TOP > グルメ > 炙ってとろける絶品ブリュレパフェ! “迫力満点”バスクチーズケーキ入り新名物(北九州市小倉北区)
ALWAYS SUNSHINE SANDWICH CAFE(オールウェイズ サンシャイン サンドイッチカフェ)

炙ってとろける絶品ブリュレパフェ! “迫力満点”バスクチーズケーキ入り新名物(北九州市小倉北区)

2022.11.10

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。Instagramでゆるっと福岡グルメを発信している『ちひログ』です。

今回は、いま小倉エリアで注目を集めているカフェをご紹介します。

北九州・小倉にある隠れ家カフェ「ALWAYS SUNSHINE SANDWICH CAFE(オールウェイズサンシャインサンドイッチカフェ)」(北九州市小倉北区馬借)

2019年10月にオープンした『ALWAYS SUNSHINE SANDWICH CAFE(オールウェイズサンシャインサンドイッチカフェ)』。北九州モノレール「旦過」駅から徒歩約5分、小倉の繁華街からほんの少し離れた馬借エリアにあります。

ALWAYS SUNSHINE SANDWICH CAFE(オールウェイズサンシャインサンドイッチカフェ) 外観

画像:CHIHIRO

鉄板で焼き上げたグリルサンドイッチを中心に、オシャレなメニューが揃っています。21時まで営業しているので、夜カフェとしても利用できますよ。

店内は、緑や木の雰囲気が温かい、ほっと落ち着ける憩いの空間。ランプや小物のかわいらしさにも注目です。

ALWAYS SUNSHINE SANDWICH CAFE(オールウェイズサンシャインサンドイッチカフェ) 店内

画像:CHIHIRO

外にはテラス席もあるので、お天気の日にはポカポカ心地良い時間を過ごせますよ。

ALWAYS SUNSHINE SANDWICH CAFE(オールウェイズサンシャインサンドイッチカフェ) テラス席

画像:CHIHIRO

新定番メニュー・自家製バスクチーズケーキを使用した絶品パフェが登場!

そんな『ALWAYS SUNSHINE SANDWICH CAFE』に、2022年10月17日から新たな定番メニューが登場しました。

それが、こちらの『自家製バスクチーズケーキのブリュレパフェ』(850円)。人気のバスクチーズケーキを使用した、新名物です。

ALWAYS SUNSHINE SANDWICH CAFE(オールウェイズサンシャインサンドイッチカフェ) 自家製バスクチーズケーキのブリュレパフェ

画像:CHIHIRO

構想に約1年間かけ、一つひとつの素材や器、そして目の前で仕上げる楽しさにまでこだわった、五感で楽しめるパフェ。まさに渾身の一品です。

一番上にのった自家製プリンの表面を炙って、目の前で仕上げます。迫力満点のライブ感もたまりません。

ALWAYS SUNSHINE SANDWICH CAFE(オールウェイズサンシャインサンドイッチカフェ) 自家製バスクチーズケーキのブリュレパフェ

画像:CHIHIRO

バーナーで炙っていくと、徐々にクリームがとろけていきます。

ALWAYS SUNSHINE SANDWICH CAFE(オールウェイズサンシャインサンドイッチカフェ) 自家製バスクチーズケーキのブリュレパフェ

画像:CHIHIRO

最後には別皿でやってくる、イタリアのグリッシーニを差し込んで完成!

カップの中には、バスクチーズケーキ、コーヒーアイス、ホイップクリーム、クランチクッキー、プリン、隠し味にクラッシュクランベリーが入っています。パフェの素材は、中のクッキーからクリームに至るまで、全て自家製です。

濃厚でしっとりとしたバスクチーズケーキの味わいと、それぞれの素材がとてもよく合っています。

ALWAYS SUNSHINE SANDWICH CAFE(オールウェイズサンシャインサンドイッチカフェ) 自家製バスクチーズケーキのブリュレパフェ

画像:CHIHIRO

付け合わせの自家製ベリーソースには、ラズベリー、ブラックベリー、クランベリーを使用。お好みでパフェにかけていただきます。

ALWAYS SUNSHINE SANDWICH CAFE(オールウェイズサンシャインサンドイッチカフェ) 自家製バスクチーズケーキのブリュレパフェ

画像:CHIHIRO

今回はブリュレした直後にベリーソースをかけてみたのですが、熱で溶けたベリーの香りが鼻先に届き、さらに食欲をそそられました。

ALWAYS SUNSHINE SANDWICH CAFE(オールウェイズサンシャインサンドイッチカフェ) 自家製バスクチーズケーキのブリュレパフェ

画像:CHIHIRO

食べ進めていくごとに、さまざまな味わいや食感の変化を楽しむことができ、最後の一口まで飽きません。

ALWAYS SUNSHINE SANDWICH CAFE(オールウェイズサンシャインサンドイッチカフェ) 自家製バスクチーズケーキのブリュレパフェ

画像:CHIHIRO

サクッと香ばしいグリッシーニにパフェを付けて食べると、また異なる食感の楽しさを味わえますよ。

ALWAYS SUNSHINE SANDWICH CAFE(オールウェイズサンシャインサンドイッチカフェ) 自家製バスクチーズケーキのブリュレパフェ

画像:CHIHIRO

パフェの器には、沖縄で活躍する陶芸家、今村能章氏の代表作である「ドアノブカップ」を使用。どれも1点もので、それぞれ色合いや形が異なるので、どれが登場するのかも楽しみです。

