TOP > グルメ > 福岡市内から車で約1時間! “ミニクロワッサンが人気”わざわざでも行きたいオシャレ店(みやこ町)

福岡市内から車で約1時間! “ミニクロワッサンが人気”わざわざでも行きたいオシャレ店(みやこ町)

2022.09.12

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、福岡県京都郡みやこ町にある、わざわざでも行きたくなるようなカフェをご紹介します!

居心地のいいオシャレ空間!パンとコーヒーのお店「LITTLE APARTMENT(リトルアパートメント)」(福岡県京都郡みやこ町)

福岡市内から車で約1時間ほど、京都郡みやこ町にある『LITTLE APARTMENT(リトルアパートメント)』は、2021年12月10日にオープンしたパンとコーヒーのお店です。

店名には「いろんな人が住んでいるアパートのように、いろんな人が集まれる場所になったらいいな」という想いが込められています。

LITTLE APARTMENT(リトルアパートメント) 外観

画像:chippachapus

店内は、アートやドライフラワーなどの小物が飾られたおしゃれな空間。店主の奥様の好きなものがぎゅっと集まった空間になっているのだとか♪

LITTLE APARTMENT(リトルアパートメント) 店内

画像:chippachapus

お店の商品をイメージしたオリジナルキャラクターのグッズも置いてあります。

同じみやこ町を中心に活躍しているイラストレーター・オハナツミ氏が『LITTLE APARTMENT』のために描いたイラストのもの。

とてもかわいいので、見てみてくださいね♡

LITTLE APARTMENT(リトルアパートメント) キャラクター

画像:chippachapus

また、パンやドリンクはテイクアウトはもちろん、イートインもできます。小さなテーブル席が2つとカウンター席がありますよ。

LITTLE APARTMENT(リトルアパートメント) 店内

画像:chippachapus

バターのじゅわっと感がたまらない♡ミニサイズで食べやすい「ミニクロワッサン」

こちらは、一番人気の『ミニクロワッサン(3個入り)』(600円)。カップに入ったスタイルがかわいいです。

LITTLE APARTMENT(リトルアパートメント) ミニクロワッサン

画像:chippachapus

今回は、『ドリンクセット』(1,000円)にしました。

ドリンクは、『ハンドドリップコーヒー』、『カフェオレ』、『ストロベリーミルク』、『期間限定ドリンク』の4種類から選べます。

写真は、『カフェオレ』と『ストロベリーミルク』。ドリンクには、ロータスのビスケットが付いています。

LITTLE APARTMENT(リトルアパートメント) ドリンク

画像:chippachapus

ミニクロワッサンは、数量限定で温めた状態で提供してもらえます。

表面は、びっくりするほどサクサク! 中の生地はやわらかく、バターの風味や香りがじゅわっと広がりました。

1つ1つが小さいので、何個でも食べたくなりました。

LITTLE APARTMENT(リトルアパートメント) ミニクロワッサン

画像:chippachapus

別添えでメープルシロップがついているので、好きなタイミングでかけてくださいね。

生地全体に染み込むようにたっぷりかけるのがおすすめですよ♪ さらに甘さが増し、ヤミツキになるおいしさでした。

LITTLE APARTMENT(リトルアパートメント) ミニクロワッサン

画像:chippachapus

クロワッサン×アイスが相性抜群!

