TOP > グルメ > パフェやお団子を好きなだけ! “前日迄予約で1,800円”高コスパな食べ放題フェア(福岡サンパレス)

パフェやお団子を好きなだけ! “前日迄予約で1,800円”高コスパな食べ放題フェア(福岡サンパレス)

2022.09.07

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ巡り・スイーツ大好きなchippachapusです。

今回は、『福岡サンパレス ホテル&ホール』1階にある『レストラン&カフェ Lagoon(ラグーン)』で開催中の「秋のパフェ食べ放題」をご紹介します!

秋のパフェ食べ放題フェア開催中!和洋料理や季節デザートが楽しめる「レストラン&カフェ Lagoon(ラグーン)」(福岡サンパレス)

福岡市博多区築港本町にある『福岡サンパレス ホテル&ホール』は、九州最大規模を誇るコンサートホール併設のベイエリアホテルです。

今回ご紹介する『レストラン&カフェ Lagoon(ラグーン)』では、名物『牛タンカレー』をはじめとした多彩な和洋メニューや季節のデザートを楽しめます。

レストラン&カフェ Lagoon(ラグーン)外観

画像:chippachapus

店内は、約150席ある広々とした空間。テーブルとカウンター席があります。

レストラン&カフェ Lagoon(ラグーン)店内

画像:福岡サンパレス ホテル&ホール

こちらでは、シーズンごとに旬の食材を使った「パフェ食べ放題」フェアが開催されています。

2022年8月16日から11月30日までは、『No parfait, no life-秋のパフェ食べ放題-』です。

料金は1人2,000円。電話またはWebから前日までに予約すると、1,800円になりますよ。

ホテルシェフ特製の秋パフェやお団子、スイートポテトの全9種類のスイーツを心ゆくまで楽しめます。また、14時から16時まで最大2時間楽しめるのもうれしいです♪ ※90分でオーダーストップ

