TOP > グルメ > 太宰府天満宮すぐ近くにオープン!カフェ利用や手土産にも♡九州初「カタラーナ」専門店

太宰府天満宮すぐ近くにオープン!カフェ利用や手土産にも♡九州初「カタラーナ」専門店

2022.10.24

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。おいしいスイーツが大好きなライター・ayu.latteです。

太宰府に、九州初のカタラーナ専門店がオープンしたのでご紹介します。

九州初!スペイン発祥「カタラーナ」専門店「AMARILLO(アマリージョ)」(太宰府市)

2022年10月23日に、太宰府天満宮参道のほど近くにオープンした『AMARILLO(アマリージョ)』。

西鉄「二日市」駅から徒歩3分ほどの場所にあった人気カフェ『GOOD LIFE CAFE』が、移転リニューアルしたお店です。

AMARILLO(アマリージョ) 外観

画像:AMARILLO

こちらは九州初の「カタラーナ」専門店!

「カタラーナ」とは、諸説はありますが、スペインのカタルーニャ地方発祥といわれています。

クリームブリュレに似ていますが、カスタードベースのアイスケーキのような冷たいスイーツです。

主原料に太宰府産の卵をたっぷり使っていることから、店名をスペイン語で「黄色」を意味する『AMARILLO』にしたのだそう。

AMARILLO(アマリージョ)看板

画像:ayu.latte

お店は、江戸時代からある建物をリノベーション。ほかにはない魅力を感じたのだとか。

本来の味わいを残しつつ新しい見せ方をする『AMARILLO』のカタラーナと、この場所を重ね合わせ、「古いものと新しいものを混ぜ、新しい表現をしたい」と決めたのだそう。

AMARILLO(アマリージョ)店内

画像:ayu.latte

見た目も華やか♡ケーキのような「カタラーナ」

メニューは期間限定を含め6種類。その中からおすすめの2種類をご紹介します。

AMARILLO(アマリージョ)カタラーナ

画像:ayu.latte

まずは、基本となっている『太宰府産卵のプレーンカタラーナ』(ドリンク付き1,000円)です。

AMARILLO(アマリージョ)カタラーナプレーン

画像:ayu.latte

カタラーナは、オレンジの皮が練り込まれていることも多いそう。

しかし、こちらのお店では「お子さんも食べやすいように」と、あえて生地に練りこまず、オレンジの果肉をトッピングしています。

AMARILLO(アマリージョ)カタラーナプレーン

画像:ayu.latte

さらに、生クリーム、キャラメリゼしたマカダミアナッツをトッピング!

通常のカタラーナは表面をキャラメリゼすることが多いですが、『AMARILLO』ではその代わりに、キャラメリゼしたナッツをトッピングしているそう。

AMARILLO(アマリージョ)カタラーナプレーン製作工程

画像:ayu.latte

そしてカタラーナをイメージして作ったという「カタラーナクッキー」を砕いたもの、キャラメルソース、粉砂糖をまぶして完成です。

AMARILLO(アマリージョ)カタラーナプレーン

画像:ayu.latte

口に入れるとアイスのようにひんやりしていますが、アイスよりもとてもなめらか。卵の味をしっかり感じられて、“濃厚なプリンのような味わい”でもあります。

こちらは『イタリア産ピスタチオのカタラーナ』(1,200円)です。

AMARILLO(アマリージョ)カタラーナピスタチオ

画像:ayu.latte

白ワインでコンポートした柿、ピスタチオのソース、ローストしたピスタチオ、そしてカタラーナクッキーがトッピングされています。

食べる時にナイフでカットすると、中身がプレーンで驚きました。

AMARILLOのカタラーナは6種類ありますが、ベースはすべてプレーンなのだそう。

AMARILLO(アマリージョ)カタラーナピスタチオ断面

画像:ayu.latte

カタラーナに材料を混ぜ込むとただの『〇〇アイス』になってしまうと、あえてプレーンのカタラーナにソースをまとわせることでオリジナリティーを出すことにしたそう。見た目も華やかで、特別なデザートのようです。

ピスタチオの風味がしっかりとしていて、香ばしさとコクを感じました。

ほかにレギュラーメニューとして『ビターチョコのカタラーナ』(1,100円)、『九州和紅茶のカタラーナ』(1,100円)、『宇治抹茶のカタラーナ』(1,200円)がありますよ。

AMARILLO(アマリージョ)カタラーナ集合

画像:AMARILLO

現在は秋限定で『フランス産栗のモンブランカタラーナ』(1,200円)も。気になる方はお早めに!

AMARILLO(アマリージョ)カタラーナモンブラン

画像:AMARILLO

カタラーナと和紅茶のペアリングがおすすめ

全てのカタラーナにはドリンクがつきます。ドリンクは紅茶、コーヒー、ソフトドリンクから選べます。

メニュー表を見ると「おすすめのペアリング」が記載してありますので、迷った時には参考にしてくださいね。

注目は、こだわりの紅茶。佐賀県にある和紅茶専門店『くれは』からセレクトした、九州産の和紅茶が楽しめます。

茶葉を入れたドリッパーにお湯を注ぎ、抽出してから一気にピッチャーに注ぎ込む「ティードリッパー」を使用しています。

AMARILLO(アマリージョ)ティードリッパー

画像:ayu.latte

『太宰府産卵のプレーンカタラーナ』には、有機栽培の『南薩摩紅茶』がおすすめ。春摘みらしい爽やかさと深みのある味わいが、カタラーナとよく合います。

AMARILLO(アマリージョ)カタラーナプレーンと和紅茶

画像:ayu.latte

『イタリア産ピスタチオのカタラーナ』には、佐賀県伊万里市で自然栽培された『伊万里紅茶』がおすすめです。

AMARILLO(アマリージョ)カタラーナピスタチオと和紅茶

画像:ayu.latte

飲み口はキリッとした鋭さと渋みが特徴で、ピスタチオとの相性抜群です。

テイクアウトもOK!手土産や食べ歩きにも

イートインはもちろん、テイクアウトも楽しめます。

お店で提供している紅茶の茶葉(780円~980円)のほか、『カタラーナクッキー』(680円)も販売しています。

AMARILLO(アマリージョ)テイクアウト

画像:ayu.latte

もちろんカタラーナも。味はイートインと同じラインナップで、瓶入り。480円~550円とリーズナブルなのがうれしいですね。

AMARILLO(アマリージョ)テイクアウトカタラーナ

画像:AMARILLO

家族へのお土産や、お呼ばれの手土産にも喜ばれること間違いなしです。

また、食べ歩きできる『クッキーサンドカタラーナ』(380円)も。カタラーナクッキーで、プレーンのカタラーナをサンドしてあります。

AMARILLO(アマリージョ)クッキーサンドカタラーナ

画像:AMARILLO

笑顔のステキなスタッフが出迎えてくれる『AMARILLO』。

AMARILLO(アマリージョ)スタッフ

画像:ayu.latte

ぜひ、太宰府観光の際に立ち寄ってみませんか?(文/ayu.latte)

<店舗情報>
■AMARILLO(アマリージョ)
住所:太宰府市宰府2-6-20
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/ayu.latte
※画像/AMARILLO

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#太宰府 #カフェ #スイーツ #ニューオープン
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【太宰府天満宮周辺】グルメライター厳選17店
【ヌン活】福岡市内のおすすめ店5選
【福岡市近郊】いちご狩りスポット9選