうです。

なので、メニューの中には『ミニソフト』(150円)や『もこもこソフト』(250円)も用意してあります♪

ベツバラーガ 券売機

画像:chippachapus

店内は、壁に描かれた英字「to Die for(死ぬほどおいしい)」にちなんで「天国」をイメージしているそうです。

イートインスペースもありますよ。

ベツバラーガ 店内

画像:chippachapus

ミルク感たっぷりの極上生乳を使用した「ソフトクリーム」

ソフトクリームには生乳のみを使用し、ミルク感たっぷりの濃厚な味わいに仕上げてあるそうです。

舌触りがなめらかで、濃厚ながらも後味はすっきりしていました。

ベツバラーガ ソフトクリーム

画像:chippachapus

太巻きスタイルもかわいいですね♡

写真は、通常の量より少し増量していただいています。増量してほしい方はスタッフに伝えると、なんと無料でしてもらえちゃいますよ!

ベツバラーガ ソフトクリーム

画像:chippachapus

こちらの太巻きスタイルのソフトは8種類あります。

今回は、実際に食べた3種類をご紹介しますね。

こちらは、左から『ピスタチオ』(380円)と『モンブラン』(380円)。

ベツバラーガ ソフトクリーム(ピスタチオ・モンブラン)

画像:chippachapus

トッピングにはそれぞれ、ピスタチオと栗のペーストと白玉、底にはフレークが敷いてあります。

ペーストは、ピスタチオや栗の風味がしっかり出るように温度管理を徹底しながら作っているそうです。また、少しだけミルクを混ぜてあるので、クリーミーさも感じられました。

ピスタチオは、コクのある香ばしいナッツの風味がミルクソフトと相性抜群でした。

ベツバラーガ ソフトクリーム(ピスタチオ)

画像:chippachapus

モンブランは、栗の甘さがしっかり味わえました。

ベツバラーガ ソフトクリーム(モンブラン)

画像:chippachapus

こちらは、11月20日より新登場した『ラムレーズン』(480円)。オープン以来初の新メニューなのだそう♪

ベツバラーガ ソフトクリーム(ラムレーズン)

画像:chippachapus

ラム酒の芳醇な香りと風味が楽しめる少し大人な味わいです。※ノンアルコール基準値(含有率1%以下)で仕上げてあります。

太巻きソフトの下は、ラムのジュレ、生クリーム、ラムペースト、スポンジ生地が順に入っています。

ベツバラーガ ソフトクリーム(ラムレーズン)

画像:chippachapus

食べた瞬間にラム酒の香りがふわっと広がりました。ソフトの濃厚な甘さともよく合っていて、とてもおいしかったです。

また、下のスポンジ生地にラム酒やソフトが染み込んでいて、しっとりした味わいが良かったです。

ミルクソフトと合わさるので、ラム酒が苦手な方でも食べやすくなっていましたよ。

ベツバラーガ ソフトクリーム(ラムレーズン)

画像:chippachapus

カラフルなクリームがインパクトあり!まるでパフェのようなソフトクリームも♡

こちらは、カップの中にミルクソフト、スポンジ生地、フレーク、ソース、上に味のついたクリームがぐるっと巻かれたパフェのようなソフトクリーム。

左から、『いちご』(420円)と『マンゴー』(420円)です。

ベツバラーガ ソフトクリーム(いちご・マンゴー)

画像:chippachapus

いちごは、いちごクリームといちごソースで甘酸っぱく爽やかな味わい。

ベツバラーガ ソフトクリーム(いちご)

画像:chippachapus

マンゴーは、マンゴーのフレッシュな甘さをダイレクトに感じられる濃厚さ。

ベツバラーガ ソフトクリーム(マンゴー)

画像:chippachapus

ほかにも、『チョコミント』(420円)、『チョコレート』(420円)、『コーヒー』(450円)があります。

店内には、無料のトッピングコーナーもあるので、お好みでトッピングをすることもできます。

ベツバラーガ トッピングコーナー

画像:chippachapus

カラフルチョコとクランチチョコの2種類がありますよ。

ベツバラーガ トッピング

画像:chippachapus

今後は季節やイベント限定の味も考えているそうで、クリスマスは太巻きソフトに抹茶パウダー×おいり(あられの一種)をトッピングした限定ソフトが登場予定だそうです。

ちょっと甘いものが食べたくなったときに、ぜひ立ち寄ってみてくださいね♪(文/chippachapus)

<店舗情報>
■ベツバラーガ
住所:福岡市東区香椎駅前1-19-4
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#カフェ #スイーツ #アイス
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【高宮駅そば】手土産にも◎焼き菓子の新店

【香椎駅そば】東京で話題のカフェが福岡上陸
【太宰府天満宮エリア】足湯ができる癒しカフェ