TOP > グルメ > 超人気「I’m donut?福岡店(アイムドーナツ?)」!驚きのもちもち食感♡注目商品実食レポ
I’m donut?(アイムドーナツ?)

超人気「I’m donut?福岡店(アイムドーナツ?)」!驚きのもちもち食感♡注目商品実食レポ

2022.11.09

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、2022年10月1日にオープンした『I’m donut?(アイムドーナツ?)』をご紹介します!

東京で話題の大人気ドーナツ専門店「I’m donut?(アイムドーナツ?)」が福岡上陸!(福岡市中央区渡辺通)

福岡市中央区渡辺通、地下鉄七隈線「天神南」駅のすぐそば。国体道路沿いの『東カンビル』1階にある『I’m donut?(アイムドーナツ?)』。

オープンして1か月経ちますが、連日行列の人気店。

福岡発祥の人気ベーカリー『amam dacotan(アマムダコタン)』の系列店で、東京都の中目黒と渋谷に続く3店舖目となります。

I'm donut?(アイムドーナツ)外観

画像:chippachapus

たくさんのドライフラワーやドーナツがずらりと並ぶ店内は、見ているだけでワクワクするドーナツのテーマパークのような空間。

I'm donut?(アイムドーナツ)店内

画像:chippachapus

アンティークの什器もおしゃれ!

よく見ると小さなテーブルや椅子、はしごなども飾ってありました。

I'm donut?(アイムドーナツ)店内

画像:chippachapus

こんなドーナツ食べたことない!ふわっ、しゅわ~、もっちり食感の「生ドーナツ」

まず絶対に食べてほしいのが、看板商品『I’m donut?(プレーン)』(237円)。

ドーナツとは思えないようなもっちり食感を味わえることから、別名『生ドーナツ』ともいいます。

I'm donut?(アイムドーナツ) 生ドーナツプレーン

画像:chippachapus

ドーナツの概念を覆すような独特の食感の秘密のひとつは、バターたっぷりのブリオッシュ生地にローストした「かぼちゃ」を練り込んでいることなのだそう。

しっとりもっちりしていて、食べた瞬間にふわっとバターの風味が広がりました。とてもおいしくて何個も食べたくなります♪

I'm donut?(アイムドーナツ)生ドーナツプレーン

画像:chippachapus

こちらは、『I’m donut?(抹茶)』(302円)。

I'm donut?(アイムドーナツ)生ドーナツ抹茶

画像:chippachapus

ブリオッシュ生地に八女抹茶がたっぷりと練り込んであります。外側にも抹茶粉がまぶしてあり、抹茶の渋みや甘さがダイレクトに感じられました。

甘さは控えめで、少し大人な味わいを楽しめましたよ。

こちらは、『I’m donut?(チョコ)』(280円)。

I'm donut?(アイムドーナツ)生ドーナツチョコ

画像:chippachapus

ブリオッシュ生地にココアパウダーが練り込んであります。やさしいココアの風味が広がるおいしさでした。

ちなみに、抹茶とチョコは福岡店限定商品なのだそう。ぜひ味わってみてくださいね。

溢れそうなほどクリームたっぷりな「クリームドーナツ」

こちらは、大人気の『クリームドーナツ』。

もっちり食感の菓子生地の中に、クリームがぎっしり詰まった贅沢なドーナツ。このときは5種類の味がありました。

I'm donut?(アイムドーナツ)クリームドーナツ

画像:chippachapus

1つずつご紹介しますね。

『カスタード』(443円)は、濃厚ながらも練乳のようなミルキーな甘さがあるクリーム。そのままでも食べたくなるほどおいしいクリームと、生地のもちもち食感のハーモニーがたまりませんでした。

I'm donut?(アイムドーナツ)クリームドーナツ(カスタード)

画像:chippachapus

『ピスタチオクリーム』(454円)は、ピスタチオと生クリームの味や甘さが絶妙のバランス。生クリームがピスタチオの味を引き立てていて、とてもおいしかったです。

I'm donut?(アイムドーナツ)クリームドーナツ(ピスタチオ)

