TOP > グルメ > コストコ通コス子が厳選! “使うだけで料理の腕が上がる”コストコで買うべき逸品3選

コストコ通コス子が厳選! “使うだけで料理の腕が上がる”コストコで買うべき逸品3選

2022.07.15

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは! コストコが大好きな主婦・コス子です。

暑くなると、料理にかける時間を少しでも短くしたいもの。そんな時に役立つのが、あれこれ迷わずに“味が決まる”調味料やパスタソース!

そこで今回は、コストコでぜひ買ってほしい、“料理の腕が上がる”逸品を3点ご紹介します。

1:アメリカのBBQの味!「マコーミック モントリオールステーキシーズニング 822g」

お肉を食べる時、みなさんはどのような味付けをしますか?

シンプルに塩コショウ、焼き肉のタレ、さっぱりポン酢、こだわりのソース……きっといろいろな味付けがあると思います。

が、コストコには「コレを使うだけで一気にアメリカのBBQの味!」という調味料があるのです。

それが、大きな容器にたっぷり入った『マコーミック モントリオールステーキシーズニング 822g』(1,198円)。

マコーミック モントリオールステーキシーズニング

画像:コス子

こちらは「お肉用のふりかけ」。つまり、ステーキをおいしく食べるために作られている調味料なのです。

焼く前のお肉や、焼き上がったお肉に直接ふりかける!というほんのひと手間だけで、本格的なステーキの味を自宅で楽しむことができます。

上蓋は開け口が2種類あり、容器を持ってそのまま振りかけるタイプと、スプーンで取り出して計量しながら使うタイプがあり、好みで選ぶことができます。

マコーミック モントリオールステーキシーズニング

画像:コス子

中味は、食塩・黒胡椒・赤唐辛子・にんにく・ひまわり油・パプリカ抽出物など。全て天然のスパイス成分のみで作られており、化学調味料、人工香料は不使用。

これがお肉の旨みをしっかり引き出す絶妙な配合なんです。

見た目はまるで波打ち際の砂のようですが……(笑)

マコーミック モントリオールステーキシーズニング

画像:コス子

このように、スパイスが「粗挽き」になっているのが特徴なのです。このランダムに砕かれた粗挽き感のおかげで、塩加減や味加減が均一に整いすぎず、それでいてお肉の旨みをしっかり引き出してくれるんです。

しっかりとしたニンニクとパンチが効いた香辛料。スモーキーな風味、粗挽きスパイスを噛み砕く歯ざわりや、それに伴うフレッシュなスパイス感など、まさにワイルドなアメリカンステーキそのもの。

ステーキ

画像:コス子

大きなBBQセットで豪快に焼き上げたかのような、シンプルでありながらもなかなか普段は味わえない海外の味を再現することができます。

私は牛肉だけでなく、豚肉、鶏肉、ラム肉の味付けにも利用しています。

鶏のソテー

画像:コス子

また、お肉に限らず、ほかの食材でも「塩コショウ」感覚で利用することで、いつもの料理がちょっぴりワイルドになります。手軽に一味違うおいしさを味わうことができますよ!

2:劇的においしいパスタが作れる「Biffi トマト&マスカルポーネチーズパスタソース 700g」

次に紹介するのは、冷蔵で販売されている『Biffi トマト&マスカルポーネチーズパスタソース 700g』(888円)。

BIFFI トマト&マスカルポーネチーズパスタソース

画像:コス子

Biffiはミラノで有名な老舗カフェレストラン。このソースを使えば、本場イタリアの味を日本の家庭で簡単に楽しむことができるというものです。

トマトとマスカルポーネチーズが主成分ですが、バターやトマトピューレ、たまねぎ、人参などいろんな具材がしっかり溶け込んでいます。これがとっても旨みたっぷりで、濃厚クリーミーなソースでおいしいのです!