レストラン&カフェ Lagoon(ラグーン)秋のパフェ食べ放題

画像:code

さっそく1つずつご紹介しますね。

甘い系からさっぱり系まで全5種類!秋の味覚を堪能できるホテル特製の秋パフェ

パフェは全5種類あります。どれもビュッフェ形式ではなく、席で注文をするスタイル。

こちらは、昨年の『秋のパフェ食べ放題』で一番人気だったという『チョコと苺のブリュレパフェ』。

レストラン&カフェ Lagoon(ラグーン)チョコと苺のブリュレパフェ

画像:chippachapus

カリッと香ばしいクリームブリュレの上に、生チョコがトッピングしてあります。

レストラン&カフェ Lagoon(ラグーン)チョコと苺のブリュレパフェ

画像:chippachapus

カスタードクリームは甘めで、ブリュレの香ばしさがアクセントに。生チョコのとろけるおいしさもたまりませんでした。

レストラン&カフェ Lagoon(ラグーン)チョコと苺のブリュレパフェ

画像:chippachapus

グラスの中は、生クリーム、フレーク、いちごやブルーベリー、ベリーのジュレで構成されています。

上のクリームブリュレの甘さと、中のいちごやベリーの甘酸っぱさがうまく調和していました。

レストラン&カフェ Lagoon(ラグーン)チョコと苺のブリュレパフェ

画像:chippachapus

こちらは、『モンブランパフェ』。空洞になったグラスの中に、カットされた栗が2つ! 盛り付けもこだわりの一つなのだそう。

レストラン&カフェ Lagoon(ラグーン)モンブランパフェ

画像:chippachapus

グラスの上に、熊本県産の栗の渋皮まで使用したモンブランペーストと白餡を混ぜ合わせた自家製モンブラン。チョコレートと金箔が添えてあります。

中にはバニラアイスクリームが隠れていて、栗の濃厚な甘さと相性抜群でした。

レストラン&カフェ Lagoon(ラグーン)モンブランパフェ

画像:chippachapus

食べ進めると、栗やスポンジケーキ、チョコレートソースが出てきます。もたっとすることがない程よいボリューム感が良かったです。

レストラン&カフェ Lagoon(ラグーン)モンブランパフェ

画像:chippachapus

こちらは、『ぶどうヨーグルトパフェ』。フルーツあんみつをベースに、2種類のぶどうをふんだんに使用したパフェです。

レストラン&カフェ Lagoon(ラグーン)ぶどうヨーグルトパフェ

画像:chippachapus

甘さ控えめの生クリームやさっぱり感の強いヨーグルトアイスが合わせてあり、ぶどうの甘さが引き立っていました。また、ぶどうの果肉がごろっと入っていて、贅沢に味わえましたよ。

レストラン&カフェ Lagoon(ラグーン)ぶどうヨーグルトパフェ

画像:chippachapus

こちらは、『フラワージュレのパフェ』。白ワインをベースにお花のエキスなどを入れたフラワージュレにフルーツシャーベットをのせた、少し大人な味わいのパフェ。黄色~オレンジのグラデーションがとてもきれいです。

レストラン&カフェ Lagoon(ラグーン)フラワージュレのパフェ

画像:chippachapus

フルーティーでさっぱりしているので、甘いパフェを食べた後のお口直しにもぴったりでした。

レストラン&カフェ Lagoon(ラグーン)フラワージュレのパフェ

画像:chippachapus

こちらは、『北海道産ソフトクリームと季節のフルーツパフェ』。

北海道の十勝平野にある『北広牧場』直送の濃厚ふわふわソフトクリームを使ったパフェ。フルーツとのシンプルな組み合わせを楽しめました。

レストラン&カフェ Lagoon(ラグーン)北海道産ソフトクリームと季節のフルーツパフェ

画像:code

モンブランパフェ以外は、すべてハーフサイズで注文することもできます。意外とボリュームのあるパフェもあるので、全種類食べたい方は最初からハーフサイズにするのもおすすめですよ♪

3種類の串団子とスイートポテトも食べ放題!

5種類のパフェに加え、『串団子』と『スイートポテト』も同じく食べ放題に含まれています。

串団子は3種類あり、左上から時計回りに『ずんだ』、『北海道産小豆』、『みたらし』です。お団子はモチモチで歯切れがよく、一口サイズなのでパクパク食べちゃいました。

レストラン&カフェ Lagoon(ラグーン)串団子

画像:chippachapus

こちらは、『スイートポテト』。大学芋もついています。

レストラン&カフェ Lagoon(ラグーン)スイートポテト

画像:chippachapus

表面は甘く香ばしい味わい、中はしっとりしていて程よくお芋が感じられました。

レストラン&カフェ Lagoon(ラグーン)スイートポテト

画像:chippachapus

食べ放題には、+350円でドリンクバーをつけることもできます。コーヒーや紅茶など定番ドリンクに加え、飲むお酢や青汁などもありましたよ。

レストラン&カフェ Lagoon(ラグーン)ドリンクバー

画像:chippachapus

『No parfait, no life-秋のパフェ食べ放題-』は人気なので、気になる方は早めの予約がおすすめです。

ぜひ、秋スイーツをめいっぱい堪能してみてくださいね♪(文/chippachapus)

<「No parfait, no life-秋のパフェ食べ放題-」概要>
■福岡サンパレスホテル&ホール レストラン&カフェ Lagoon(ラグーン)
期間:2022年8月16日(火)~11月30日(水)
時間:14:00~16:00(15:30L.O.)
料金:2,000円(+350円でドリンクバー付き)※前日までの予約で1,800円
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus
※画像/code

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#スイーツ #期間限定 #ホテル
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【注目新店も】福岡市早良区のグルメ情報

【コストコ通が厳選】コストコおすすめ商品
【北九州】わざわざ行きたい人気洋食店