TOP > グルメ > 小倉にオープンした完全個室の水炊き専門店!人気焼鳥店が生み出した絶品スープが自慢(北九州市)
小倉水炊き 松伯(しょうはく)

小倉にオープンした完全個室の水炊き専門店!人気焼鳥店が生み出した絶品スープが自慢(北九州市)

2022.12.16

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。Instagramでゆるっと福岡グルメを発信している『ちひログ』です。

2022年10月22日に、小倉にオープンした水炊き専門店をご紹介します。

人気焼鳥店の姉妹店!完全個室の水炊き専門店「小倉水炊き 松伯(しょうはく)」(北九州市小倉北区魚町)

今回ご紹介するお店は、完全個室の水炊き専門店『小倉水炊き 松伯』。

小倉水炊き 松伯 外観

画像:CHIHIRO

小倉南区で約20年続く人気焼鳥店『炭火焼鳥 まつお家』の姉妹店です。

常連客の「博多には水炊きのお店がたくさんあるけれど、小倉にはあまりないから作ってほしい!」という声から、小倉エリアに店を構えたんだそう。

小倉水炊き 松伯 オーナーさん

画像:CHIHIRO

北九州モノレール「平和通」駅から徒歩約1分、JR「小倉」駅からは徒歩5分と、アクセスも抜群です。

店内は、スタイリッシュで高級感がありながらも、ほっと落ち着く雰囲気。

小倉水炊き 松伯 内観①

画像:CHIHIRO

2名から30名までの個室があるので、さまざまなシーンで利用できそうです。大切な日やビジネスシーンにもぴったりですよ。

小倉水炊き 松伯 内観②

画像:CHIHIRO

焼鳥店の技術を結集したスープが絶品の「水炊き」

長年『炭火焼鳥 まつお家』で、素材にとことんこだわった鶏料理を提供してきたオーナーの松尾さん。その経験と技術を活かした、自慢の水炊きです。

スタッフの方がつきっきりで調理をしてくれるので、おいしい瞬間を逃さず味わえるのもうれしいポイント。

単品の『水炊きセット』(1人前3,300円)のほかに、『梅コース』(4,200円、飲み放題付き6,000円)、『竹コース』(5,200円、飲み放題付き7,000円)、『松コース』(6,200円、飲み放題付き8,000円)といった3種類のコースがあります。

小倉水炊き 松伯 焼鳥&水炊き

画像:CHIHIRO(手前の焼鳥は、コースではなく追加注文したもの)

