TOP > グルメ > 地元民がおすすめ! “1,000円以下で味わえる”絶品本格ナポリピッツァランチ(筑後市)
イタリアンダイニングamp(アンプ)

地元民がおすすめ! “1,000円以下で味わえる”絶品本格ナポリピッツァランチ(筑後市)

2022.12.14

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。福岡のおいしいお店を紹介するブログ『よりみちの福岡紹介』を運営している、よりみちです。

筑後市の方に、地元でかなり有名だというイタリアンのお店を教えてもらいました。

さっそくご紹介します。

リーズナブルにランチが楽しめる「イタリアンダイニングamp(アンプ)」(筑後市)

筑後市野町、国道209号「山ノ井」の交差点から南へ車で2分ほどの場所にある『イタリアンダイニングamp(アンプ)』。

国道沿いですが奥まった場所にあるので、近くまで来たら通り過ぎないよう注意してください。

イタリアンダイニング amp(アンプ) 外観

画像:よりみち

個室もあるので、ゆっくり食事を楽しむことができますよ。写真のような掘りごたつ式のお座敷のほか、テーブル席、ソファ席もあります。

イタリアンダイニング amp(アンプ) 内装

画像:よりみち

こちらのお店は、生地から手作りし、本場ナポリ直輸入の薪窯で焼く本格ナポリピッツァが自慢。ほかにも、お箸で食べられるカジュアルイタリアンが揃っているのだとか。

今回は、11:30~14:30のランチタイムに訪問してきました。

注目は、サラダ・スープ・本日のパスタがセットの『パスタランチ』(990円)と、サラダ・スープ・本日のピッツァがセットの『ピッツァランチ』(990円)。パスタは3種類から、ピッツァは6種類から選べるのもうれしいです。

イタリアンダイニング amp(アンプ) メニュー

画像:よりみち

上記のランチに、さらに前菜・デザート・ドリンクが付いた『プチ贅沢コース』でも1,760円。それに、『ランチドリンク』(1杯限定)が110円なんて、コスパが良いですよね。

「ピッツァランチ」を実食!

今回は、『ピッツァランチ』で、『トンノ』というピッツァにしてみました。

最初はスープから。

イタリアンダイニング amp(アンプ) 料理

画像:よりみち

この日はトマトスープでした。

イタリアンダイニング amp(アンプ) 料理

画像:よりみち

スーッと飲みやすいさっぱりな味。トマトが苦手な方でも、抵抗なく飲みやすい味付けになってますね。

ピッツァの前に、サラダで野菜がとれるのもうれしい。

イタリアンダイニング amp(アンプ) 料理

画像:よりみち

メインのピッツァ『トンノ』がやってきました。クリームチーズ、ツナ、オニオン、マヨネーズ、モッツァレラ、バジル、グラナ粉という構成です。

イタリアンダイニング amp(アンプ) 料理

画像:よりみち

めっちゃ、ええ香りやんけ。

もうこのままかぶりつきたい衝動に駆られましたもん。

卓上にはお馴染みのタバスコと、オリジナルの辛味ソースが置いてあるんですけど。

まずは、せっかくなのでそのままいただきましょうかね。

イタリアンダイニング amp(アンプ) 料理

画像:よりみち

わぉ! マンマミーアァ!

ツナの味とチーズがこんなに相性がいいなんて。

モッツァレラとクリームチーズの2種類が使われているから、チーズの濃厚さも文句なし。

タバスコを使って味変してもボーノです。

イタリアンダイニング amp(アンプ) 料理

画像:よりみち

気分はもう、イタリア人のように陽気になってきました。

いやぁしかし、サクッと食べやすいのは生地が軽いからなのかも。

オリジナルの辛味ソースも、最高にボーノでした。

イタリアンダイニング amp(アンプ) 料理

画像:よりみち

こんなにおいしいピザが、1,000円以下で食べられるとか、これはなかなかコスパ最高ではないでしょうか。

ぜひ近くに行くことがあったら、よりみちしてみてくださいね! 夜も営業されているので要チェックですよ。(文/よりみち)

<店舗情報>
■イタリアンダイニングamp(アンプ)
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/よりみち

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#筑後周辺 #ランチ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【薬院】爆ウマ贅沢ボリューム満点サンド
【平日限定】パンケーキ10種食べ放題
【ファミマ】クリームたっぷりスイーツ