TOP > グルメ > オリジナルカクテルをオーダー! “スイーツも美味しい”おしゃれなカフェ&バー(福岡市中央区警固)

オリジナルカクテルをオーダー! “スイーツも美味しい”おしゃれなカフェ&バー(福岡市中央区警固)

2022.09.02

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは、かわいいスイーツやドリンクが大好きなライター・ayu.latteです。

今回は、かわいすぎるカクテルが飲めるステキなカフェ&バーが移転オープンしたとのことで、お邪魔してきました。

けやき通りに移転オープン!かわいすぎるカフェ&バー「OTOE(オトエ)」(福岡市中央区警固)

以前は大名にあり、2022年8月に福岡市中央区警固に移転したカフェ&バー『OTOE(オトエ)』。

新しい店舗は、けやき通り沿い。1階にジェラートショップ『ViTO』が入っているビルの2階です。

外観 OTOE(オトエ)

画像:ayu.latte

以前はこぢんまりとしたお店で、「お客様を待たせることもあり心苦しかった」とオーナー。現在は最大32名まで利用できる広さになったそう。

店内は、いたるところにドライフラワーが。こちらのベンチ席にも、上部にドライフラワーが配置され、フォトスポットとして人気だそうですよ。

店内 OTOE(オトエ)

画像:ayu.latte

ドライフラワーは、多くがオーナーの手作りなのだとか。

店内 OTOE(オトエ) ドライフラワー

画像:ayu.latte

ぜひオーダーしてほしい!「おまかせカクテル」

いろいろな種類のアルコールやソフトドリンクを取り揃えている『OTOE』ですが、中でも『おまかせカクテル』(1,300円~)がオススメです。

どういう味がいいか、どういう色が好みかなどを伝えると、オーナーがかわいいカクテルを作ってくれます。

ノンアルコールにも対応してくれるので、お酒が飲めない方もオーダーできますよ♡

今回は「お揃いで色違いカクテル」「片方のみノンアルコール」「さっぱりとしたい」という要望を伝えて、ほかはおまかせしました。

その要望をオーナーが形にしていきます。

カウンター席に座ると、その工程を目の前で見ることができるので、とても楽しいですよ。

カクテル OTOE(オトエ)

画像:ayu.latte

洋梨のフローズンをメインに、リキュールやシロップ、そしてエディブルフラワーを使い、だんだんと形になってきました。

そして完成したのは、こんなにかわいく、涼しげなブルーとピンクのカクテル!

カクテル OTOE(オトエ)

画像:ayu.latte

いつまでも眺めていたい完成度ですが、フローズンが溶けてしまう前にいただきます。

ちなみにこの日のカクテルは、ブルーはグレープフルーツ味、ピンクはトロピカルフルーツ味。

どちらもリクエスト通り、さっぱり! 冷たいフローズンが暑さを忘れさせてくれました。

カクテル  OTOE(オトエ)

画像:ayu.latte

アルコールやドリンクだけではない!スイーツもとってもおいしい♡

『OTOE』では、アルコールやドリンクだけではなく、スイーツにもとってもこだわっています。

こちらは、OTOE自慢の『大人のプレミアム 濃厚黒ごまプリン』(680円)にプラス500円でバージョンアップした『プリンアラモード』(1,180円)です。

プリンアラモード 大人のプレミアム 濃厚黒ごまプリン

画像:ayu.latte

とっても濃厚で、むっちりしたかための黒ごまプリンを中心に、季節のフルーツを盛り付けています。

ほろ苦のカラメルソースがちょうどよく、プリンの甘さを引き立ててくれます。

プリンアラモード 大人のプレミアム 濃厚黒ごまプリン

画像:ayu.latte

ほかにも、クラシックプリンやガトーショコラ、季節のフルーツを使ったパフェなどもあるので、その日の気分でスイーツを選べるのはうれしいですよね。

カクテルとスイーツを並べるとこんなにゴージャス! インスタ映えすること間違いなしです。

カクテル 大人のプレミアム 濃厚黒ごまプリン オトエ

画像:ayu.latte

夜になるとガラリと変わる雰囲気もぜひ楽しんで

日が落ちると、店内にはキャンドルが灯りはじめます。

店内 オトエ 夜

画像:ayu.latte

ドライフラワーと一緒に吊るされたガラスの中に入ったキャンドルたちも……

店内 オトエ 夜

画像:ayu.latte

幻想的に輝き出します。

店内 オトエ 夜

画像:ayu.latte

店内の照明も落とされ、カウンター内は間接照明で、一層すてきな空間に。

店内 オトエ 夜

画像:ayu.latte

店内のキャンドルの多くは、オーナーが手作りされたもの。とってもすてきですよね。

アロマキャンドルの販売もされていますので、詳しくは尋ねてみてください。

キャンドル オトエ 夜

画像:OTOE

女子会などで利用するのはもちろん、貸し切りもできるので誕生会や二次会などにもぴったりのお店です。

また、2時間飲み放題のプランもありますよ(2,500円、金~日曜・祝日・祝前日2,800円)。飲み放題メニューは、カクテルだけではなく、ワイン、果実酒も選べるそうです。

18時以降は1人あたり330円のチャージ料がかかります。

カクテル オトエ 大人のプレミアム 濃厚黒ごまプリン

画像:ayu.latte

カフェとしてもバーとしても楽しめる『OTOE』。ぜひ足を運んでみませんか?(文/ayu.latte)

<店舗情報>
■ OTOE(オトエ)
住所:福岡市中央区警固2-19-9 百田ビル2F-E
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/ayu.latte
※画像/OTOE

#福岡のスイーツ をまとめてチェック!
#福岡周辺 #カフェ #グルメ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ソウルナンバー占い】2022年下半期の運勢
【毎週土曜日更新】心理テスト
【福岡・佐賀】子連れおでかけスポット11選