TOP > グルメ > 絶妙な濃厚とんこつ!次の日も食べたくなる “地元民おすすめ”人気「くるめラーメン」のお店(北九州市)

絶妙な濃厚とんこつ!次の日も食べたくなる “地元民おすすめ”人気「くるめラーメン」のお店(北九州市)

2022.08.20

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

家族の転勤で、昨年の夏から北九州市に移り住んだ青木うらです。

福岡に越してきてから「本場のとんこつラーメン食べたい!」とちょこちょこ食べ歩き、お店によって味わいが全く違う“とんこつ”の奥深さに驚いています。

今回は、北九州市にある名店『くるめラーメンぼたもち』をご紹介します。

いつも賑わう人気店!幅広い年齢層に愛される「くるめラーメンぼたもち」(北九州市若松区高須南)

地元で長年愛される人気のラーメン店『くるめラーメン ぼたもち』。JR「本城」駅から約2km(車で10分ちょっと)、折尾方面からスーパーマーケット『サンリブ高須』に向かって進むと、道路左側にお店が見えてきます。

くるめラーメンぼたもち 外観

画像:青木うら

店内は、すんなり入れると「今日はツイてる!」と思うほど、いつも賑わっています。

ひとりでも気軽に入れる雰囲気がある一方で、4~6人くらいのグループも多く、週末は「3世代で来ました」な雰囲気のファミリー、サッカーや野球のユニフォームを着たまま2つのテーブルに分かれて食べている学生や社会人メンバーたちをよく見かけます。

さまざまな味の好みを持つ幅広い年齢層に愛される理由は、『ぼたもち』のスープにあると私は思います。

久留米ラーメンといえば、白濁の豚骨スープにストレート麺。豚骨を長時間煮込むので、こってり濃厚。

『ぼたもち』のとんこつスープも、一見「濃厚なとんこつ」に見えますが、実はとてもマイルドでやさしい味。においも強くありません。

くるめラーメンぼたもち 内観

画像:青木うら

ヘビーなとんこつが苦手な私は、とろみのあるまろやかな白濁スープをとてもおいしく感じます。一方で、ヘビーなとんこつが大好きな夫も「濃厚すぎず、豚骨の旨み・甘みが良い塩梅。いくらでも食べられそう♪」と、お気に入り。

『ぼたもち』のラーメンは、誰もが満足できるとんこつラーメンなのです。

次の日にまた食べたくなってしまう!とろみのある白濁とんこつスープがおいしい「ラーメン」

メニューを見てみると、どれもお財布にやさしい値段。

『ラーメン』(550円)、『煮たまごラーメン』(650円)、『ねぎラーメン』(650円)、『のりラーメン』(650円)、『チャーシュー麺』(750円)などがあります。

ぼたもち メニュー

画像:青木うら

+200円で、『半餃子セット(小ごはんorおにぎり1個付き)』か『半チャーハンセット(餃子は付きません)』を付けることも可能です。

セットやトッピングはできませんが、学生さん限定の『学生らーめん』(480円)も。食べ盛りの学生にうれしいメニューですよね。地元にこのようなラーメン屋さんがある学生さんたちが羨ましい。

単品メニューは、『替玉』(120円)、『半替玉』(70円)、『ぎょうざ』(400円)、『チャーハン』(480円)、『ごはん』(大200円、小150円)、『おにぎり』(1個120円)など。

くるめラーメンぼたもち メニュー2

画像:青木うら

ラーメンのトッピングは後のせもOK。辛いのが好きな方は、秘伝のタレ『ハイカラパワー』を「1辛」(+10円)、「3辛」(+30円)、「5辛」(+50円)で追加することもできます。

くるめラーメンぼたもち 調味料

画像:青木うら

テーブルには「ニンニク醤油」「ゴマ」「紅生姜」などの調味料とともに、すり鉢が配されています。

ラーメンを注文したら、すり鉢でゴマすり作業をスタート。すりたてのゴマの香りが漂い、ラーメンがさらにおいしくなりそうな予感♪

くるめラーメンぼたもち すりごま

画像:青木うら

そうこうしていると、『ラーメン』(550円)がきました!

くるめラーメンぼたもち ラーメン1

画像:青木うら

とろみのある白濁のとんこつスープにストレートな細麺。具材は、「きくらげ」「チャーシュー」「のり」「ネギ」が盛られています。

今回は、追加で『のり』(100円)をトッピング。とっても大きなサイズでした(笑)。

くるめラーメンぼたもち ラーメン2

画像:青木うら

麺のかたさは「普通」をチョイス。食感はモチモチで、とろりとした白濁スープによく合います。

『ねぎラーメン』(650円)は、「きくらげ」や「チャーシュー」が隠れてしまうほど、「ネギ」がたっぷり! 追加でトッピングした「煮たまご」(100円)の半熟具合も◎。

くるめラーメンぼたもち ネギラーメン

画像:青木うら

ネギのシャキシャキした食感が、とんこつスープと相性抜群です。

自分ですった「すりごま」を入れると、熱いスープにゴマの香りが一層強く際立ち、おいしさも倍増です♪

セットメニューにも強く惹かれますが、私の腹加減では食べきるのが難しく、毎度悔しい気持ちになります。

今回は、夫と「半分ずつ食べよう」と、『ぎょうざ』(400円)を注文。

くるめラーメンぼたもち ぎょうざ

画像:青木うら

皮パリで旨い! 一口サイズの餃子なのでパクパクいけてしまいます。

濃厚すぎないとんこつスープは飲み干せるほど。飽きのこない絶妙さで、また次の日に食べたくなる味です。

北九州でおいしい久留米ラーメンが食べたいな~♪と思ったときは、ぜひ訪れてみてくださいね!(文/青木うら)
※この記事は公開時点での情報です。

<店舗情報>
■くるめラーメン ぼたもち
住所:北九州市若松区高須南2-1-12
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです(原材料の高騰により、価格が改定される可能性もあります)。

【参考・画像】
※文・画像/青木うら

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#北九州周辺 #ラーメン #ランチ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【警固の注目新店】手土産にも◎和スイーツ

【地元民イチオシ】食事が美味しい喫茶店
【コスパ◎】スイーツ食べ放題フェア