TOP > グルメ > とろ~り半熟卵のビスマルクが人気! “豊富な海鮮料理も楽しめる”春吉の絶品イタリアン(福岡市中央区)

とろ~り半熟卵のビスマルクが人気! “豊富な海鮮料理も楽しめる”春吉の絶品イタリアン(福岡市中央区)

2022.10.20

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ・グルメ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、女子会やデート、お祝いごとにもぴったりなお店をご紹介します!

リバーサイドにあるカジュアルイタリアンのお店「Aka(あか)」(福岡市中央区春吉)

福岡市中央区春吉・那珂川沿いにあるカジュアルイタリアン『Aka(あか)』。本格薪窯で焼き上げるピザやパスタ、新鮮な海鮮料理が楽しめるお店です。

Aka(あか)外観

画像:chippachapus

店内は、オーナーが直接海外から買い付けた雑貨やシャンデリアがあるおしゃれな空間。

Aka(あか)店内

画像:chippachapus

カウンター席はオープンキッチンになっていて、薪窯でピザを焼いている様子などを見ることもできますよ。

Aka(あか)薪窯

画像:chippachapus

テーブルは3卓あり、席の間隔も広く取ってあるのでゆったり過ごせます。

Aka(あか)店内

画像:chippachapus

まずはこれ!旬の鮮魚のカルパッチョに厳選牡蠣まで♡季節を感じる魚介メニュー

『Aka』では、季節を感じられる魚介メニューが多く揃っています。

こちらは、『新鮮!大エビと旬の魚2種のカルパッチョ』(1人前660円 ※写真は2人前)。

Aka 新鮮!大エビと旬の魚2種のカルパッチョ

画像:chippachapus

この日の魚2種は、鯛とカツオでした。

味付けも魚によって変えているそうで、鯛にはトマトドレッシングが合わせてあります。

鯛の身は弾力があり、ぷりぷりでしたよ。

Aka 新鮮!大エビと旬の魚2種のカルパッチョ

画像:chippachapus

カツオにはしょうがが合わせてあり、臭みも全く感じることなくおいしくいただけました。

Aka 新鮮!大エビと旬の魚2種のカルパッチョ

画像:chippachapus

こちらは、『厳選!牡蠣~すだちとハーブオイル』(1個660円)。この日は気仙沼産でした。

Aka 牡蠣

画像:chippachapus

ぷるんっとした身で、クリーミーな甘さ。すだちをたっぷり絞って、さっぱり濃厚な味わいを楽しんでくださいね。

Aka 牡蠣

画像:chippachapus

ズワイガニの旨みを贅沢に堪能!グラコロ&トマトソースパスタ

次にご紹介するのは、ズワイガニを贅沢に使用した一品です。

1つ目は、『本ズワイガニのグラコロ』(880円)。

Aka 本ズワイガニのグラコロ

画像:chippachapus

サクサクの衣の中には、ズワイガニの身と蟹味噌がたっぷり! サクッ&とろ~っとした食感と蟹の旨みや香りがとても良かったです。

Aka 本ズワイガニのグラコロ

画像:chippachapus

2つ目は、『ズワイガニのパスタ』(2,400円)。トマトソースとペペロンチーノの2種類があり、写真はトマトソースです。

Aka ズワイガニのパスタ

画像:chippachapus

蟹の身がたっぷりのトマトソース、さらに仕上げにも蟹の身がトッピングしてあります。

蟹の濃厚な旨みとトマトの酸味が相まって、手が止まらなくなるおいしさでした。

Aka ズワイガニのパスタ

画像:chippachapus

外はカリッ中はもっちり!濃厚チーズと生ハムたっぷりの「ビスマルク」

イチオシメニューは、薪窯で焼き上げる「ピザ」。

現在は5種類あり、中でも一番人気なのが『生ハムと半熟卵のビスマルク』(1,700円)。

モッツァレラチーズ、オリーブオイル、卵、さらに耳の部分には生ハムとチーズがぐるっと盛り付けてあります。

Aka 生ハムと半熟卵のビスマルク

画像:chippachapus

ピザ生地には4種類の小麦粉と天然酵母を使用し、丸2日間寝かすことで水分を含みしっとり軽い生地に仕上がるそうです。

