TOP > グルメ > 毎日通いたい名物ズラリ!パン激戦区の人気ベーカリー【古後大輔の福岡パンライフ#148】
パンや日乃光 パン

毎日通いたい名物ズラリ!パン激戦区の人気ベーカリー【古後大輔の福岡パンライフ#148】

2022.10.17

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

ぱんにちは~! 今日もすてきな「福岡パンライフ」をテーマに、最旬のベーカリー情報やおすすめ商品をお届けします。

今回は、毎日通いたくなる名店をご紹介!

パン好きを虜にしてやまない名物パン揃い「パンや日乃光(ひのひかり)」(福岡市南区向野)

訪れたのは、パン激戦区・福岡市南区で不動の人気を誇る『パンや日乃光(ひのひかり)』。

パンや日乃光(ひのひかり) 看板

画像:古後大輔

開店は2018年。場所は向野1丁目交差点のすぐ近く。

向野1丁目交差点

画像:古後大輔

表通り沿いからもよく見える立地。

パンや日乃光(ひのひかり)外観

画像:古後大輔

ギャラリーなども入っている建物の1階にあります。

パンや日乃光(ひのひかり)外観

画像:古後大輔

駐車場もあってアクセスしやすいのもうれしい限り。

パンや日乃光(ひのひかり)看板

画像:古後大輔

木の温もりがある外観で、店内はほっこり落ち着いた雰囲気。

パンや日乃光(ひのひかり)店内

画像:古後大輔

オーナーシェフの永松さんは、人気店で20年以上、腕を磨いてきた凄腕シェフ。

塩バターロールを筆頭に、ショーケースは名物パン揃い。

パンや日乃光(ひのひかり)メロンパン

画像:古後大輔

いずれもリーズナブルな価格構成なのも人気の秘訣。

パンや日乃光(ひのひかり)パン

画像:古後大輔

近所にあったら毎日でも通っちゃうよねという、街のパン屋さんの鏡のような人気店だ。

パンや日乃光(ひのひかり)パン

画像:古後大輔

いろいろと選びたいなら早めの来店がおすすめです!

パンや日乃光(ひのひかり)入口

画像:古後大輔

名手自慢の看板メニュー「塩バターロール」はじめ、名物パンが目白押し!

人気No.1の塩バターロールを筆頭に、今回はこちらをピックアップしてみました。

パンや日乃光(ひのひかり)パン

画像:古後大輔

『塩バターロール』(150円)。

パンや日乃光(ひのひかり)塩バターロール

画像:古後大輔

不動の人気の看板メニュー。薄皮の中身はふっくらしっとり。

口溶けが良い生地の繊細な層。小麦とバターと岩塩の風味と旨みがにじみ出てたまりません。

パンや日乃光(ひのひかり)塩バターロール

画像:古後大輔

『あんバター』(237円)。

パンや日乃光(ひのひかり)あんバター

画像:古後大輔

外はパリッと、中はジュワッと、歯切れがいいプチバゲット。

たっぷりのあんことバターが織りなす味わいと、食感のバランスも絶妙。

パンや日乃光(ひのひかり)あんバター

画像:古後大輔

『ゴルゴンゾーラとはちみつ』(280円)。

パンや日乃光(ひのひかり)ゴルゴンゾーラとはちみつ

画像:古後大輔

ゴルゴンゾーラのクセをはちみつでコーティングした組み合わせの妙。

噛むほどに味わい深いパン生地に、香ばしいクルミ入り。

パンや日乃光(ひのひかり)ゴルゴンゾーラとはちみつ

画像:古後大輔

『メロンパン』(183円)。

パンや日乃光(ひのひかり)メロンパン

画像:古後大輔

塩バターロールに続く人気No.2。カリカリ&ザクザクの表面の肝はローストアーモンド。

ふわふわ&しっとりの中身とのコントラストがクセになる。

パンや日乃光(ひのひかり)メロンパン

画像:古後大輔

『明太フランス(小)』(248円)。

パンや日乃光(ひのひかり)明太フランス

画像:古後大輔

バゲットの旨みはもちろん、明太子ソースの上品な辛みと味わいが特徴的。隠し味に白ワインを使った老舗の明太子を使用。

パンや日乃光(ひのひかり)明太フランス

画像:古後大輔

『ジューシーバジルフランク』(292円)。

パンや日乃光(ひのひかり)ジューシーバジルフランク

画像:古後大輔

総菜パンはどれも素材にこだわった逸品ばかり。

肉肉しいフランクに爽やかなバジルソースがベストマッチ。おつまみにも最高。

パンや日乃光(ひのひかり)ジューシーバジルフランク

画像:古後大輔

『松尾ハムさんのロースハムとベシャメルソースのチーズピッツァ』(292円)。

パンや日乃光(ひのひかり)チーズピッツァ

画像:古後大輔

ピッツァメニューも人気のシリーズ。いずれも一品料理のようなこだわりの素材と味わい。

パンや日乃光(ひのひかり)チーズピッツァ

画像:古後大輔

『八女茶クリームのスコーンサンド』(292円)。

パンや日乃光(ひのひかり)八女茶クリームのスコーンサンド

画像:古後大輔

大好評のスコーンもお見逃しなく。濃厚な八女茶クリームをたっぷりサンド。

パンや日乃光(ひのひかり)八女茶クリームのスコーンサンド

画像:古後大輔

『八女ほうじ茶クリームのスコーンサンド』(292円)。

パンや日乃光(ひのひかり)八女ほうじ茶クリームのスコーンサンド

画像:古後大輔

新作スコーン。ほんのり香ばしい風味とコクがたまらない八女ほうじ茶クリームです。

パンや日乃光(ひのひかり)八女ほうじ茶クリームのスコーンサンド

画像:古後大輔

名物パンの数々、ぜひお店でチェックしてみてください。(文/古後大輔)

<店舗情報>
■パンや日乃光(ひのひかり)
住所:福岡市南区向野1-5-25
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/古後大輔

#福岡のパン をまとめてチェック!
 #テイクアウト #グルメ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【大野城の新店】話題のチョコレート専門店

【八女の新店】穴場の絶景カフェ
【大名の新店】東京発の人気ドーナツ店