TOP > グルメ > 一度食べれば必ずハマる! “大きめサイズがうれしい”こだわりの「手作りアイスクリーム」(大牟田市)

一度食べれば必ずハマる! “大きめサイズがうれしい”こだわりの「手作りアイスクリーム」(大牟田市)

2022.08.29

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。福岡のおいしいお店を紹介するブログ『よりみちの福岡紹介』を運営している、よりみちです。

大牟田の街をさまよっていたら、とあるアイスクリーム屋さんと運命の出会いを果たしました。

大牟田でアイスといえば、もうここで決まりなのではないでしょうか。

果物全て「農家さんから直接仕入れ」にこだわるお店。オーナーは長年パティシエとして経験を積んできた方です。

フレッシュな果物をパティシエが本気でアイスにしたらこうなるのか!って、思わず感動しました。

さっそくご紹介しましょう!

一度行けば必ずハマる!クラフトアイス専門店「Glacerie Noix(グラスリーノア)」(大牟田市)

大牟田市通町にある『Glacerie Noix(グラスリーノア)』。少量生産にこだわる手作りクラフトアイス専門店です。

Glacerie Noix(グラスリーノア) 外観

画像:よりみち

お店の前の道は、上の写真でいうところの左側から右側への一方通行ですのでお気をつけください。

駐車場は、お店の横に1台と近隣に有料駐車場があります(詳しくはお店にお問い合わせください)。

小さな看板だけなので、見逃さないでくださいね。

Glacerie Noix(グラスリーノア) 看板

画像:よりみち

個人的に、こういう控えめなアピールをしているお店に、すごく惹かれてしまうんですよね。

結論から言うとこのお店も「リピ確実!」なんですが、一度行けばほぼ確実にリピーターになっちゃうから、わざわざアピールする必要がないってことでしょうか。なんだかいろんな想像を膨らませてしまいます。

テイクアウトはもちろん、店内にイートインスペースもありますよ。

そんなに席数はないから、2人で行くくらいがいいかも。

Glacerie Noix(グラスリーノア) 店内

画像:よりみち

アイスクリームだけじゃなく、焼き菓子などもあったりするんですよ。

オーナーのパティシエとしての長年の経験や技術が存分に発揮されています。

Glacerie Noix(グラスリーノア) 焼き菓子

画像:よりみち

どれを見てもおいしそうで、ついつい手が伸びちゃいますねぇ。

Glacerie Noix(グラスリーノア) お菓子

画像:よりみち

うますぎて全制覇したい!こだわりの「手作りアイスクリーム」

それでは、アイスのメニューを見てみましょうか。

ここのアイスは、全て手作りなので少量生産。季節に合わせて農家から直接仕入れるほど素材にこだわっているんですって。

メニュー表の上から、ミルクから抹茶までが通年の定番メニュー。その下は季節によってラインアップが変わります(写真は取材時のもの。現在のメニューとは異なります)。

Glacerie Noix(グラスリーノア) メニュー

画像:よりみち

価格は、基本的には『シングル』(500円)、『ダブル』(600円)、『トリプル』(900円)。季節限定のものは果物によって多少変動があるそうです。

Glacerie Noix(グラスリーノア) メニュー

画像:よりみち

まずトリプルまで選べるっていうのがうれしいよね。もちろん3種類、別のフレーバーで注文できますよ。

そして何よりも、“重ねたほうがお得”な金額がうれしすぎる! シングルに+100円でダブルだし、トリプルだって3倍ではなく、2倍以下ですよ。

さすがに私1人じゃトリプルは食べられないので、今回はダブルで季節限定のフレーバー『プラムソルベ』と『白桃ソルベ』をチョイスしました(現在は、どちらのフレーバーも販売終了)。

Glacerie Noix(グラスリーノア) アイス

画像:よりみち

今回は、カップを選びましたが、コーンもあります。しかも、コーンまで手作りなんですよ。

個人的には、店内でゆっくり食べるなら溶けてきちゃうからカップがおすすめ!

それでは、天井から吊るされたオシャレな椅子に座っていただきましょうかね。

Glacerie Noix(グラスリーノア) 椅子

画像:よりみち

あ、そうそう。店内は、いたるところが“フォトスポット”になっています。

淡い水色の壁の前で撮れば、めっちゃ写真映え!

Glacerie Noix(グラスリーノア) アイス

画像:よりみち

ただ普通に撮るだけでおしゃれな写真に。

写真のセンスがないのよ……なんて悩まなくていいです。どこで撮ってもオシャンティです。

ちなみに、サイズ感はこんな感じ。男性の私でも、2玉食べたら満腹になっちゃいそうなくらい大玉です。

Glacerie Noix(グラスリーノア) アイス

画像:よりみち

それでは、いただきたいと思います。

Glacerie Noix(グラスリーノア) アイス

画像:よりみち

えっ! うままま!

食べる手が止まりません。夢中で食べて、あっという間に完食。

さすがパティシエとでも言いましょうか。農家の方にも感謝したい。

え、こんなにおいしいもんなのか。と衝撃でしたねぇ。

これは何食べてもおいしいでしょ! 全制覇してみたいですもん。

Glacerie Noixソルベ二種

画像:よりみち

焼き菓子もアイスも“お取り寄せ”OK!

オンラインショップもあって、焼き菓子もアイスも購入できるんです。

詳しくは公式Instagramからチェックしてくださいね。

Glacerie Noix(グラスリーノア) アイス

画像:Glacerie Noix

このおいしさが家でも楽しめるなんて、うれしい限りです。福岡県中のアイス愛好家が、明日からここに並ぶんじゃ!?っていうくらいおいしかったですよ〜。

『Glacerie Noix』のこだわりアイス、ぜひお楽しみくださいね。(文/よりみち)

<店舗情報>
■Glacerie Noix(グラスリーノア)
住所:大牟田市通町1丁目6-11

※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/よりみち
※画像/Glacerie Noix

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#筑後周辺 #スイーツ #アイス
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【警固の注目新店】手土産にも◎和スイーツ

【地元民イチオシ】食事が美味しい喫茶店
【コスパ◎】スイーツ食べ放題フェア