Aka ピザ生地

画像:chippachapus

薪窯の高温で焼くことで、水分は残りながらも外側はカリッ&サクッ、中はしっとりモチモチの食感になるのだそう。

チーズと卵の濃厚さとオリーブオイルがじゅわっと広がる感じがたまりません。そこに生ハムのしょっぱさがアクセントになり、とてもおいしかったです。

Aka 生ハムと半熟卵のビスマルク

画像:chippachapus

まるで生クリームのようなクリーミーさ♡生ハムや季節のフルーツと相性抜群の「ブッラータ」

こちらは、ブッラータチーズがどんっとのった『ブッラータチーズと旬のフルーツ』(手前・フルサイズ1,700円)と『ブッラータチーズ&生ハムとミニトマトカプレーゼ』(奥・フルサイズ1,800円)。

Aka ブッラータチーズのメニュー2種

画像:chippachapus

旬のフルーツは、このときはシャインマスカット、ピオーネ、いちじくの3種類でした。現在は、シャインマスカットとマンダリンオレンジの2種類に変わっています。

Aka ブッラータチーズと旬のフルーツ

画像:chippachapus

デザートっぽくならないように、酸味や塩味を足してあるそうで、フルーツの甘さを引きたてるようなクリーミーな味わい。まるで生クリームと食べているかのようでしたよ。

Aka ブッラータチーズと旬のフルーツ

画像:chippachapus

生ハムとミニトマトカプレーゼは、生ハムのしょっぱさとブッラータチーズのとろとろでクリーミーな甘さがよく合っていました。

Aka ブッラータチーズ&生ハムとミニトマトカプレーゼ

画像:chippachapus

〆にもぴったり!生クリーム・チーズ・卵黄の絶品リゾット

こちらは、高級卵『よかもよか卵』を使用した『卵かけ濃厚チーズリゾット』(1,500円)

Aka 卵かけ濃厚チーズリゾット

画像:chippachapus

生クリームとチーズが合わさったコクのある味わいのソースに、卵黄が合わさりマイルドなおいしさに。

お米はイタリア産のカルナローリ米を使用していて、ほどよく芯が感じられる食感でした。

とてもおいしく、ぺろっと食べてしまいました。〆にもぴったりですよ。

Aka 卵かけ濃厚チーズリゾット

画像:chippachapus

喜ばれること間違いなし!お花とフルーツいっぱいのかわいすぎる「サプライズケーキ」

誕生日や記念日などのお祝い事に喜ばれること間違いなしの『サプライズ!フラワーケーキ』(2名2,000円、3名以上2,500円)も要チェック。

ケーキや器にお花がいっぱいで、とてもかわいかったです。

Aka サプライズケーキ

画像:chippachapus

ケーキは小さなホール型のシフォンケーキ。旬のフルーツとお花が飾ってありますよ。

当日予約もできるので、お祝い事がある際はぜひ利用してみてくださいね♪

Aka サプライズケーキ

画像:chippachapus

こちらは、フルーツがごろっと入った『フルーツサワー』。左から『シャインマスカットたっぷり』(1,000円)、『みかんたっぷり』(900円)、『パイナップルたっぷり』(900円)です。ノンアルに変更もできます。

Aka フルーツサワー

画像:chippachapus

フルーツをそのまま食べるのはもちろん、つぶしてスムージーのようにして飲むのもおすすめですよ。

今回ご紹介したメニュー以外にも食べてみたくなるメニューがたくさんありました。

本当にどれもおいしくて大満足でしたよ!

女子会やデート、ちょっとした食事会などいろいろなシーンで利用しやすいお店なので、ぜひ訪ねてみてくださいね♪(文/chippachapus)

<店舗情報>
■Aka(あか)
住所:福岡市中央区春吉3-3-2 リバーサイドテラス1-A
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#居酒屋・バー #海鮮グルメ #ディナー 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【太宰府天満宮周辺】グルメライター厳選17店
【ヌン活】福岡市内のおすすめ店5選
【福岡市近郊】いちご狩りスポット9選