TOP > グルメ > 何度も食べたくなる種類豊富なパン!おしゃれで海外気分が味わえる注目ベーカリー(福岡市中央区薬院)

何度も食べたくなる種類豊富なパン!おしゃれで海外気分が味わえる注目ベーカリー(福岡市中央区薬院)

2022.10.25

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ・グルメ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、2022年10月7日に今泉から浄水通りに移転オープンした『BROT LAND(ブロートラント)』をご紹介します!

ヨーロッパ気分を味わえる♡海外風おしゃれパン屋さん「BROT LAND(ブロートラント)」(福岡市中央区薬院)

福岡市中央区薬院にある『BROT LAND(ブロートラント)』。地下鉄七隈線「薬院大通」駅から徒歩2分ほどの場所にあるパン屋さんです。

BROT LAND(ブロートラント) 外観

画像:chippachapus

お店は後ろにあるマンションと一体感のあるデザインになっていて、ヨーロッパをイメージしているそうです。

一歩入るとまるで海外にいるかのような雰囲気を味わえますよ♪ 現在はこちらにテラス席ができています。

BROT LAND(ブロートラント) 外観

画像:chippachapus

また、壁に描かれたイラストや文字はすべて手描き。思わず写真を撮りたくなるようなスポットがたくさんあります。

BROT LAND(ブロートラント) イラスト

画像:chippachapus

お店の裏側には大きな絵画もあり、美術館のようでしたよ。

BROT LAND(ブロートラント) 外

画像:chippachapus

必食!むっちり密な生地が特徴のドイツの伝統パン「プレッツェル」

パンは、世界一種類が多いといわれている「ドイツ」のパンを中心に、スイーツ系のものから調理系まで幅広いラインナップ。

BROT LAND(ブロートラント) プレッツェル

画像:chippachapus

こちらは、ドイツの代表的なパン『ラウゲンプレッツェル』(216円)。ハートのような形のかわいらしいパンです。

ラウゲンプレッツェル BROT LAND(ブロートラント)

画像:chippachapus

外は少しハード系、中は密度があるむっちりした食感。塩のしょっぱさがアクセントになっていて、ワインやビールのおつまみにもぴったりです。

こちらは、ラウゲンプレッツェルの生地に『よつ葉バター』がサンドされた『ラウゲンバターサンド』(237円)。

ラウゲンバターサンド BROT LAND(ブロートラント)

画像:chippachapus

バターは分厚くカットされていて、食べた瞬間にバターの甘さがふわっと広がりました。

ラウゲンバターサンド BROT LAND(ブロートラント)

画像:chippachapus

スイーツ系から調理系、季節限定の味まで!見ているだけでワクワクするパンがずらり♡

パンは化学調味料などは使用せず、身体にも良いようにと、使う素材はすべて天然のものにこだわっているそう。

コンセプトは“毎日食べても飽きないパン”。

BROT LAND(ブロートラント) 商品一覧

画像:chippachapus

まずは店主のおすすめをご紹介しますね。

こちらは、『明太フランス』(324円)。『かねふく』の明太子とバターなどを合わせたオリジナル明太バターがたっぷり塗ってあります。

明太フランス BROT LAND(ブロートラント)

画像:chippachapus

外はカリッ、中はもっちりしたフランスパンに、明太バターの甘辛さがとても良かったです。

明太フランス BROT LAND(ブロートラント)

画像:chippachapus

こちらも店主おすすめの『クリクラ』(248円)。ハード系のパン生地にクリームチーズとクランベリーが練り込んであります。

クリクラ BROT LAND(ブロートラント)

画像:chippachapus

クリームチーズの濃厚さとクランベリーの甘酸っぱさが相性抜群で、生地の食感にもよく合っていましたよ。

こちらは、『ピスタチオクロワッサン』(372円)。

ピスタチオクロワッサン BROT LAND(ブロートラント)

画像:chippachapus

サクサクの食感とバターがじゅんわり広がるクロワッサンに、ピスタチオたっぷりのミルククリームがサンドされています。

ピスタチオクロワッサン BROT LAND(ブロートラント)

画像:chippachapus

濃厚ながらも甘さは控えめで、カットされたピスタチオのザクザク食感もアクセントに。

こちらは、『あんリコッタ』(324円)。

あんリコッタ BROT LAND(ブロートラント)

画像:chippachapus

手作りのリコッタチーズとあんこがたっぷりサンドされています。

あんリコッタ

画像:chippachapus

あんこの粒感とリコッタチーズの爽やかな味わいが相性よく、とてもおいしかったです。

こちらは、『自家製あんバター』(270円)。

自家製あんバター BROT LAND(ブロートラント)

画像:chippachapus

ハード系のくるみパンに甘さ控えめの粒あんと『よつ葉バター』がサンドされています。

自家製あんバター BROT LAND(ブロートラント)

画像:chippachapus

あんことバターの間違いない組み合わせでした。

こちらは、『ピーナッツクリームサンド』(302円)。

ピーナッツクリームサンド BROT LAND(ブロートラント)

画像:chippachapus

くるみパンにサンドされたピーナッツクリームの香ばしさとくるみの食感が良かったです。

こちらは、『グレーズドーナツ』(172円)。

グレーズドーナツ BROT LAND(ブロートラント)

画像:chippachapus

シュガーグレーズがコーティングされたシンプルなドーナツ。ふわっとししていて口当たりがよく、甘さはありつつも最後はすっきりした味わいでした。

こちらは、『ミルクチョコドーナツ』(183円)。

ミルクチョコドーナツ BROT LAND(ブロートラント)

画像:chippachapus

ふんわりとした生地に、ほんのりビターさもあるミルクチョコがたっぷり。チョコ好きにはたまりません♪

こちらは、秋限定『栗あんぱん』(223円)。栗の形をしていて、とてもかわいらしいです。

栗あんぱん BROT LAND(ブロートラント)

画像:chippachapus

中には、刻んだ甘栗を混ぜた白餡が包まれています。白餡と合わせてあるので、程よく栗の風味が感じられる、やさしい味わいでした。

栗あんぱん BROT LAND(ブロートラント)

画像:chippachapus

こちらも秋限定の『マロンパイ』(388円)。

マロンパイ BROT LAND(ブロートラント)

画像:chippachapus

渋皮付きの栗とダマンドをパイ生地で包んだパン。ほんのり甘い栗が丸ごと1個入っていて、小さめサイズのパンながらも栗をしっかり堪能できました。

どれもおいしくて、何度も食べたくなるようなパンばかりでした。

今後はクリスマスに向けて、『シュトーレン』なども登場予定だそうです。

BROT LAND(ブロートラント) BROT LAND(ブロートラント)

画像:chippachapus

海外気分でおいしいパン、ぜひ味わってみてくださいね♪(文/chippachapus)

<店舗情報>
■BROTLAND(ブロートラント) 本店
住所:福岡市中央区薬院4-6-32 THE PALACE SHOPS JOUSUI A棟
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#薬院 #パン #テイクアウト
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【太宰府天満宮周辺】グルメライター厳選17店
【ヌン活】福岡市内のおすすめ店5選
【福岡市近郊】いちご狩りスポット9選