TOP > グルメ > 炭火焼の旨みがたまらない! “A5黒毛和牛を食べ比べ”絶品肉料理が揃う人気バル(福岡市中央区今泉)
29TERIA BARUMICHI (ニクテリアバルミチ) 黒毛和牛炭火焼

炭火焼の旨みがたまらない! “A5黒毛和牛を食べ比べ”絶品肉料理が揃う人気バル(福岡市中央区今泉)

2022.10.18

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。Instagramでゆるっと福岡グルメを発信している『ちひログ』です。

今回は福岡市中央区今泉にある、A5ランク黒毛和牛の炭火焼きが自慢の肉バル『29TERIA BARUMICHI(ニクテリアバルミチ)』をご紹介します。

A5ランクの黒毛和牛を部位ごとに食べ比べできる!炭火焼き肉酒場「29TERIA BARUMICHI(ニクテリアバルミチ)」(福岡市中央区今泉)

「西鉄福岡(天神)」駅南口から徒歩約3分の場所にある『29TERIA BARUMICHI』。

九州産A5ランクの黒毛和牛の炭火焼きと豊富な種類の肉料理が揃う、カジュアルな雰囲気の“肉バル”です。

29TERIA BARUMICHI (ニクテリアバルミチ) 外観

画像:CHIHIRO

店内は広々とした空間で、入り口付近には、ランプが印象的なオープンキッチンのカウンター席が広がります。

29TERIA BARUMICHI (ニクテリアバルミチ) カウンター席

画像:CHIHIRO

オープンキッチンでは、自慢のお肉を炭火で豪快に焼き上げている様子を見ることもできますよ。

29TERIA BARUMICHI (ニクテリアバルミチ) オープンキッチン

画像:CHIHIRO

奥へと進んでいくと、広々としたテーブル席が並びます。木のぬくもりを感じるあたたかな雰囲気。少人数から大人数まで、ゆっくり過ごせそうです。

29TERIA BARUMICHI (ニクテリアバルミチ) テーブル席

画像:CHIHIRO

肉の旨みがたまらない!九州産A5ランク黒毛和牛の炭火焼き

まずは、看板メニューの九州産A5ランクの黒毛和牛の炭火焼きからご紹介します。

その日におすすめの部位は、ボードに書かれています。スタッフがテーブルに持ってきてくれるので、席で注文できますよ。

いずれも数量限定。訪れた日には入店から2時間後には半分以上の部位がなくなっていたので、早めの来店がおすすめです。

29TERIA BARUMICHI (ニクテリアバルミチ) メニューボード

画像:CHIHIRO

今回は、『マルシン(85g)』(1,790円)、『うちもも(80g)』(1,680円)の炭火焼きを注文しました。

注文したお肉は、炭火で香ばしくジューシーに焼き上げられていきます。

29TERIA BARUMICHI (ニクテリアバルミチ) うちもも・マルシン

画像:CHIHIRO

赤身肉を代表する部位『うちもも』は、肉の旨みがダイレクトに感じられるガツンとくるおいしさ。

希少部位の『マルシン』は、サシと赤身のバランスが良く、ふわっとやわらかくほどけていくような食感でした。

29TERIA BARUMICHI (ニクテリアバルミチ) うちもも・まるしん炭火焼

画像:CHIHIRO

とてもおいしかったので、追加で『イチボ(95g)』(2,000円)も注文。

29TERIA BARUMICHI (ニクテリアバルミチ) イチボ炭火焼

画像:CHIHIRO

とろけるようなやわらかさと、ジューシーな脂の旨みや甘みがたまりません。極上の味わいでした。

29TERIA BARUMICHI (ニクテリアバルミチ) イチボ炭火焼

画像:CHIHIRO

同じ黒毛和牛でも部位によって、こんなに味わいや食感が違うのかと、新しい発見がありますよ。

炭火焼き以外も絶品揃い!おすすめメニュー

ここからは、おすすめメニューを詳しくご紹介していきます。見た目も華やかですよ!

