TOP > グルメ > 期間限定の栗×抹茶の激うまスイーツは必食!窓の外に絶景が広がる食事処(八女市星野村)

期間限定の栗×抹茶の激うまスイーツは必食!窓の外に絶景が広がる食事処(八女市星野村)

2022.12.05

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。福岡のおいしいお店を紹介するブログ『よりみちの福岡紹介』を運営している、よりみちです。

今回ご紹介するのは、福岡のお茶どころ「八女」で、私が推したいお店。抹茶スイーツをはじめ、食事も激うまで、マジで推しです。

絶景が楽しめるお食事処も!いろいろな“お茶体験”ができる「茶の文化館」(八女市星野村)

八女の中でも個人的に好きなエリア、星野村にある施設『茶の文化館』。

茶の文化館 外観

画像:よりみち

私が訪れたときには、きれいな紅葉も楽しめました。

館内には、呈茶ホール、お食事処 八女茶寮(さりょう)、八女茶工房、お土産コーナー、展示エリア、茶室があり、いろいろな“お茶体験”ができます。かなり広いので、館内をゆっくり見て回るだけでも、1日かかっちゃうかも。

茶の文化館 館内

画像:よりみち

スタッフのみなさんがとても優しく出迎えてくれるので、お茶について尋ねたりして、いろいろ楽しんでくださいね。

お土産コーナーには、「いやぁ~さすが、茶の文化館!」と思うほど種類豊富なお茶。

茶の文化館 お茶

画像:よりみち

こんなに種類があるんだとワクワクすること間違いなしです。

茶の文化館 お茶

画像:よりみち

いろいろ堪能したい!という気持ちはありながら、お腹が空いていた私は、『お食事処 八女茶寮(さりょう)』にまっしぐら。営業時間は、11:00~14:30ラストオーダーなので、気を付けてくださいね。

座敷、カウンター、テーブルが用意されているので、いろんなシチェーションで楽しめそうです。

茶の文化館 お食事処 八女茶寮(さりょう)

画像:よりみち

おすすめは、窓の近くの席。

茶の文化館 お食事処 八女茶寮(さりょう)

