TOP > グルメ > 熱々とろっとろチーズが至福! “1,000円台でボリューム満点”プチ贅沢ランチ(福岡市中央区大名)

熱々とろっとろチーズが至福! “1,000円台でボリューム満点”プチ贅沢ランチ(福岡市中央区大名)

2022.09.12

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

家族の転勤で、昨年の夏から北九州市に移り住んだ青木うらです。

今回は、福岡市中央区大名のチーズ料理のお店で楽しめる「チーズ三昧のランチ」をご紹介します。チーズ好きにはたまりませんよ!

カジュアルな雰囲気のチーズ料理のお店「チーズダイニング アンジェロ&ミカエル 大名店」(福岡市中央区大名)

北九州市民の私にとって、天神エリアは大都会(笑)。北九州エリアでは味わえないものもたくさんあり、ワクワクが止まりません。

今回ご紹介する、『チーズダイニング アンジェロ&ミカエル大名店』もそのひとつ。カジュアルな雰囲気で本格的なメニューが楽しめるチーズ料理専門店です。

チーズダイニング アンジェロ&ミカエル大名店 外観

画像:青木うら

場所は、大正通りから少し小道に入ったところ。

レンガと大きなガラス戸、店先に出ている黒板メニューが目印です。

チーズダイニング アンジェロ&ミカエル大名店 内観

画像:青木うら

ランチは、『パルメザンチーズリゾットセット』(1,320円)、『ひき肉たっぷりラザニアセット』(1,320円)、『チーズフォンデュセット』(2名~注文可、1人前1,350円)、『チーズ大好きセット』(2名~注文可、1人前1,650円)、『よくばり肉&濃厚チーズフォンデュセット』(2名~注文可、1,950円)など。1人で来店した方限定のチーズフォンデュセットもありますよ(1,420円)。

チーズダイニング アンジェロ&ミカエル大名店 メニュー

画像:青木うら

どれを選んだらいいのか迷っていると、「大人気の『チーズリゾット』が付くコースがおすすめです。あとは肉料理のボリュームで選ぶといいですよ」とスタッフの方が教えてくれました。

ミドルエイジの私たち夫婦は『チーズ大好きセット』をチョイス。

前菜、濃厚チーズフォンデュ(オーダー率90%以上という人気メニュー!)、具材(てりマヨポークタコス、なすの肉巻きor肉しゅうまい、焼き野菜)、お口直し、パルメザンチーズリゾット、デザート、ドリンクがセットです。

ちなみに『よくばり肉&濃厚チーズフォンデュセット』だと、なすの肉巻きと肉しゅうまい、どちらも楽しめますよ。

2大看板メニュー「チーズフォンデュ」と「パルメザンチーズリゾット」が味わえる!至福感MAXのランチ「チーズ大好きセット」

まず最初に『前菜』が運ばれてきます。

『前菜』は、お店オリジナルのメニュー「チーズトライフル」のほか、季節によって変わる旬野菜とにんじん、枝豆のマリネが盛られていました。

チーズダイニング アンジェロ&ミカエル大名店 前菜

画像:青木うら

「チーズトライフル」は、クリームチーズにナッツやドライフルーツがたっぷり。食感がとても楽しく、口の中に余韻が残るおいしさです。

そのおいしさをスタッフの方に伝えると、「リピーターのお客様がとても多く、テイクアウト用としても好評なんです」と、大人気のメニューでした。

そして、待ってました! メインのチーズフォンデュと具材です。

チーズダイニング アンジェロ&ミカエル大名店 チーズフォンデュ

画像:青木うら

熱々なチーズが鍋にたっぷり!

