TOP > グルメ > クリームたっぷり斬新スイーツも♡メニューもフォトスポットもパワーアップした博多の人気韓国カフェ

クリームたっぷり斬新スイーツも♡メニューもフォトスポットもパワーアップした博多の人気韓国カフェ

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、2022年10月2日にリニューアルオープンした人気韓国カフェの新スイーツをご紹介します!

撮影必須の真っ白い空間がさらにおしゃれに♡博多エリアの人気韓国カフェ「AIMAI(あいまい)」(福岡市博多区博多駅前)

福岡市博多区博多駅前にある『AIMAI(あいまい)』。韓国出身のオーナーが考える斬新なスタイルのスイーツやドリンクが楽しめる韓国カフェです。

AIMAI(あいまい) 外観

画像:chippachapus

店内はコンクリート調の壁や床に、黒のテーブルや椅子が合わせてあり、シックでおしゃれな空間になっています。

AIMAI(あいまい) 店内

画像:code

リニューアルを機にカウンターの位置が低くなり、新たなカウンター席も増えました。

AIMAI(あいまい) カウンター席

画像:chippachapus

さらに、人気のフォトスポットもレイアウトが大きく変わっています。

白で統一された無機質な空間で、どこを切り取ってもおしゃれな写真が撮れますよ。

AIMAI(あいまい) フォトスポット

画像:chippachapus

斬新スタイルでインパクト抜群!オーナーが試行錯誤したイチオシスイーツ「クッキーパフ」が新登場

スイーツメニューは、オープン当初から変わらない人気の「もなか」、かわいらしいビジュアルの「ムース」、オーナーのイチオシ「クッキーパフ」の3種類。それぞれ2種類ずつの味があります。

まずは、今回のリニューアルを機に新登場した「クッキーパフ」を2種類ご紹介。

竹炭を混ぜた生地のクッキーパフを1個半使用した、ちょっと変わったスタイルのシュークリームです。

AIMAI(あいまい) クッキーパフ 

画像:chippachapus

1つ目は、『抹茶クッキーパフ』(650円)。

上にクッキーパフが丸ごと1個、その下に半カット。その間と、仕上げに上から抹茶クリームがたっぷりかかっています。

AIMAI(あいまい) 抹茶クッキーパフ 

画像:chippachapus

さらに、クッキーパフの中にも抹茶カスタードクリームがぎっしり詰まっています。

抹茶は日本茶専門店『茶舗ふりゅう』のものを使用していて、本格的な抹茶の味を堪能することができます。生地は軽めでクリームの甘さも控えめ。下のクッキーパフの中にはオレオクッキーも入っていて、ザクザク食感が良かったです。

AIMAI(あいまい) 抹茶クッキーパフ 

画像:chippachapus

2つ目は、『アップルシナモンパフ』(650円)。

こちらも抹茶パフ同様の構成になっていて、白いのは生クリームです。

AIMAI(あいまい) アップルシナモンパフ 

画像:chippachapus

クッキーパフの中には、アップルシナモンクリームがぎっしり!

AIMAI(あいまい) アップルシナモンパフ 

画像:chippachapus

下のクッキーパフには、カットりんごも入っていて、シャキシャキとした食感とシナモンの風味がアクセントになっていました。

アップルシナモンパフ AIMAI(あいまい) 中身

画像:chippachapus

「AIMAI」といえばこれははずせない!大胆トッピングのもなかの皮が目を引く「もなかスイーツ」

次にご紹介するのは、大人気の「もなか」。こちらも1つずつ紹介していきます。

1つ目は、『アイスクリームもなか』(550円)。魚の形をしたもなかがどんっと刺さった斬新なスイーツです。

AIMAI(あいまい) アイスクリームもなか 

画像:chippachapus

たっぷり敷かれたきな粉の上に、こし餡入りもなか、アイス、黒蜜がかかっています。

AIMAI(あいまい) アイスクリームもなか 

画像:chippachapus

食べ方は自由ですが、もなかを崩して食べるのがおすすめだそう。

もなかのサクサクで香ばしい味わいとアイス、黒蜜、きな粉が相性抜群。ぺろっと食べちゃいました♪

AIMAI(あいまい) アイスクリームもなか 

画像:chippachapus

2つ目は、『モンブランもなか』(550円)。こちらはお花の形のもなかが、紫芋のモンブランクリームの上にどんっとのせてあります。

AIMAI(あいまい) モンブランもなか 

画像:chippachapus

モンブランクリームの中には、ふわっと軽い生クリームが合わせてあり、一緒に食べるとクリーミーな味わいに。

食べ進めていくと、白玉が1つ入っていて、味や食感の変化が楽しめました。

AIMAI(あいまい) モンブランもなか 

画像:chippachapus

ちょこんとお花がかわいい♡韓国のシャーベットをイメージした見た目の「ムース」

韓国のバーにあるシャーベットドリンクから発想を得たという『抹茶チョコレートムース』(600円)。

上から、生クリーム、抹茶ムース、クッキーで構成されています。仕上げのお花もかわいらしいです。

AIMAI(あいまい) 抹茶チョコレートムース

画像:chippachapus

『茶舗ふりゅう』の抹茶で作った抹茶ムースは、甘みと渋みがバランスよく感じられる濃厚な味わい。なめらかな食感のムースにクッキーのサクサク食感がよく合っていました。

AIMAI(あいまい) 抹茶チョコレートムース

画像:chippachapus

ほかに、『ダークチョコレートムース』(600円)もあります。

今後は、ムース、クッキーパフ、もなか、それぞれ季節ごとに味が変わっていく予定だそうです。

そして、今回スイーツに合わせて注文したドリンクは『ベリーチョコレート』(600円)。アイスのみです。

AIMAI(あいまい) ベリーチョコレート

画像:chippachapus

チョコレートドリンクに溢れるほどたっぷりのクリームとベリーソースが。甘さは控えめなチョコレートドリンクと甘酸っぱいベリーソースが相性抜群で、ゴクゴク飲んでしまいましたよ♪

AIMAI(あいまい) ベリーチョコレート

画像:chippachapus

ドリンクメニューも思わず二度見してしまうような、斬新なスタイルのものが多いので要チェックです。

リニューアルしてさらにパワーアップした『AIMAI』に、ぜひ足を運んでみてくださいね♪(文/chippachapus)

<店舗情報>
■AIMAI(あいまい)
住所:福岡市博多区博多駅前4-32-14
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus
※画像/code

#スイーツ をまとめてチェック!
#博多 #カフェ #ドリンク
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【博多駅】お土産に◎キャラメルスイーツ

【飯塚】パフェ付きランチが人気のカフェ
【みやま】コスパ最高のステーキランチ