TOP > グルメ > 【10分以内で!褒められランチ】少ない材料でパッとできる♡満足感たっぷり「麺レシピ」
坦坦そうめん

【10分以内で!褒められランチ】少ない材料でパッとできる♡満足感たっぷり「麺レシピ」

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。料理家の中願寺あゆみです。

子どもの夏休みやお盆休み中、毎回お昼ご飯を考えるの大変ですよね……。

作り置きしておくとラクだけど、なかなか作る時間がとれないし、夏という季節柄、衛生面も心配だったり……。

そこで今回は、1人分でも大人数分でも作りやすく、少ない材料でパッとできて満足感もある「麺」レシピをご紹介します!

1:具材2つでおいしい!ピーマンの消費にも◎「青椒肉絲焼きそば」

具材2つだけでおいしくできる、ランチにもおすすめカンタン焼きそば。ピーマン好きにはたまらない、シャキッシャキのピーマンにほんのり香るカレー風味が食欲を増進させます。大勢で食べるときはホットプレートで豪快に作りましょう!

青椒肉絲焼きそば

画像:中願寺あゆみ

【材料】(1人分)
焼きそば麺・・・1玉
牛肉・・・70g
ピーマン・・・3個
Aしょうゆ・・・小さじ1
Aオイスターソース・・・小さじ2
A酒・・・小さじ1
A砂糖・・・ふたつまみ
Aカレー粉・・・小さじ1/4
塩こしょう・・・少々
ごま油・・・小さじ2
酢(あれば黒酢)・・・小さじ1

<作り方>

(1)焼きそば麺の袋に穴をあけ、電子レンジ600Wで1分加熱する。ピーマンと牛肉は細く切る。Aを混ぜ合わせておく。

(2)フライパンにごま油小さじ1を入れ、焼きそば麺をほぐし入れ、麺のところどころがカリッとするように焼き目を付ける。

(3)(2)を一旦皿に移す。フライパンにごま油小さじ1を加え、牛肉を入れて炒める。

(4)牛肉に6割程度火が通ったら、ピーマンを加え軽く塩こしょうをして炒める。

(5)麺を加えほぐし、Aを加えて炒め合わせる。最後に酢で味をととのえる。

家庭菜園で次々に実りまくるピーマンにお困りのご家庭もあるのでは? そんな時は、たっぷり千切りにして、焼きそばと一緒に炒めちゃいましょう!

2:ドレッシングでカンタン「ごま担々風の冷しゃぶ麺」

胡麻ドレッシングと麺つゆを合わせて味変した麺レシピ。

今回の麺は半田麺を使っていますが、冷や麦や五島うどん、稲庭うどんなどの細目のうどんや太めの素麺がおすすめです。

冷しゃぶの作り方のコツもありますよ~。

坦坦そうめん

画像:中願寺あゆみ

【材料】(1人分)
半田麺(うどん、冷や麦などでも可)・・・1束
豚しゃぶしゃぶ用薄切り肉・・・70g
みょうが・・・1/2本
大葉・・・1枚
青ねぎ・・・1本
水・・・500ml
塩・・・小さじ1/2
酒・・・大さじ1
A麺つゆ(2倍濃縮)・・・50ml
A水・・・20ml
A胡麻ドレッシング・・・10ml
A白すりごま・・・小さじ2
A豆板醤・・・小さじ1/3
ラー油・・・お好みで
氷・・・適量

<作り方>

(1)鍋に水と塩、酒を加えて火にかけ、沸騰したら火を止め、豚肉を1枚ずつ広げながら入れ、余熱で火を通す。茹でた豚肉をバットにあげて粗熱を取る。※水にさらしたり、氷水に取ったりしなくて大丈夫。

(2)みょうがは輪切り、大葉は千切りに、青ねぎは小口切りにして、水にさらす。Aを混ぜ合わせる。

(3)麺を表示通りに茹でる。

(4)(3)を冷水にとり水気をしっかり切る。器に氷、麺、豚肉、薬味をのせAを注ぐ。お好みでラー油をかける。

豚しゃぶは、水や氷水に取ったりすると固くなったり旨みが流れ出てしまうので、ざるなどにあげてそのまま粗熱を取ってください。ふっくらおいしい冷しゃぶに仕上がりますよ。

お子さんがいらっしゃる場合は、豆板醤とラー油はお好みで調整してくださいね。

今回は、少ない材料で満足感のある「麺」レシピをご紹介しました。普段使っている調味料を組み合わせたりプラスするだけで、違う味わいになってレパートリーも広がりますよ。ぜひ作ってみてくださいね。(文/中願寺あゆみ)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/中願寺あゆみ

#おうちご飯 をまとめてチェック!
#時短 #料理 #レシピ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【カフェ好き厳選】クリームドーナツ5選

【コストコ】ストックしたい便利食材3選
【太宰府食べ歩き】絶品スイーツ3選