ランチや夜カフェに!“手間暇惜しまない逸品ばかり”の豊富な定番メニュー

そのほかにも、さまざまな定番メニューが揃っています。どれも、ソースまで自家製にこだわった手間暇を惜しまない魅力あふれる逸品ばかりです。

ベーコンエッグチーズサンド

鉄板で焼きあげるグリルサンドイッチは、全部で約5種類。

今回は、『ベーコンエッグチーズサンド』(830円)を注文してみました。

ALWAYS SUNSHINE SANDWICH CAFE(オールウェイズサンシャインサンドイッチカフェ) ベーコンエッグチーズサンド

画像:CHIHIRO

香ばしく焼き上げられたグリルサンドイッチは、まろやかな半熟の目玉焼きと、溢れ出すほどたっぷりのモッツァレラチーズが相性抜群。

ジューシーなベーコンの旨みと自家製べシャメルソースがアクセントを加え、一度食べるとやみつきになるおいしさです。

ALWAYS SUNSHINE SANDWICH CAFE(オールウェイズサンシャインサンドイッチカフェ) ベーコンエッグチーズサンド

画像:CHIHIRO

ローストビーフライスプレート

こちらは、『ローストビーフライスプレート』(1,080円)。たっぷりのローストビーフと卵黄が食べ応えのある一皿です。

ALWAYS SUNSHINE SANDWICH CAFE(オールウェイズサンシャインサンドイッチカフェ) ローストビーフライスプレート

画像:CHIHIRO

ハニーオニオンとヨーグルト、2種類の自家製ソースで、ジューシーな味わいとさわやかな風味の2面性を楽しめて、華やかな味わいです。

オリジナルキーマカレー

6種類のスパイスをオリジナルでブレンドした『オリジナルキーマカレー』(940円)。

ALWAYS SUNSHINE SANDWICH CAFE(オールウェイズサンシャインサンドイッチカフェ) オリジナルキーマカレー

画像:CHIHIRO

チーズソースと卵黄がまろやかさをプラスし、スパイシーでありながらもクリーミーなおいしさを楽しめます。

旬の果実、生ハム、モッツァレラチーズのサラダプレート

野菜をしっかりと摂りたい方におすすめなのが『旬の果実、生ハム、モッツァレラチーズのサラダプレート』(940円)。

ALWAYS SUNSHINE SANDWICH CAFE(オールウェイズサンシャインサンドイッチカフェ) 旬の果実、生ハム、モッツァレラチーズのサラダプレート

画像:CHIHIRO

たっぷりの野菜の上に盛り付けられた、果物や生ハムに、モッツァレラチーズがアクセントを加えます。付け合わせに、カリッと焼き上げたとろけるチーズのオープンサンドが添えられているので、食べ応えがありますよ。

旬の果実のパンケーキ

たっぷりとフルーツがのった『旬の果実のパンケーキ』(1,050円)。

ALWAYS SUNSHINE SANDWICH CAFE(オールウェイズサンシャインサンドイッチカフェ) 旬の果実のパンケーキ

画像:CHIHIRO

旬の果実、キウイ、バナナ、グラノーラ、くるみ、ローズマリーがのっていて、バニラアイスとメープルシロップがふかふかの生地に染み込み、しっとり軽やかに楽しめます。

オシャレなドリンクも豊富!

オシャレなドリンクメニューも揃っています。

今回は、『キウイエイド』(500円)、『自家製バタフライレモネード』(500円)、『グレープフルーツティースカッシュ』(500円)を注文しました。

ALWAYS SUNSHINE SANDWICH CAFE(オールウェイズサンシャインサンドイッチカフェ) ドリンク

画像:CHIHIRO

『キウイエイド』は、フレッシュキウイの果肉がたっぷりのシロップとカルダモンウォーターを合わせた爽やかな一杯。

キウイエイド ALWAYS SUNSHINE SANDWICH CAFE(オールウェイズサンシャインサンドイッチカフェ)

画像:CHIHIRO

『自家製バタフライレモネード』は、オリジナルのレモンシロップにバタフライピーティーを加えたレモネード。混ぜるとコバルトブルーからパープルに色が変わりますよ。

 ALWAYS SUNSHINE SANDWICH CAFE(オールウェイズサンシャインサンドイッチカフェ)

画像:CHIHIRO

『グレープフルーツティースカッシュ』は、ピンクグレープフルーツの果肉入りシロップとアールグレイティーを合わせたスカッシュに、カルダモンでさらに香り付けをした、甘さ控えめの上品なドリンクでした。

グレープフルーツティースカッシュ ALWAYS SUNSHINE SANDWICH CAFE(オールウェイズサンシャインサンドイッチカフェ)

画像:CHIHIRO

新作の『自家製バスクチーズケーキのブリュレパフェ』をはじめ、どれも自家製にこだわったオシャレ度満点のメニューが楽しめます。ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。(文/CHIHIRO)

<店舗情報>
■ALWAYS SUNSHINE SANDWICH CAFE(オールウェイズ サンシャイン サンドイッチカフェ)
住所:北九州市小倉北区馬借1-16-15
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/CHIHIRO

#スイーツ をまとめてチェック!
#小倉・門司 #カフェ #ランチ 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【注目新店も】福岡市早良区のグルメ情報

【コストコ通が厳選】コストコおすすめ商品
【北九州】わざわざ行きたい人気洋食店