BIFFI トマト&マスカルポーネチーズパスタソース

画像:コス子

調理方法はとっても簡単。ソースを適量、鍋に移し、1分ほど焦げ付かないようにかき混ぜながら温めたのち、茹でたパスタに絡めるだけ。

具材をなにも加えずにシンプルにソースだけで作ったパスタが、驚くほどにおいしく、これぞまさにイタリアン!という味わいとなります。

BIFFI トマト&マスカルポーネチーズパスタソースのパスタ

画像:コス子

じっくり煮込まれたトマトは酸味控えめで甘みがあり、自然な旨みがコクのあるチーズとしっかり融合して、とても繊細な味です。

もちろん野菜やベーコンといった具材を加えてもおいしいのですが……具材の味でソースの味が変わるのがもったいない!と思えるほど、しっかりソースが完成された味なので、まずはあえて何も足さず、そのままパスタに絡めるだけで食べていただくのをオススメします。

1ケースでおおよそ6〜7人前の分量になるので、コストパフォーマンスも抜群!

パスタ以外ではラザニアやミートボールのソース、グラタンなどにも活用することができます。

……が、アレンジすらももったいない!と思ってしまう私は、毎回パスタでおいしくいただいています。

使い方がとっても簡単で絶品なので、パスタ好きな方はぜひとも1度は使ってみてほしいです。

3:おうちカレーをランクアップ!「マスコット カレーの恩返し」

シンプルなわかりやすいデザインと鮮やかな黄色いパッケージがとても目を引く『マスコット カレーの恩返し』(40g×3袋、1,398円)。コピーライターの糸井重里さんが考案したカレー専用のスパイスです。

カレーの恩返し

画像:コス子

パッケージには、「おうちのカレーに、ひっそりと入れるスパイス」と書かれています。普段のおいしい「おうちカレー」をさらにおいしくしてくれるスパイスなんて、とっても発想が面白いですよね。

中味は12種類のスパイスが粉末になっていて、ゴロッとピンクペッパーが粒のまま入っています。

カレーの恩返し

画像:コス子

基本的な使い方は、カレーが完成した段階のお鍋に、スパイスを加えてひと煮立ちするだけです。ベースとなるカレーは特にこだわらず、市販のカレールウでもOK!

見た目はほとんどいつものカレーと変わらないのですが、スパイスの効果はかなり強烈。こちらのスパイスを加えただけでカレーそのものの味をガラッ!と変えるインパクトがあります。

カレーの恩返し

画像:コス子

たっぷりのスパイスはルウの中に完全に溶け込んでいるわけではなく、少しジャリっとした食感があり、粒のままのピンクペッパーのカリッとした歯ごたえがアクセントとなります。

推奨する使用量の目安は書いてあるのですが、規定の量で加えると、もはや「家のカレー」ではなく「どこかの国のカレー」になってしまうくらい、しっかりスパイシー(笑)。

なのではじめは、好みのスパイス感を見出せるよう、少しずつ味を確認しながら使う量を調整するのがオススメですよ。

また、そのまま加えるだけでなく、一度スパイスをフライパンでしっかり加熱してから加えると、おうちカレーにより馴染みやすくなりますので試してみてください。

カレー用スパイスですが、実はちょっとした炒めものやスープの隠し味、揚げ物の衣に混ぜたり、インスタントラーメンやカップ焼きそばに加えたり、ポテトチップスやポップコーンの味付けにしたりといったアレンジも可能です!

いつもの味に変化を付けたい!という時に、とっても役に立つと思います。

簡単におうちの味を格上げしてくれる逸品たち。ぜひ、試してみてくださいね。2022年7月14日(木)に放送されたミニ番組『ARNE』でもご紹介しています。番組動画もぜひご覧ください!(文/コス子)

◆ ARNE TV #129「コス子激おし!料理の味をワンランク上げる逸品」

<施設情報>
■コストコ久山倉庫店
住所:福岡県糟屋郡久山町大字山田字高柳1152-1 【トリアス久山 西ゾーン内】

■コストコ北九州倉庫店
住所:福岡県北九州市八幡西区本城学研台1-2-12

※この記事は公開時点での情報です。価格変動の可能性があります。また、在庫には限りがあります。最新の情報は、コストコのHP(https://www.costco.co.jp/)を確認してください。

【参考・画像】
※文・画像/コス子
コストコホールセールジャパン(株)

#コストコ をまとめてチェック!
#グルメ #おうちご飯

⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【カフェ好き厳選】クリームドーナツ5選

【コストコ】ストックしたい便利食材3選
【太宰府食べ歩き】絶品スイーツ3選