TOP > グルメ > 福岡市内を一望できる景色も最高!ホテルレストランの絶品アフタヌーンティー&ランチ(福岡市中央区輝国)
アゴーラ福岡山の上ホテル

福岡市内を一望できる景色も最高!ホテルレストランの絶品アフタヌーンティー&ランチ(福岡市中央区輝国)

2022.11.12

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。Instagramでゆるっと福岡グルメを発信している『ちひログ』です。

今回は『アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ』内にある、福岡市内を一望できるレストランでぜひ楽しんでほしいアフタヌーンティーとランチをご紹介します。

最高な景色を望む“記念日使いしたい”レストランがある「アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ」(福岡市中央区輝国)

『アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ』は、福岡市地下鉄七隈線「桜坂」駅から徒歩15分の場所にあります。無料駐車場も完備しており、JR「博多」駅や西鉄「薬院」駅から無料シャトルバスも運行しているので、アクセスも便利です。

アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ 外観 

画像:CHIHIRO

今回ご紹介するのは、ホテルの5Fにある『MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)』。

アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)入口

画像:CHIHIRO

店内は、福岡市内の景色を一望できる、広々とした空間です。

アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)店内

画像:CHIHIRO

青々とした空と緑が心地よく、日常を忘れられるようなひとときを過ごすことができますよ。

アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)店内

画像:CHIHIRO

夜には美しい夜景を眺めながら食事を楽しむことができ、デートや記念日にはもちろん、プロポーズをされる方も多いのだそう。

11月30日までの期間限定で開催中!「秋果×KOHAKUIRO アフタヌーンティー」

2022年11月30日(水)まで開催されているのが『秋果×KOHAKUIRO アフタヌーンティー』(1人3,500円)。

内容は、スイーツが11種類、セイボリーが6種類、スコーン、そしてフリーフロー(飲み放題)のドリンク付き。秋の果実と、秋カラーの琥珀色をコンセプトにした、季節を五感で感じられるアフタヌーンティーです。

14:00〜16:30(90分制)で、事前に予約が必要。WEBでは当日の朝9時まで、電話では前日の夜21時まで受け付けています。

アアゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)秋果×KOHAKUIRO アフタヌーンティー

画像:CHIHIRO ※写真は2人分

最初に乾杯酒のスパークリングワインがやってきます。こちらはノンアルコールも可能なので、お酒が飲めない方も安心です。

アアゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)秋果×KOHAKUIRO アフタヌーンティー

画像:CHIHIRO ※写真は2人分

続いて運ばれてくるティースタンドの上段には、『リンゴと黒糖のジュレ』、『イチジクのタルト』、『かぼちゃのサンドケーキ』、『オレンジのボンボン』の4種類の琥珀色のスイーツが並んでいます。

アアゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)秋果×KOHAKUIRO アフタヌーンティー

画像:CHIHIRO ※写真は2人分

中でも特に目を引いたのが、今回のテーマカラーの琥珀色をした『リンゴと黒糖のジュレ』。

キラキラと光を放つジュレは、上品な風味がたまらない、秋を感じられる一品でした。

アアゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)秋果×KOHAKUIRO アフタヌーンティー

画像:CHIHIRO

中段には、『レモンケーキ』、『ブドウのタルト』、『コーヒージュレとマスカルポーネパンナコッタ柿添え』の3種類のスイーツが並びます。

アアゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)秋果×KOHAKUIRO アフタヌーンティー

画像:CHIHIRO ※写真は2人分

エディブルフラワーに彩られた『ブドウのタルト』は、ブドウの風味と全体での食感が楽しい一品でした。

アアゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)秋果×KOHAKUIRO アフタヌーンティー

画像:CHIHIRO

下段には、『栗ロール』、『洋ナシのココアマカロン』、『さつまいものムース』、『キャラメルアイス』といった、秋らしくスモーキーな色合いのスイーツが並びます。

アアゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)秋果×KOHAKUIRO アフタヌーンティー

画像:CHIHIRO ※写真は2人分

『キャラメルアイス』は、ビターな風味の大人な味わいでした。

アアゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)秋果×KOHAKUIRO アフタヌーンティー

画像:CHIHIRO

全部で11種類のスイーツは、それぞれ甘さ控えめで、最後の一口までおいしく楽しめるのもうれしいポイントです。

セイボリーは、『ジャガイモの冷製ズッパ』、『季節のキノコとパルミジャーノのトルタサラータ』、『牛肉のタリアータ』、『タコと赤茄子、バジリコのスカペーチェ』『フランス産鴨のリエット 山椒の香り』、『蟹と帆立、柿のタルタル キャビア添え 』の6種類でした。

アアゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)秋果×KOHAKUIRO アフタヌーンティー

画像:CHIHIRO

スコーンは、『メープルのバターホイップスコーン』。サクッとしっとりした生地と、コクのあるメープルシロップやナッツの香ばしさがたまらない一品でした。

アアゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)秋果×KOHAKUIRO アフタヌーンティー

画像:CHIHIRO ※写真は2人分

ドリンクはフリーフローとなっており、紅茶やコーヒー、日本茶、ジュースなど約15種類のドリンクを好きなだけ楽しむことができます。

紅茶は全てドイツの紅茶ブランド『ロンネフェルト』の茶葉を使用。凛とした香りの奥深い風味の紅茶を味わえますよ。

アアゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)秋果×KOHAKUIRO アフタヌーンティー

画像:CHIHIRO

テーブルには、紅茶の香りを試すことができる茶葉が置いてあります。それぞれに番号が書いてあるので、気に入った香りの番号を伝えて注文することもできますよ。ぜひ好みの香りを探してみてくださいね。

アアゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)秋果×KOHAKUIRO アフタヌーンティー

画像:CHIHIRO

今回は、紅茶のほかに、ノンアルコールカクテルの『季節のモクテル』を注文してみました。

現在は桃と柚子の2種類のモクテルを楽しむことができます。どちらもフレッシュですっきりとした風味。ホテルクオリティーを感じられる一杯でした。

アアゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)秋果×KOHAKUIRO アフタヌーンティー

画像:CHIHIRO

メイン料理とブッフェが楽しめる!月替わりの贅沢ランチも充実

11:00~15:00のランチタイムに楽しめるのが、月替わりでメイン料理が変わる、豊富な種類のブッフェが付いたメニュー。

平日は、大人(中学生以上)2,800円、小学生2,100円、未就学800円、3歳以下は無料。土・日・祝日は、大人(中学生以上)3,300円、小学生2,600円、未就学800円、3歳以下は無料です。

アアゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)ブッフェ付きランチ

画像:CHIHIRO

メイン料理は約5種類から選ぶことができ、期間限定で数量限定メニューなどが登場することもあります。

今回は、『ビステリッカ グリッリア サルサ ヴィーノロッサ 牛肉のグリル赤ワインソース』(60gは+800円、120gは+1,400円)を注文しました(写真は60g)。

出てきた瞬間に心を奪われてしまうほどの美しさです。

アアゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)ブッフェ付きランチ

画像:CHIHIRO

牛肉は、飼育環境が世界中から注目を集めている、ニュージーランド産のものを使用。

完全放牧で、牧草だけを食べて育った牛は、弾力がありジュージーなおいしさでした。

アアゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)ブッフェ付きランチ

画像:CHIHIRO

ソースは、仔牛からとったダシと、濃厚な赤ワインとポートワインを合わせた、上品で高級感のある味わい。赤身のお肉と相性抜群ですよ。

ブッフェコーナーも充実!肉や海鮮をたっぷりと使用したメイン級がずらり

豊富な種類の料理が揃う、ブッフェコーナーにも注目です。こだわりの野菜サラダ、前菜、スープ、パン、デザートなどを心ゆくまで楽しむことができます。

アアゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)ブッフェ付きランチ

画像:CHIHIRO

サラダコーナーには、約13種類の野菜とフルーツ、そして約6種類のドレッシングが並びます。

テーブルに置いてあるメニュー表には、野菜それぞれの栄養について書かれていて、そんな心遣いもうれしいポイントです。

アアゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)ブッフェ付きランチ

画像:CHIHIRO

前菜コーナーには、肉や海鮮をたっぷりと使用したメイン級の前菜が並びます。

『牛肉のタリアータ セルバチコとペペ』は、上品な肉の食感と旨みがたまらない一品。

アアゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)ブッフェ付きランチ

画像:CHIHIRO

『ムール貝と大木町きのこの白ワイン風味 タイムの香り』は、ムール貝がゴロゴロと入った、ブッフェの前菜とは思えない豪華なメニュー!

アアゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)ブッフェ付きランチ

画像:CHIHIRO

やわらかな鶏肉がたっぷりと入った『鶏肉のカチャトーレ(漁師風)』もありましたよ。

アアゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)ブッフェ付きランチ

画像:CHIHIRO

そしてこちらも注目のデザートコーナー。

『マフィン デラ ズッカ(かぼちゃのマフィン)』は、一口サイズでかわいらしかったです。

アアゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)ブッフェ付きランチ

画像:CHIHIRO

『マスカルポーネのムース 5種のベリーとバルサミコのソース』は、奥深さのある風味が口いっぱいに広がる、上品で可憐な一品。

アアゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)ブッフェ付きランチ

画像:CHIHIRO

『ベイクドチーズケーキ』は、濃厚な風味と、とろけるような食感がたまりませんでした。

アアゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)ブッフェ付きランチ

画像:CHIHIRO

アイスを含め、全部で約11種類のスイーツが用意されています。どのスイーツも秋を感じられる美しい盛り付けと上品な味わいで、感動ものでした!

窓の外に広がる絶景を眺めながら、食後にゆっくりとティータイムを楽しむこともできますよ。

アアゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)ブッフェ付きランチ

画像:CHIHIRO

ドリンクの種類も豊富で、特に感動したのが自家製のサングリア。『リンゴと生姜レモンの白ブドウ酢サングリア』と『リンゴとオレンジのベリー酢サングリア』の2種類がありました。

アアゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)ブッフェ付きランチ

画像:CHIHIRO

どちらも健康のことも考えて作られた、カラダにやさしくて奥深さのある一杯でした。

アアゴーラ福岡山の上ホテル&スパ MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)ブッフェ付きランチ

画像:CHIHIRO

ホテルクオリティーのメイン料理はもちろん、一つひとつの食材にこだわったブッフェを心ゆくまで楽しめるので、ぜひランチも堪能してみてくださいね。

秋の味覚をギュッと感じられるアフタヌーンティーは、季節を五感で感じられるような、秋の美しさやおいしさを満喫できる充実の内容でした。

ブッフェ付きのランチも大満足の内容です。ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。(文/CHIHIRO)

<店舗情報>
■MAIN DINING CABANA(メインダイニング カバーナ)
住所:福岡市中央区輝国1-1-33 アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ5F
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/CHIHIRO

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#福岡周辺 #ホテル #ランチ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【注目新店も】福岡市早良区のグルメ情報

【コストコ通が厳選】コストコおすすめ商品
【北九州】わざわざ行きたい人気洋食店