今回は『梅コース』を注文してみました。『梅コース』は、炙り皮酢 、水炊きセット 、〆の雑炊、デザートという内容です。

水炊きの魅力は、食材を入れるたびに変化するスープの味わい。こちらでは、3回にわたってスープの味の変化を楽しむことができます。

小倉水炊き 松伯 水炊き

画像:CHIHIRO

こだわりのスープは、耶馬溪で育った朝引きの若鶏と昆布、白米を入れて6時間以上丁寧に炊いたもの。食品添加物も不使用で、何か月もかけて試作した逸品です。

まずは最初のスープからいただきます。

小倉水炊き 松伯 最初のスープ

画像:CHIHIRO

肉の旨みがとけこんで、コクがありまろやか。この時点で、すでに極上の味わいです。

さらにスープの中に、朝引きの若鶏を入れて楽しみます。

小倉水炊き 松伯 冠地鶏

画像:CHIHIRO

若鶏には、カツオと昆布で丁寧に作られた自家製橙ポン酢をかけていただきます。酸味が少なく、まろやかな風味です。

小倉水炊き 松伯 若鶏

画像:CHIHIRO

鶏肉の柔らかくてしっとりとした食感とやさしい旨みは、まさに感動ものでした。

その後に入れるのは、つみれ。5分ほど炊き込み、スープに旨みを移していきます。

小倉水炊き 松伯 つみれ

画像:CHIHIRO

スープがどんな風に変化するのか、ワクワクします。

小倉水炊き 松伯 水炊き

画像:CHIHIRO

こちらがつみれを入れた後のスープ。1回目のスープより、さらに濃厚でコクが増しています。

小倉水炊き 松伯 水炊き2回目のスープ

画像:CHIHIRO

つみれは、柔らかな中にコリコリとした食感がアクセント。思わず笑みがこぼれるおいしさです。

小倉水炊き 松伯 水炊きつみれと地鶏

画像:CHIHIRO

最後は、野菜。キャベツ、人参、白ネギ、椎茸、小松菜、えのき、そして葛切りや豆腐は、スープに入れて10分間炊き込んでいきます。

小倉水炊き 松伯 水炊き野菜

画像:CHIHIRO

なんだかスープの色も変化したように見えます。

小倉水炊き 松伯 水炊き

画像:CHIHIRO

3回目のスープは、野菜の旨みもプラスされ、とろみも増して驚くほど濃厚。

スープだけで満足感のある、幸せな味わいです。

小倉水炊き 松伯 水炊き3回目のスープ

画像:CHIHIRO

野菜も、スープの旨みを吸っておいしさが増していました。

小倉水炊き 松伯 水炊き野菜

画像:CHIHIRO

〆には、旨みがたっぷりと染み込んだスープにご飯を入れて、雑炊にしていただきます。卵は長崎県産の『太陽卵』を使用しています。

小倉水炊き 松伯 水炊き〆の雑炊

画像:CHIHIRO

やさしくてまろやかな味わい。お米とスープのとろみが絡み合い、ほっこりとするおいしさでした。

小倉水炊き 松伯 水炊き雑炊

画像:CHIHIRO

焼鳥メニューも充実

『小倉水炊き 松伯』では、『炭火焼鳥 まつお家』の焼鳥も楽しめます。

今回は3種類の串を注文してみました。

写真左から、『黒豚ばら串』(418円)と『冠地鶏もも串』(385円)。

小倉水炊き 松伯 焼鳥

画像:CHIHIRO

『黒豚ばら串』は、鹿児島県産の黒豚を使用。お肉の甘みが口いっぱいに広がります! ジューシーで香ばしさもある一品でした。

『冠地鶏もも串』は、烏骨鶏を交配した大分県産のブランド地鶏『おおいた冠地どり』を使用。皮はパリッ、身は柔らかくてしっとり。旨みをしっかりと感じられました。

こちらは、『牛タン串』(385円)。

小倉水炊き 松伯 焼鳥牛タン串

画像:CHIHIRO

やわらかくて弾力があり、ジューシーさがたまりませんよ。

ドリンクメニューも豊富

さまざまなドリンクメニューも揃っています。

こちらは、『焼酎 合馬』(一杯900円)。北九州の合馬の筍を使用した焼酎で、『小倉水炊き 松伯』でしか味わえない一品です。

小倉水炊き 松伯 焼酎合馬

画像:CHIHIRO

フルーツがたっぷりと入った『生搾りレモンサワー』(583円)や『生搾りグレープフルーツサワー』(583円)もあります。果物のフレッシュなおいしさがギュッと詰まっていました。

小倉水炊き 松伯 サワー

画像:CHIHIRO

水炊きや焼鳥にピッタリなワインも、時期によってさまざまな種類を楽しむことができますよ。

小倉水炊き 松伯 赤ワイン

画像:CHIHIRO

水炊きはお取り寄せも可能

『小倉水炊き 松伯』の水炊きは、通信販売でお取り寄せすることも可能なのだそう! 出来立てのスープを真空パックにして冷凍した状態で発送するため、鮮度はそのままに、お店自慢の味を気軽に自宅で楽しめるのだとか。

『水炊きセット』(2人前4,320円、4人前7,000円)には、水炊きスープ、骨付きもも肉、もも肉、つみれ、自家製橙ポン酢が入っています。

小倉水炊き 松伯 通販セット

画像:小倉水炊き 松伯

松伯では、水炊きの具材は、キャベツ、人参、白ネギ、椎茸、葛切り、豆腐、小松菜、えのきを使用していますが、お好みに合わせて変えてもおいしくいただけるそうですよ。

『小倉水炊き 松伯』の水炊きは、何度も通いたくなるおいしさでした。ぜひ体験してみてくださいね。(文/CHIHIRO)

<店舗情報>
■小倉水炊き 松伯(しょうはく)
住所:北九州市小倉北区魚町2-6-15 平和会館ビル1F
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/CHIHIRO
※画像/小倉水炊き 松伯

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#小倉・門司 #肉料理 #ニューオープン 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【太宰府天満宮周辺】グルメライター厳選17店
【ヌン活】福岡市内のおすすめ店5選
【福岡市近郊】いちご狩りスポット9選