画像:chippachapus

『ダブルチョコレートクランベリー』(454円)は、濃厚なチョコカスタードクリームに甘酸っぱいベリーがアクセントになっていました。

I'm donut?(アイムドーナツ)クリームドーナツ(ダブルチョコレートクランベリー)

画像:chippachapus

『あんこクリーム』(421円)は、自家製あんこと生クリームが合わせてあります。生クリームはふわっとしていて、ミルク感強め。あんことの相性抜群でしたよ。

I'm donut?(アイムドーナツ)クリームドーナツ(あんこクリーム)

画像:chippachapus

『いちじくクリーム』(497円)は、いちじくの果肉入りのオリジナルクリーム。クリームの甘さがいちじくのおいしさを邪魔せず、いちじくの味や食感をしっかり堪能できました。

I'm donut?(アイムドーナツ)クリームドーナツ(いちじくクリーム)

画像:chippachapus

クリームドーナツのフルーツは季節によって変わります。

なんと約40種類以上!思わずたくさん食べたくなるドーナツ

ドーナツの種類はなんと約40種類! どれもおいしそうなビジュアルで、全部食べてみたくなるほどでした。

I'm donut?(アイムドーナツ)ドーナツ集合写真

画像:chippachapus

こちらは、『ダブルストロベリー』(410円)。

I'm donut?(アイムドーナツ)ダブルストロベリー

画像:chippachapus

もっちりしつつも歯切れの良い菓子生地のドーナツ。ストロベリーチョコにディップしたあとに、削ったストロベリーチョコがかけてあります。

甘酸っぱいいちごの風味が良かったです。

『ダブルホワイトチョコ』(410円)と『ダブル抹茶』(410円)、写真には写ってないですが『ダブルチョコレート』(410円)もあります。

I'm donut?(アイムドーナツ)ダブルホワイトチョコ&抹茶

画像:chippachapus

こちらのシリーズはどれも削ったチョコがたっぷりかかっていて、見た目もかわいらしくチョコの濃厚さがたまりませんでしたよ。

こちらは、『ピスタチオ』(313円)。

I'm donut?(アイムドーナツ)ピスタチオ

画像:chippachapus

もちもちのリングドーナツに、ピスタチオグレーズとクラッシュピスタチオがたっぷり。

生地のほんのりした甘さとピスタチオの風味がマッチしていて、一体感のあるおいしさでした。

こちらは、『生抹茶ホワイトチョコ』(324円)。

I'm donut?(アイムドーナツ)生抹茶ホワイトチョコ

画像:chippachapus

抹茶を練り込んだブリオッシュ生地にホワイトチョコが合わせてあります。

生地は抹茶の渋みが感じられ、少し大人な味わい。ホワイトチョコで甘さが加わり、ほんのりとした甘みも。

I'm donut?(アイムドーナツ)生抹茶ホワイトチョコ

画像:chippachapus

スイーツ系だけでなく総菜系も揃っていて、左が『たまご』(410円)、右が『明太たまご』(421円)。

I'm donut?(アイムドーナツ)たまご&明太たまご

画像:chippachapus

音が出るくらいサクッとした生地に、甘いマヨネーズとたまごが中にたっぷり入っています。明太は辛さはそこまでなく、甘辛い風味が良かったです。

こちらは、『メープルプロシュート』(410円)。

I'm donut?(アイムドーナツ)メープルプロシュート

画像:chippachapus

どのドーナツを選んでも間違いないおいしさでした。イートインスペースもあり、イートインでしか食べられないドーナツもありますよ。

生地の種類もいくつかあり、どれもひと手間もふた手間も加えたような奥深さのある味わいでした。

I'm donut?(アイムドーナツ)店内

画像:chippachapus

ぜひ、いろいろな種類のドーナツを味わってみてくださいね♪(文/chippachapus)

<店舗情報>
■I’m donut?(アイムドーナツ?)福岡店
住所:福岡市中央区渡辺通5-24-30 東カン福岡第一ビル 1階
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#天神 #パン #テイクアウト
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【注目新店も】福岡市早良区のグルメ情報

【コストコ通が厳選】コストコおすすめ商品
【北九州】わざわざ行きたい人気洋食店