TOP > グルメ > 手土産にしたら喜ばれること間違いなし!幸福感たっぷりのマフィンが揃う焼き菓子店(久留米)
and RU-(アンドルー)

手土産にしたら喜ばれること間違いなし!幸福感たっぷりのマフィンが揃う焼き菓子店(久留米)

2022.12.22

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。福岡のおいしいお店を紹介するブログ『よりみちの福岡紹介』を運営している、よりみちです。

久留米で知っていることを自慢したくなる、絶品のマフィンのお店を見つけました。

オシャレで小さな焼き菓子のお店「and RU-(アンドルー)」(久留米市)

今回ご紹介するのは、久留米市通町にある『and RU-(アンドルー)』。

西鉄久留米駅から徒歩10分ほどの場所です。

大通りからちょっと入ったところで、大きな看板もなく、ひっそり営業されています。

andRU-(アンドルー)外観

画像:よりみち

ここは、2020年11月26日にオープンした、地元の素材を使った焼き菓子の小さなお店。

金曜・土曜・日曜と祝日のみの営業で、テイクアウト限定です。

この日もひっきりなしにお客さんが訪れていて、その人気がうかがえました。

店内は、白でまとめられたおしゃれで清潔感のある空間。

andRU-(アンドルー)内観

画像:よりみち

ショーケースには、さまざまな種類の『マフィン』と『フィナンシェ』(200円)、『あまおう苺のコンフィチュール』(650円)が並んでいます。

andRU-(アンドルー)内観

画像:よりみち

ほかにも『クッキー』や『プリン』、この日は並んでいませんでしたが『バスクチーズケーキ』や『季節野菜のキッシュ』(土日限定)もあるんだそう。

マフィンだけでも、『プレーン』(290円)のほか、『バナナ×生チョコ』(330円)、『りんご×くるみ』(350円)、『オレオ×生チョコ』(310円)、『ショコラ』(330円)、『ショコラクランブル』(340円)など、いろいろあって迷っちゃいますね。

andRU-(アンドルー)内観

画像:よりみち

商品のラインナップは、季節や仕入れ状況によって変わり、Instagramで確認できますよ。

今回は悩んだ末に4つ購入しました。

手土産にも◎!めっちゃかわいい持ち帰りの箱

これ見て。かわいいでしょ。

andRU-(アンドルー)料理

画像:よりみち

これを手土産やプレゼントに選んだら、株が上がりそう!

何より見てごらんなさいよ。この子たちを。

どれもおいしそうで、眺めているだけで幸せな気持ちになりますもん。

andRU-(アンドルー)料理

画像:よりみち

まずは『プレーン』(290円)からいってみましょう。

andRU-(アンドルー)料理

画像:よりみち

フワッフワでやんすなぁ。

一口ずつ、ゆっくり味わいました。そうさせるおいしさです。

生地は素朴な甘さ。甘いものが苦手な方にもおすすめですぜ。

『オレンジチョコ』(330円)は、表面のチョコと中のオレンジの風味がこれまた相性が良くてねぇ。

andRU-(アンドルー)料理

画像:よりみち

普段はコーヒー派だけど、これ食べるときは紅茶を飲みたくなるかな。

『ショコラ』(330円)は、まさにコーヒーのおともでしょ。

andRU-(アンドルー)料理

画像:よりみち

これは外さんやつですね〜。

一番好きな味付けでした。これだけで4つはいけそう。

最後の『りんご×クルミ』(350円)は、また一味違いました。

andRU-(アンドルー)料理

画像:よりみち

一つひとつにしっかりこだわって作ってあるのが伝わってくるのよ。

andRU-(アンドルー)料理

画像:よりみち

ごちそうさまでした!

実は、マフィン初体験でした。

最初がこれだと、今後のハードルが上がっちゃいそうですね。

果たしてこれを超えるマフィンにこれから出会えるだろうか……。(文/よりみち)

<店舗情報>
■and RU-(アンドルー)
住所:久留米市通町102-11
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/よりみち

#スイーツ をまとめてチェック!
#久留米 #手土産 #テイクアウト
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【太宰府天満宮周辺】グルメライター厳選17店
【ヌン活】福岡市内のおすすめ店5選
【福岡市近郊】いちご狩りスポット9選