画像:よりみち

窓の外に広がる耳納連山の山並みと里山の風景が楽しめる特等席ですよ。

茶の文化館 お食事処 八女茶寮(さりょう)からの景色

画像:よりみち

癒されますなぁ。

緑に囲まれてゆっくり食事をしたいときは、もうここで決まりではないでしょうか。

「お食事処 八女茶寮(さりょう)」のメニューをチェック

メニューを見てみると、全部食べたいほど、どれも魅力的。

茶の文化館 お食事処 八女茶寮(さりょう)メニュー

画像:よりみち

それにしても、どの料理もお茶要素があるのがさすがだなぁ。

茶の文化館 お食事処 八女茶寮(さりょう)メニュー

画像:よりみち

いろいろ迷いましたが、スタッフの方にすすめてもらった『利休めしセット』(1,069円)をチョイス。

食後のスイーツは、『抹茶のアフォガード 栗の渋皮煮添え』(750円)にしよう。

茶の文化館 お食事処 八女茶寮(さりょう)メニュー

画像:よりみち

だしをかけていただくお茶漬け風メニュー「利休めしセット」

こちらが『利休めしセット』なんですが、素朴な感じがたまらんですね。なんだろ、なぜか無性に惹かれるんだよなぁ。

茶の文化館 お食事処 八女茶寮(さりょう)利休めしセット

画像:よりみち

ほうじ茶で炊いたご飯に具材をのせて、だしをかけてお茶漬けのような感じでいただくようです。

キクラゲや高菜をバランスよく盛り付けまして。

茶の文化館 お食事処 八女茶寮(さりょう)利休めしセット

画像:よりみち

熱々のだしをかけていきましょうか。

茶の文化館 お食事処 八女茶寮(さりょう)利休めしセット

画像:よりみち

だしの香りがふわあっと香るなぁ。

茶の文化館 お食事処 八女茶寮(さりょう)利休めしセット

画像:よりみち

このまま食べてもおいしいと思いますけども、混ぜていただいてみます。

こんなすてきなお茶漬け食べたことないんですけど。

茶の文化館 お食事処 八女茶寮(さりょう)利休めしセット

画像:よりみち

あー、これは贅沢だ。

素朴なんだけどしっかり旨みを感じる味わい。きっとこの味にたどり着くまで、かなり研究されたんだろうなぁ。

しかも、自分で具材をのせるから、その種類や量によって、いろいろ楽しめちゃうんですよ。最後まで飽きずにスルーっと食べられます。

個人的には高菜が好きでしたねぇ。たくあんのアクセントも良かったなぁ。

茶の文化館 お食事処 八女茶寮(さりょう)利休めしセット

画像:よりみち

『利休めしセット』は天ぷらもセットなんですが、見てよ、このハイセンスな盛り付け。

茶の文化館 お食事処 八女茶寮(さりょう)利休めしセット

画像:よりみち

お茶の葉を粉末状になるまですりつぶして作った「茶塩」で食べるんですって。上品すぎませんか。

茶の文化館 お食事処 八女茶寮(さりょう)利休めしセット

画像:よりみち

お茶の風味をしっかり感じます。

茶の文化館 お食事処 八女茶寮(さりょう)利休めしセット

画像:よりみち

素材の味を引き立ててくれる上品な香りと少しの塩気が、野菜やきのこなど、どの食材とも合う。

茄子の天ぷらは、あえて半分衣をつけずに色を出してるところが憎いですねぇ。

これは元料理人として、ここの料理長のこだわりポイントとみましたね。

茶の文化館 お食事処 八女茶寮(さりょう)利休めしセット

画像:よりみち

そして、とうもろこし?もち麩?と最後のお楽しみに取っておいたこちらの黄色の正体は、甘めの味付けの卵焼きでした。

茶の文化館 お食事処 八女茶寮(さりょう)利休めしセット

画像:よりみち

食後のスイーツ「抹茶のアフォガード 栗の渋皮煮添え」

さぁ、食後のスイーツタイムです。

最近メニューに加わった『抹茶のアフォガード 栗の渋皮煮添え』(750円)。栗がなくなるまでの期間限定メニューです。

茶の文化館 お食事処 八女茶寮(さりょう)抹茶のアフォガード 栗の渋皮煮添え

画像:よりみち

まずは、グラスに蓋をするように置かれた板チョコに、熱々で濃厚な抹茶をかけて溶かしていきます。

茶の文化館 お食事処 八女茶寮(さりょう)抹茶のアフォガード 栗の渋皮煮添え

画像:よりみち

茶の文化館 お食事処 八女茶寮(さりょう)抹茶のアフォガード 栗の渋皮煮添え

画像:よりみち

抹茶とともに溶けたチョコが、グラスの中の栗の渋皮煮やバニラアイスにかかるという仕組み。

茶の文化館 お食事処 八女茶寮(さりょう)抹茶のアフォガード 栗の渋皮煮添え

画像:よりみち

抹茶は濃厚ですが、バニラアイスやチョコの甘さがあるので、苦味は全然感じません。

茶の文化館 お食事処 八女茶寮(さりょう)抹茶のアフォガード 栗の渋皮煮添え

画像:よりみち

栗本来の甘みを感じる渋皮煮も、抹茶との相性が抜群。口の中で幸せが広がっていくんですねぇ。

茶の文化館 お食事処 八女茶寮(さりょう)抹茶のアフォガード 栗の渋皮煮添え

画像:よりみち

『茶の文化館』以外にも、『星の文化館』や『古陶星野焼展示館』など見逃せないスポットがたくさんの星野村。ぜひ遊びに行ってみてくださいね。(文/よりみち)

<施設情報>
■茶の文化館
住所:福岡県八女市星野村10816-5
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/よりみち

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#八女 #スイーツ #ランチ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【薬院】爆ウマ贅沢ボリューム満点サンド
【平日限定】パンケーキ10種食べ放題
【ファミマ】クリームたっぷりスイーツ