TOP > グルメ > 安いものでも美味しく仕上がる!白もOK♡おうちで簡単「ホットワイン」の作り方2種
ホットワイン

安いものでも美味しく仕上がる!白もOK♡おうちで簡単「ホットワイン」の作り方2種

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。料理家の中願寺あゆみです。

日が暮れるのも早くなり、急に秋めいてきました。ちょっとこの前まではアイスコーヒーを飲んでいたのに、なんとなくホットコーヒーになっていたり。

ちょっぴり肌寒くなってきた秋の夜長、おともに「ホットワイン」はいかがですか?

ホットワインとは、スパイスとフルーツをワインと一緒に温めた、温かいワイン。もともとはドイツで開催されている「クリスマスマーケット」での定番ドリンク。ドイツではホットワインで体を温めながらクリスマスを楽しむ人が多くいるそうです。最近では、日本のクリスマスマーケットでも定番のドリンクになっていますよね?

今回は、これから冬に向けて恋しくなる「ホットワイン」を、自宅でカンタンに楽しめるレシピをご紹介します。

準備できないスパイスがあっても大丈夫! 気負わずに、あるもので気軽に作ってみてくださいね。

1:自宅で気軽に手作り!赤ワインで「ホットワイン」

以前、外国の方のクリスマスパーティーにまあまあいいワインを持っていったんですが、速攻ホットワインの鍋に突っ込まれまして、内心「うぉい!」っとなったちょっぴり切ない思い出もある、ホットワイン。

飲み残しているもの、安いもの、そんな赤ワインを使っても十分おいしくなりますので、気軽に楽しんで!

ホットワイン レシピ 赤ワイン

画像:中願寺あゆみ

【材料】(2杯分)
赤ワイン・・・1/2本
オレンジ・・・1/2個
しょうが・・・1スライス
シナモンスティック・・・1本
クローブ・・・3本
カルダモン・・・2個
ブラックペッパー(ホール)・・・5粒
砂糖・・・大さじ2

<作り方>

(1)オレンジは2枚スライスして、残りは絞る。カルダモンは包丁で切れ込みを入れる。

(2)すべての材料を鍋に入れて火にかけ、沸騰しないように気を付けながら5分程度温める。

このほかにもスターアニスやりんご、レモン、ベリー系のくだものなどを加えても◎。砂糖の量は、ワインの味によってお好みで調整してください。スパイスが気になる方は、茶こしでこしてもOK。

2:すっきり飲み口の白ワインで「ホットワイン」

赤ワインが苦手な方は、白ワインでホットワインはいかがですか?

スッキリと飲みやすく、はちみつとの相性もピッタリ。フルーティーな柑橘類の香りと相性◎。

ホットワイン 白 レシピ

画像:中願寺あゆみ

【材料】(2杯分)
白ワイン・・・1/2本
りんご・・・1/4個
レモン・・・2スライス
クローブ・・・3本
シナモンスティック・・・1本
砂糖・・・大さじ2
はちみつ・・・大さじ1

<作り方>

(1)りんごは芯を取って、皮付きのままスライスする。

(2)レモン以外の材料を鍋に入れて火にかけ、沸騰しないように気を付けながら5分程度温める。

(3)最後にレモンスライスを加え、火を止める。

レモンを一緒に煮立たせると、皮のえぐみが出るので最後に入れるのがおすすめ。砂糖やはちみつはお好みで調整してください。

ホットワインは沸騰させると煮詰まり過ぎてしまったり、アルコールが飛び過ぎてしまうため、沸騰直前の温度で温めるのがおすすめです。

体を温めることができるうえ、ワインには体にうれしいポリフェノールも含まれています。ぜひ、気軽に作ってみてくださいね。(文/中願寺あゆみ)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/中願寺あゆみ

#レシピ をまとめてチェック!
#おうちご飯 #料理 #グルメ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【薬院】爆ウマ贅沢ボリューム満点サンド
【平日限定】パンケーキ10種食べ放題
【ファミマ】クリームたっぷりスイーツ