TOP > グルメ > 【平尾ランチ】デザート・飲み物も付いて1,300円以下!住宅街にオープンした隠れ家カフェ&バー

【平尾ランチ】デザート・飲み物も付いて1,300円以下!住宅街にオープンした隠れ家カフェ&バー

2022.08.29

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ・グルメ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、2022年8月8日にオープンしたカフェ&バー『NIL(ニル)』のカフェとランチメニューをご紹介します!

高台にある住宅街にひっそりオープン!スタイリッシュなおしゃれカフェ&バー「NIL(ニル)」(福岡市中央区平尾)

西鉄「平尾」駅から徒歩約10分。 高宮通りを北上し、 『日産プリンス福岡平尾店』から左折した坂の上にある『NIL(ニル)』。

昼間はランチとカフェが楽しめるほか、夜はバーになり、さまざまなシチュエーションで利用できるお店です。

NIL(ニル)外観

画像:chippachapus

店内は奥行きがある広々とした空間。シンプルかつスタイリッシュで落ち着いた雰囲気です。

NIL(ニル)店内

画像:chippachapus

奥のほうは外観と同じ深緑色を取り入れた壁で、また少し違った雰囲気。4名掛けのテーブルが2卓あります。

NIL(ニル)店内

画像:chippachapus

涼しくなる頃から、テラスも利用できる予定だそうです。

お店は高台にあるので、見晴らしが良かったですよ♪

NIL(ニル)テラス

画像:chippachapus

イチオシはトリュフ香る濃厚カルボナーラ!4種類のランチメニュー

11時30分から15時までのランチタイムには、4種類のランチセットをはじめ、デザートやドリンク、アルコールを楽しむことができます。

こちらはイチオシの『トリュフ香る濃厚カルボナーラ』(1,300円)。サラダ、プチデザート、ドリンクがついています。

NIL(ニル) トリュフ香る濃厚カルボナーラ

画像:chippachapus

『淡路麺業』の生パスタを使用したカルボナーラに、燻製ベーコンと大分県産『TANTANたまご 』、トリュフオイルが合わせてあります。

仕上げにチーズをたっぷり削って完成!

NIL(ニル) トリュフ香る濃厚カルボナーラ

画像:chippachapus

麺はモチモチでチーズや卵黄がよく絡み、クリーミーで濃厚な味わい。トリュフの良い香りや風味もアクセントになっていて、とてもおいしかったです。

NIL(ニル) トリュフ香る濃厚カルボナーラ

画像:chippachapus

こちらは、『本日のNILスパイスカレー』(1,300円)。サラダ、プチデザート、ドリンクがついています。この日は『ガパオ風カレー』でした。

NIL(ニル) 本日のNILスパイスカレー

画像:chippachapus

お肉や野菜、数種類のスパイスを煮込んで作っているそうで、後からくるスパイシーな辛さがクセになるおいしさでした。

ターメリックライスとも相性抜群でしたよ。

NIL(ニル) 本日のNILスパイスカレー

画像:chippachapus

横に添えてある3種類の副菜も日替わりで、この日は『魚介のクスクスサラダ』『キャロットラぺ』『ピリ辛きのこ』でした。

NIL(ニル) 本日のNILスパイスカレー

画像:chippachapus

実は、『NIL(ニル)』は、福岡市中央区大名にあるスパイスカレーとクラフトビールの『NOMAD(ノマド)』の系列店。スパイス初心者でも親しみやすいようにアレンジしたものが『NIL(ニル)』で提供されています。今後も日替わりでいろいろなカレーが登場予定だそうですよ。

こちらは、『前菜5種プレート』(1,000円)。バゲット、サラダ、プチデザート、ドリンクがついています。

NIL(ニル) 前菜5種プレート

画像:chippachapus

旬の野菜を使った料理が5種類あり、このときは『生ハムサラダ』『コーンのキッシュ』『キャロットラぺ』『魚介のクスクスサラダ』『若鶏のフリカッセ(クリーム煮込み)』『ピリ辛きのこのトマト炒め』でした。

どれもそのままはもちろん、バゲットと合わせて食べるのもおすすめです。

NIL(ニル) 前菜5種プレート

画像:chippachapus

もう一つのランチメニューは『きまぐれサンド(前菜3種プレート・プチデザート・ドリンク付き)』(1,000円)。

その日の気分でいろいろ味わってみてくださいね♪

スモーキーな味わいがアクセント!ふんわり広がる甘さとなめらか食感の「燻製バスクチーズケーキ」

こちらは、ランチタイム、カフェタイムともに食べることができる『燻製バスクチーズケーキ』(800円)。

NIL(ニル) 燻製バスクチーズケーキ

画像:chippachapus

厳選したクリームチーズを贅沢に使用したバスクチーズケーキを約3時間燻製することで、ほんのりスモーキーな味わいに仕上げているそうです。

NIL(ニル) 燻製バスクチーズケーキ

画像:chippachapus

甘さは控えめで、食べた瞬間にふんわりと広がるやさしい甘さとなめらかな舌触りがたまりませんでした。スモーキーな風味がアクセントになっているので、お酒ともよく合うそうです。

カフェタイムはフローズンやフルーツパフェ、フレンチトーストが登場!

15時から18時までのカフェタイムは、フルーツを使ったフローズンやパフェ、フレンチトーストのカフェタイム限定メニューや夜の単品フードメニューを楽しむことができます。

今回は、フルーツを使ったフローズンをいただきました。季節によって内容は変わるそうで、このときは『桃のフローズン』(600円)と『梨のフローズン』(600円)でした。

NIL(ニル) フローズン

画像:chippachapus

どちらもフルーツを贅沢に使用しているので、フルーツそのものを食べているかのような味わいでしたよ。

NIL(ニル) フローズン

画像:chippachapus

秋はシャインマスカット、冬はいちごが登場予定だそうです。

住宅街にひっそりある隠れ家のようなお店です。ランチ、カフェ、バーすべて通しで営業されているのもうれしいです。

少しだけ繁華街から離れた静かな場所で、ぜひゆっくり過ごしてみてくださいね。(文/chippachapus)

<店舗情報>
■NIL(ニル)
住所:福岡市中央区平尾3-14-29 1F-A
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#カフェ #ランチ #ニューオープン 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【警固の注目新店】手土産にも◎和スイーツ

【地元民イチオシ】食事が美味しい喫茶店
【コスパ◎】スイーツ食べ放題フェア