お通し

この日の『お通し』(300円)は、色鮮やかなピクルスでした。

29TERIA BARUMICHI (ニクテリアバルミチ) ピクルス

画像:CHIHIRO

やさしくさっぱりとした味わいで、野菜そのもののおいしさが感じられます。また食べたくなる一品でした。

豚肩ロースのグリル シェリービネガーソース

豚肩ロースをビネガーソースであっさりと楽しめる『豚肩ロースのグリル シェリービネガーソース』(980円)。

29TERIA BARUMICHI (ニクテリアバルミチ) 豚肩ロースのグリル シェリービネガーソース

画像:CHIHIRO

ジューシーな旨みとコクが口いっぱいに広がります。程よい歯応えがあり、肉肉しさも感じられますよ。

29TERIAのボロネーゼ

思わずリピートしたくなるおいしさの『29TERIAのボロネーゼ』(980円)。

29TERIA BARUMICHI (ニクテリアバルミチ) 29TERIAのボロネーゼ

画像:CHIHIRO

ゴロゴロと入ったお肉と、濃厚でコクのあるチーズが、やわらかな食感の平打ち麺に絡み、最高の相性を奏でます。

29TERIA BARUMICHI (ニクテリアバルミチ) 29TERIAのボロネーゼ

画像:CHIHIRO

あふれポテト しあわせバター味

SNSでもよく見かける『29TERIA BARUMICHI』の定番メニュー、『あふれポテト しあわせバター味』(530円)。

29TERIA BARUMICHI (ニクテリアバルミチ)あふれポテト しあわせバター味

画像:CHIHIRO

ほんのり甘めのやさしい味わい。バターの風味もたまりません。

和牛テールの炙り焼き

豪快な肉肉しさがたまらない『和牛テールの炙り焼き』(1,480円)。

29TERIA BARUMICHI (ニクテリアバルミチ)和牛テールの炙り焼き

画像:CHIHIRO

しっかりと肉の繊維を感じられる、ガツンとインパクトのあるおいしさ。コラーゲンもたっぷりです♡

新鮮!29TERIAのバーニャカウダー

色とりどりの野菜を楽しめる『新鮮!29TERIAのバーニャカウダ』(980円)。

29TERIA BARUMICHI (ニクテリアバルミチ) 新鮮!29TERIAのバーニャカウダーー

画像:CHIHIRO

九州産の色鮮やかな野菜を、特製のソースでいただきます。

本日のデザート3種盛り合わせ

デザートには『本日のデザート3種盛り合わせ』(500円)がおすすめ。この日のデザートは、赤葡萄シャーベット、カッサータ、ティラミスでした。

29TERIA BARUMICHI (ニクテリアバルミチ) 本日のデザート3種盛り合わせ

画像:CHIHIRO

赤葡萄シャーベットは、赤葡萄の果汁がギュッとつまったひんやりとろける食感。下に生クリームが敷かれていて、さらにまろやかな食感が増します。

カッサータはたっぷりのナッツがたまらない、深みのある味わい。ティラミスは、まろやかでやさしい甘さでした。

飲み会にもぴったり!オシャレなドリンクメニューも豊富

『29TERIA BARUMICHI』には、豊富な種類のドリンクも揃っています。

写真は左から、人気メニューの『マスカットアッズーロ』(650円)と『29TERIAレモンサワー』(680円)です。

29TERIA BARUMICHI (ニクテリアバルミチ) ドリンク

画像:CHIHIRO

ブルーが美しい『マスカットアッズーロ』は、マスカット味の『美酢(ミチョ)』を使用。爽やかな味わいのカクテルです。

『29TERIAレモンサワー』は、レモンが丸々1個入った果汁感のある濃厚なサワー。レモンサワーは、『追いサワー』(300円)を注文することもできます。

店内にはワインセラーもあり、お肉にピッタリのワインを楽しむこともできますよ。

29TERIA BARUMICHI (ニクテリアバルミチ) ワインセラー

画像:CHIHIRO

飲み放題付きのコース料理(3,490円〜)も充実しています。ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。(文/CHIHIRO)

<店舗情報>
■29TERIA BARUMICHI (ニクテリアバルミチ)今泉店
住所:福岡市中央区今泉1-17-22 i.CUBE1F
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/CHIHIRO

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#天神 #居酒屋・バー #肉料理
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【太宰府天満宮周辺】グルメライター厳選17店
【ヌン活】福岡市内のおすすめ店5選
【福岡市近郊】いちご狩りスポット9選