TOP > グルメ > とろ~り甘い蜜たっぷり♡ “焼き芋サンドが新登場”週3日営業の焼き芋屋さん(福岡市博多区上川端町)
Papa's Batata(パパズ バタタ)

とろ~り甘い蜜たっぷり♡ “焼き芋サンドが新登場”週3日営業の焼き芋屋さん(福岡市博多区上川端町)

2022.11.08

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、福岡市博多区上川端町にある『Papa’s Batata(パパズ バタタ)』をご紹介します!

営業は週に3日だけ!鹿児島産「紅はるか」を使用したこだわりの焼き芋屋さん「Papa’s Batata(パパズ バタタ)」(福岡市博多区上川端町)

福岡市地下鉄空港線「中洲川端」駅から徒歩3分ほどの『川端通商店街』の中にある『Papa’s Batata(パパズ バタタ)』。

営業は、月曜・水曜・金曜のみ。鹿児島県産『紅はるか』を使用した焼き芋を販売しているお店です。

Papa's Batata(パパズ バタタ)外観

画像:Papa’s Batata(パパズ バタタ)

2022年11月から、イートインもできるようになりました。

お芋の蜜たっぷり!とろ~り甘い「石焼き芋」

お芋はいろいろな品種を食べ比べ、鹿児島県産『紅はるか』に決めたのだそう。

Papa's Batata(パパズ バタタ)焼き芋

画像:chippachapus

低温でじっくり時間をかけて焼き上げ、とろ~り甘いお芋に仕上げてあります。

加熱する温度や時間、使用する石なども試行錯誤し、お芋のおいしさを一番引き出せるように工夫してあるそうです。

Papa's Batata(パパズ バタタ)焼き芋

画像:chippachapus

お芋を割ってみると……

驚くほど「蜜」がたっぷり出ていました! 砂糖などは一切加えておらず、すべてお芋から出てきた「蜜」なのだそうです。

Papa's Batata(パパズ バタタ)焼き芋

画像:chippachapus

お芋とは思えないような、ねっちょりとした食感がたまりません♡

皮の部分にも蜜がたっぷりなので、とてもおいしくいただけましたよ。

Papa's Batata(パパズ バタタ)焼き芋

画像:chippachapus

焼き芋はサイズによって値段が異なり、100グラムあたり200円で販売されています。

Papa's Batata(パパズ バタタ)焼き芋

画像:chippachapus

自宅で食べる場合は、レンジやオーブントースターで温め直し、ホクホクの焼き芋としても楽しめます。また、あえて冷蔵庫で「冷やし焼き芋」にして食べるのもおすすめだそうです。

アイスをのせたり、お好みでアレンジしてみてくださいね♪

しっとり焼き芋にミルキークリームが相性抜群!数量限定の「焼き芋サンド」

こちらは、2022年9月28日に新登場した『焼き芋サンド』(480円)。事前予約必須で、1日20個限定です。

Papa's Batata(パパズ バタタ)焼き芋サンド

画像:chippachapus

冷やした焼き芋とミルククリームがサンドされています。

焼き芋のしっとり柔らかい食感がよく、クリームと合わさることでより甘さが増していました。

こだわりの焼き芋と焼き芋サンド、ぜひ味わってみてくださいね♪(文/chippachapus)

<店舗情報>
■Papa’s Batata(パパズ バタタ)
住所:福岡市博多区上川端町4-22-1 1F
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus
※画像:Papa’s Batata(パパズ バタタ)

#スイーツ をまとめてチェック!
#博多 #カフェ #テイクアウト 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【注目新店も】福岡市早良区のグルメ情報

【コストコ通が厳選】コストコおすすめ商品
【北九州】わざわざ行きたい人気洋食店