メニューにはアイスが2種類あり、そのままはもちろんクロワッサンと合わせて食べるのもおすすめです。

左が『キャラメルナッツアイス』(450円)、右が『ピスタチオアイス』(450円)です。

LITTLE APARTMENT(リトルアパートメント) アイス

画像:chippachapus

『キャラメルナッツ』は、キャラメルの甘さにナッツの香ばしさが良いアクセントに。

LITTLE APARTMENT(リトルアパートメント) キャラメルアイス

画像:chippachapus

『ピスタチオ』は、ピスタチオの風味がしっかりあり、ピスタチオ好きにははずせません。

LITTLE APARTMENT(リトルアパートメント) ピスタチオアイス

画像:chippachapus

クロワッサンとの相性も抜群でしたよ♪

LITTLE APARTMENT(リトルアパートメント) アイス×クロワッサン

画像:chippachapus

家で食べてもまるで焼きたてのような味わい!外はカリッ&中はふわっな「冷凍パン」

このお店のパンは大分県由布市湯布院にある『CAFE LA RUCHE(カフェ ラ リューシュ)』から仕入れたもの。

店主の奥様がもともと勤めていたお店でもあり、クロワッサンをはじめ厳選した4種類が冷凍状態で販売されています。

LITTLE APARTMENT(リトルアパートメント) 冷凍パン

画像:chippachapus

左上から時計周りに、『パンドミ』(400円)、『カカオドショコラ(9月限定)』(420円)、『クロワッサン』(370円)、『パンオショコラ』(450円)です。

LITTLE APARTMENT(リトルアパートメント) 冷凍パン

画像:chippachapus

どれも家で食べても、焼きたてと変わらないおいしさで味わうことができるのだそう。自然解凍でも十分おいしくなるそうですが、オーブンで少し焼き直すとパリパリ食感をより楽しむことができますよ。

ここから下の写真は、オーブンで外側と表面がカリッとなるまで焼き直したものです。

こちらは、『クロワッサン』。

LITTLE APARTMENT(リトルアパートメント) 冷凍パン(クロワッサン)

画像:chippachapus

バターをふんだんに使用しているという生地は、食べた瞬間にじゅわっとバターの風味が広がりました。外のサクサク感と中のふんわりした食感もよかったです。

LITTLE APARTMENT(リトルアパートメント) 冷凍パン(クロワッサン)

画像:chippachapus

こちらは、『パンオショコラ』。

LITTLE APARTMENT(リトルアパートメント) 冷凍パン(パンオショコラ)

画像:chippachapus

クロワッサン同様、生地はサクサク&ふんわり。練り込まれたチョコがアクセントになっていました。

LITTLE APARTMENT(リトルアパートメント) 冷凍パン(パンオショコラ)

画像:chippachapus

こちらは、『パンドミ』。

LITTLE APARTMENT(リトルアパートメント) 冷凍パン(パンドミ)

画像:chippachapus

びっくりするほどふわっふわ! もっちりしていて、とても軽い食感です。

何もつけなくてもほんのり甘さがありました。

LITTLE APARTMENT(リトルアパートメント) 冷凍パン(パンドミ)

画像:chippachapus

こちらは、『カカオドショコラ』。

LITTLE APARTMENT(リトルアパートメント) 冷凍パン(カカオドショコラ)

画像:chippachapus

チョコ風味の生地には、チョコがたっぷり練り込まれていてチョコの濃厚な味わいが楽しめました。

チョコの味はしっかり味わえつつも、全く重たくなくて、ぺろっと食べてしまうおいしさでした。

LITTLE APARTMENT(リトルアパートメント) 冷凍パン(カカオドショコラ)

画像:chippachapus

こちらは、パンと同じく『CAFE LA RUCHE(カフェ ラ リューシュ)』のオリジナルブレンドで淹れた『ハンドドリップコーヒー(アイス)』(500円)。

LITTLE APARTMENT(リトルアパートメント) ハンドドリップコーヒー

画像:chippachapus

豆は、フレンチ(中深煎り)とイタリアン(深煎り)の2種類があり、アイスはイタリアンで豆の香ばしい風味がたまりませんでした。

福岡市内から車で約1時間ほどの場所にありますが、少し時間をかけてでも足を運びたくなるようなすてきなお店でした。

パンやドリンクはもちろん、店主との会話もぜひ楽しんでみてくださいね♪(文/chippachapus)

<店舗情報>
■LITTLE APARTMENT(リトルアパートメント)
住所:福岡県京都郡みやこ町国分1319-1
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#北九州周辺 #カフェ #パン
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【警固の注目新店】手土産にも◎和スイーツ

【地元民イチオシ】食事が美味しい喫茶店
【コスパ◎】スイーツ食べ放題フェア