チーズダイニング アンジェロ&ミカエル大名店 チーズフォンデュ

画像:青木うら

「ゴーダ」「グリエール」「モッツァレラ」「エメンタール」「カマンベール」を黄金比でブレンド。グツグツする様子に見惚れちゃいます。

肉料理は、「なすの肉巻き」か「肉しゅうまい」どちらかを選びます。

私たちは「なすの肉巻き」をチョイス。うまみスパイスがまぶされた炭火焼きで、そのまま食べてもおいしそう。

チーズダイニング アンジェロ&ミカエル大名店 チーズフォンデュの具材

画像:青木うら

同じく炭火焼きされたズッキーニ、トウモロコシ、赤&黄パプリカなどの夏野菜も盛られ、彩り鮮やかです。

「なすの肉巻き」にたっぷりチーズをまとわせ、熱々をパクリ。

チーズダイニング アンジェロ&ミカエル大名店 チーズフォンデュの具材

画像:青木うら

炭火焼きの香ばしさとともに、チーズの香りと濃厚な味わいが口いっぱいに広がり、この上ない至福感♪

「てりマヨポークタコス」にも、熱々のチーズをたっぷりかけて、くるりと丸めていただきます。

チーズダイニング アンジェロ&ミカエル大名店 チーズフォンデュ

画像:青木うら

甘じょっぱい照り焼きソース、オニオンスライス、カルダモンスパイスとチーズの味の組み合わせが絶品でした。

パルメザンチーズの「旨み」が凝縮した熱々トロトロなリゾット

鍋いっぱいのチーズを食べ、至福感&満腹感に満たされていると、「お口直し」が運ばれてきました。この日は、『柑橘のゼリー』。

チーズダイニング アンジェロ&ミカエル大名店 柑橘系フルーツのパンナコッタ

画像:青木うら 

ここにきて冷たいお口直しは、まさにグッドタイミング! 口の中に爽快感が広がり、フルーツのほのかな甘みが心地良いです。

お口直しを食べている間に、テーブルの横に運ばれてきたワゴンで「チーズリゾット」の準備が始まりました。

チーズダイニング アンジェロ&ミカエル大名店 チーズリゾット

画像:青木うら

グツグツと沸騰しながら運ばれてきたリゾットに、スタッフの方が削ってくれたパルメザンチーズをたっぷり投入! ふわ~っと広がるチーズの香りがたまりません。

ジュージューという音を聞きながら、いただきます。

チーズダイニング アンジェロ&ミカエル大名店 チーズリゾット

画像:青木うら

熱々トロットロのチーズが絡んだお米は、あえてちょっこと芯を残す絶妙な固さ。

チーズの「旨み」がお米に凝縮していて、ものすごくおいしかったです。

さらに、リゾットを食べ終わる頃のお楽しみは、「おこげ」。

香ばしさに加え、さらに濃縮したパルメザンチーズの旨みがすごい。お腹いっぱいなはずなのに、手が止まらないおいしさでした。

最後は、デザートとドリンクで〆。この日はのデザートは、『ピスタチオのカッサータ』でした。

チーズダイニング アンジェロ&ミカエル大名店 カッサータ

画像:青木うら

濃厚チーズ料理の後なので、ひんやり冷たいカッサータがひときわ美味でした。

イタリアンスタイルの淹れたてコーヒーも、これまたおいしい。大満足ランチのすばらしい〆となりました。

チーズダイニング アンジェロ&ミカエル大名店 コーヒー

画像:青木うら

今回は、夏野菜が中心の内容でしたが、季節ごとに旬の野菜に合わせた内容に変わるとのこと。

スタッフのみなさんもとても親切。タイミングよく声掛けしてくださり、居心地の良さを感じましたよ。

チーズ好きなら、ぜひ行ってみてくださいね。おすすめします!(文/青木うら)

<店舗情報>
■チーズダイニング アンジェロ&ミカエル 大名店
住所:福岡市中央区大名1丁目6-13 バルビゾン95 1F
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/青木うら

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#ランチ #天神 #肉料理
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【警固の注目新店】手土産にも◎和スイーツ

【地元民イチオシ】食事が美味しい喫茶店
【コスパ◎】スイーツ食べ放題フェア