TOP > グルメ > 食べられるのはこの夏だけ!フルーツもりもり贅沢クレープ(北九州市小倉北区魚町)
ジラフモノクローム

食べられるのはこの夏だけ!フルーツもりもり贅沢クレープ(北九州市小倉北区魚町)

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは! 食べ歩き・撮り歩きが大好きな腹ぺこフィッシュです。

これからARNEで、つい人に教えたくなるようなお店や情報をご紹介していきます!

今回は、JR「小倉」駅から徒歩圏内(6分くらい)にある人気店の夏の「スペシャルコラボスイーツ」をご紹介します!

約1か月かけて店内改装!小倉の人気店「Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム)」(北九州市小倉北区魚町)

北九州市小倉北区「魚町銀天街」の中にある『Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム)』。

2022年6月中旬から約1か月にわたり店内改装をされていて、入口左手の「ダイニングフロア」の雰囲気がガラリと変わりました。

以前はキリン柄の壁紙でシックな雰囲気でしたが、現在はシンプルな感じに一新!

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム) 店内

画像:腹ぺこフィッシュ

また、よりスピーディーに調理、料理提供をするために、キッチンが広くなったそうです。

ちなみに、目の前に熱帯魚が泳ぐ「BARフロア」のカウンター席や、アニマル柄のクッションなどが置いてある個室(チャージ料1人300円、ランチで利用希望の場合は事前に要相談)は、以前と変わらずそのままです。

さまざまな席があるので、ファミリーでもカップルでも女子会でも、宴会やお祝いごとなど、誰とどんなシーンでも利用できるお店です。

北九州で人気の「Fruit factory Mooon」とスペシャルコラボ!夏限定の贅沢クレープ

北九州に5店舗を展開する人気フルーツ専門店『Fruit factory Mooon』との夏のコラボフェアが今年も開催!

期間は、2022年7月15日(金)〜9月30日(金)。フルーツクレープ3種類、フルーツサワー6種類、クリームソーダ6種類が登場しています。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム) スイーツ

画像:腹ぺこフィッシュ

『Mooon』が選りすぐった果物を贅沢に使ったフルーツクレープは、『真夏のハニートロピカルフルーツクレープ』(1,925円)、『苺と季節のフルーツのブッラータチーズクレープ』(2,178円)、『焦がしバナナの贅沢チョコレートクレープ』(1,815円)の3種類。

今回は実際にいただいた2種類をご紹介します!

まずは、『真夏のハニートロピカルフルーツクレープ』。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム) 真夏のハニートロピカルフルーツクレープ

画像:腹ぺこフィッシュ

見ての通り、オレンジ、グレープフルーツ、パイン、ベリーがお皿いっぱいに盛られています。

果物たちはみずみずしくてフレッシュ! はちみつが別添えで用意されているので、途中から味変で甘さをプラスできます。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム) 真夏のハニートロピカルフルーツクレープ

画像:腹ぺこフィッシュ

クレープの上には、バニラアイスものっているので、はちみつと絡めて食べるのがオススメです。

次に、チョコ好きのみなさんお待たせいたしました!

こちらは、フォンダンショコラにオレオとナッツが散りばめられた『焦がしバナナの贅沢チョコレートクレープ』です。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム) 丸ごとバナナブリュレチョコレートクレープ

画像:腹ぺこフィッシュ

なんとバナナが1.5本! 砂糖をかけて炙りコーティング(=キャラメリゼ)されていました。

こちらは、チョコソースが付いていました。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム) 丸ごとバナナブリュレチョコレートクレープ

画像:腹ぺこフィッシュ

ソースをかけるシーンは何度見返してもよだれが出ます。ぜひ写真に収めてくださいね!

味わいは、まさにチョコバナナ! キャラメリゼされた香ばしい焦がしバナナとチョコの相性バッチリ!

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム) 丸ごとバナナブリュレチョコレートクレープ

画像:腹ぺこフィッシュ

チョコ好き、バナナ好きのみなさんに、ぜひ食べてほしい一皿です。

ビジュアル良し味良し◎!果実をふんだんに使用したフルーツサワー

昨年大人気だった、フルーツの輪切りがグラスに張り付けられたフルーツサワーが今年も登場!

『グレープフルーツ』『ドラゴンフルーツ』『レモン』『キウイ』『オレンジ』『ライム』の6種類(700円〜)があります。いずれも、ノンアルコールに変更可能です。

どれも色鮮やかでおいしそうなビジュアル。

今回は、昨年1番人気だったという『オレンジ』(825円)と、珍しい『ドラゴンフルーツ』(990円)を注文しました。

Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム) フルーツサワー

画像:腹ぺこフィッシュ

爽やかなフルーツサワーは、クレープにはもちろん、ランチやディナーの料理にもピッタリ!

今回ご紹介したものは、いずれも夏限定のメニューです。ぜひこの夏は、『Giraffe Monochrome』で贅沢にフルーツを堪能してください♪(文/腹ぺこフィッシュ)

<店舗情報>
■Giraffe Monochrome(ジラフモノクローム)
住所:北九州市小倉北区魚町2-4-18 2F
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/腹ぺこフィッシュ

#カフェ をまとめてチェック!
#小倉・門司 #スイーツ #期間限定
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【警固の注目新店】手土産にも◎和スイーツ

【地元民イチオシ】食事が美味しい喫茶店
【コスパ◎】スイーツ食べ放題フェア