TOP > グルメ > 子連れファミリーにおすすめ!美味しいランチにヤギとふれあいも♡癒し度満点牧場カフェ(岡垣町)
ベーカリーカフェM&M ハンバーガー

子連れファミリーにおすすめ!美味しいランチにヤギとふれあいも♡癒し度満点牧場カフェ(岡垣町)

2022.11.02

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

家族の転勤で、昨年の夏から北九州市に移り住んだ青木うらです。

今回は、居るだけで癒される、遠賀郡岡垣町の牧場カフェをご紹介します。

牧場の動物たちに癒される「Cafebakery M&M(エムアンドエム)」(遠賀郡岡垣町)

「岡垣町にヤギのいるカフェがあるよ~!」と聞き、秋晴れのドライブ日和の週末に『Cafebakery M&M(エムアンドエム)』に行ってきました。

福岡市中心部・北九州中心部から車で約1時間ほどで到着します。

Cafebakery M&M 外観

画像:青木うら

お店は1万坪という広い牧場の敷地内にあります。

お店の向かいに見えるのは、広大なドッグラン・スペース。こんなに大きなスペースを見たのは、初めて!

Cafebakery M&M ドッグラン

画像:青木うら

大型のワンちゃんたちが、飼い主さんと共に、楽しそうに走り回っていました。とっても気持ち良さそうです。

ドッグラン・スペースの隣りは、馬術訓練のスペース。少年が自分の背丈より大きな競走馬を颯爽と乗りこなしていましたよ。

Cafebakery M&M 馬

画像:青木うら

ヤギちゃんたちもいました!  見に行った時間が、ちょうどケージから放された、雑草駆除のお手伝いを兼ねたお食事タイム。

仕切りがないところから見るのは、初めて! 「真近で見られる~♪」とうれしくなってしまいました。

Cafebakery M&M やぎ

画像:青木うら

カフェに入ってみると、小さなお子さん連れのファミリー客が食事を楽しんでいました。

Cafebakery M&M 内観

画像:青木うら

大きな窓から牧場やドッグラン・スペースが見え、格別の開放感です 。

テラス席では、ワンちゃんと一緒に食事も楽しめますよ。

手作りパンや新鮮な野菜も販売

店内では、カフェで焼かれた手作りパンを販売しています。

Cafebakery M&M パン

画像:青木うら

この日は、『目玉ベーコン』(230円)、『オニマヨ』(180円)、『ぼうしパン』(180円)、『メロンパン』(170円)、『あんぱん』(230円)といったラインナップ。

『シフォンケーキ』(290円)、『いちじくタルト』(380円)、『チョコタルト』(380円)などのスイーツや、『あまおう&トマトジャム』(900円)もありました。

さらに、『ピーマン』『なす』『太瓜』など地元でとれた野菜が100円などお手頃価格。「今日の夕飯にちょっと買っていこうかな♪」というサイズで、気になります。

Cafebakery M&M 野菜

画像:青木うら

パンやはちみつ、自家製の素材がおいしい魅力満点のランチ

ランチタイムは11:00~14:00。フードメニューには限定10食の『OH MY GODバーガー』(1,530円)、『This is ナポリタン』(1,100円)、『ロコモコ丼』(1,100円)などがあります。

また、ランチタイムは+220円で『ドリンクセット』が付けられ、「コーヒー(ホット・アイス)」「アールグレイ(ホット・アイス)」「自家製蜂蜜のレモンスカッシュ」「アップル」「オレンジ」から選ぶことができますよ。

Cafebakery M&M メニュー

画像:青木うら

お子様向けには『キッズプレート』(650円)が大人気。パン、チキンナゲット、ミートボール、ウインナー、フライドポテト、プチゼリーが盛られたプレートに、ドリンク1種(アップル、オレンジ、ミルク)がセットです。

そのほか、『生チョコタルト』(580円)や『自慢のシフォンケーキ』(520円)など、デザートメニューも豊富ですよ。

今回注文したのは、『OH MY GODバーガー』。カタカナ「オーマイゴッドバーガー」の旗がはためいています。

Cafebakery M&M オーマイゴッドバーガー1

画像:青木うら

ボリューム満点なハンバーガーのバンズは、もちろんお店手作り。ポテトとグリーンサラダが添えられています。

食べやすいように、2つにカットしてもらいました。断面が美しい~!

Cafebakery M&M オーマイゴッドバーガー2

画像:青木うら

大きくカットされている紫玉ねぎは丁寧にローストされ、玉ねぎの甘さとジューシーさが効いています。ころんとした大きなパティはふわふわで、口あたりがとても良く、トマト、紫玉ねぎ、レタスとも相性バッチリ。

「ドリンクセット」は『自家製蜂蜜のレモンスカッシュ』をチョイス。

Cafebakery M&M 自家製蜂蜜レモンスカッシュ

画像:青木うら

はちみつのやさしい甘さが、爽やかな飲み心地に合い、とってもおいしい。また飲みたくなる味です。

単品メニュー以外にも、メインにパン、ドリンク1種(ホットコーヒー、アイスコーヒー、アップル、オレンジ)、プチデザート付きの『月替わりランチセット』(1,400円)があります。

10月のメニューは『きのことさつまいものドリア』でした。バターライスに、たっぷりのきのことさつまいもが入ったホワイトソースがかかり、食べ応えがあります。

Cafebakery M&M 月替わりランチセット1

画像:青木うら

しかも、『月替わりランチセット』のパンは、食べ放題♪   全種類を制覇したいのであれば、お腹ペコペコで挑んでくださいね。

Cafebakery M&M 月替わりランチセット2

画像:青木うら

この日のプチデザートは、『ゆずのシャーベット』でした。冷たくさっぱり爽快。ゆずの酸味が爽やかです。

Cafebakery M&M 月替わりランチセット3

おいしいランチに、大満足でした。

ランチの後は、動物たちにエサやり体験

会計を済ませ、出入り口のドアを開けると、目に飛び込んできたのは『ヤギのエサ』(100円)。

Cafebakery M&M ヤギのえさ

画像:青木うら

ヤギちゃんとふれあいたがっていた夫がさっそく購入し、エサやりにトライ。

本気モードで続々と突進してくるヤギちゃんたち。ほのかなふれあいのつもりが、猛烈アタックのヤギちゃんたちに、夫の腰も引けています(笑)。

Cafebakery M&M ヤギのえさ2

画像:青木うら

シャモ小屋でも、子どもたちがエサやりにトライしていました。シャモたちも順番待ちしているんです。

彼らのほうが、夫より堂々と落ち着いてエサをあげていて、笑ってしまいました。

Cafebakery M&M しゃも

画像:青木うら

「カフェで、ちょこっとヤギちゃんを愛でたい♪」と軽い気持ちで行ったのですが、カフェはもちろん、隣接するエリアの充実ぶりが素晴らしく、それに魅了され、すっかりリフレッシュできました。

清々しい雰囲気に満ちた牧場カフェです。ココロとカラダをリフレッシュしに、ぜひ行ってみてくださいね!(文/青木うら)

<店舗情報>
■Cafebakery M&M(エムアンドエム)
住所:遠賀郡岡垣町高倉1935-2
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/青木うら

#おでかけ をまとめてチェック!
#北九州周辺 #カフェ #ランチ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【注目新店も】福岡市早良区のグルメ情報

【コストコ通が厳選】コストコおすすめ商品
【北九州】わざわざ行きたい人気洋食店