TOP > グルメ > お好み焼きなのにライス入り!?カレー風味!? ここでしか味わえない新感覚メニュー(福岡市城南区七隈)

お好み焼きなのにライス入り!?カレー風味!? ここでしか味わえない新感覚メニュー(福岡市城南区七隈)

2022.08.23

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。FBSアナウンサーの伊藤舞です。

カレー日記133回目は、お好み焼き店が作る新感覚カレーメニュー。

FBS福岡放送『めんたいワイド』の「火曜カレー部」で取材したお店を詳しく紹介していきます。

行列ができる人気店「お好み焼き ひらの」唯一の“のれん分け”!地下鉄・七隈駅から徒歩2分「お好み焼き ひらの福岡」(福岡市城南区七隈)

福岡市地下鉄「七隈」駅から歩いて2分ほどのところにある『お好み焼き ひらの福岡』。広島の人気店『お好み焼き ひらの』唯一の「のれん分け」として、2011年にオープンしました。

お好み焼き ひらの福岡 外観

画像:FBS福岡放送

店内は鉄板の前のカウンター席と、テーブル席がいくつか。

お好み焼き ひらの福岡 店内

画像:FBS福岡放送

福岡大学の近くということもあり、食べ盛りの大学生も多く訪れるそうです。

そんなこのお店に、カレー味のちょっと変わったお好み焼きがあるということで、さっそく注文しました!

カレー味!?ライス入り!?ココでしか味わえない“新感覚お好み焼き”

こちらが、『インド風なんこつカレー味(ライス入り)』(1,030円)です。

お好み焼き ひらの福岡 『インド風なんこつカレー味(ライス入り)』

画像:伊藤舞

ボリュームたっぷりで麺も入ったお好み焼き。ただ、ひらののお好み焼きはメニュー名の通り、なんとライスも入っているんです。

お好み焼き ひらの福岡 『インド風なんこつカレー味(ライス入り)』 寄り

画像:伊藤舞

熱々の鉄板でジューッと火を入れた、表面カリカリのライスがたっぷり!

麺のもちもち感とライスのカリカリ感、さらに生地や具材の食感も相まって、一噛みごとに新しいハーモニーが広がります。

ライスは、お好み焼きのソースとカレーのスパイスで味付け。パリッとした焼き目の部分から広がるスパイスの香りと、口に入れたときの程よい刺激。存在感のあるお好み焼きソースの味ともケンカせず、いい塩梅です。

お好み焼き ひらの福岡 ライス

画像:FBS福岡放送

さらに、麺にもカレーのスパイスをまぶしているので、どこを食べてもまんべんなくカレーの風味が味わえます!

お好み焼き ひらの福岡 『インド風なんこつカレー味(ライス入り)』

画像:FBS福岡放送

豚バラやたっぷりのキャベツに加えて、食べ応えがあるようにとコリコリ食感の軟骨もゴロゴロ!

お好み焼き ひらの福岡 『インド風なんこつカレー味(ライス入り)』 なんこつ

画像:FBS福岡放送

運動部の大学生も大満足のボリュームです。

元祖そばライスの味に惚れ込んで、福岡にのれん分け!

このカリカリに焼いたライスが入ったお好み焼き「そばライス」は、広島でも珍しいとのこと。

本店の『ひらの』が学生街にあったことから、学生が満足できるようにと独自に生まれたメニューなんだそうです。

そして、徐々に地域の学生から、運動部員、プロスポーツ選手へと広まり………今や、『ひらの』といえば「そばライス」で有名に!

お好み焼き ひらの福岡 そばライス

画像:伊藤舞

実は店主は福岡県出身。学生時代の友人が広島の大学に進学したことから広島の『ひらの』を知り、その味のとりこになったそう。

そこから通い詰め、ついには脱サラして3年間広島の『ひらの』で修行し、のちに唯一ののれん分けとして2011年に福岡にお店をオープン。本店と同じ学生街にと七隈に店を構えて10年以上。今や福岡の学生たちに愛されるお店になりました。

ほかでは味わえないボリューミーなお好み焼き! スパイシーな香りが食欲そそる一品です。(文/伊藤舞)

<店舗情報>
■お好み焼き ひらの福岡
住所:福岡市城南区七隈7-5-26
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/伊藤舞
FBS福岡放送『めんたいワイド』(月曜~金曜 午後3時48分~)

#カレー をまとめてチェック!
#グルメ #ランチ #めんたいワイド
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【警固の注目新店】手土産にも◎和スイーツ

【地元民イチオシ】食事が美味しい喫茶店
【コスパ◎】スイーツ食べ放題フェア