TOP > グルメ > ヤミツキ必至のブリュレ団子も!おしゃれで美味しい♡全11種類の創作串団子を実食レポ(久留米市)

ヤミツキ必至のブリュレ団子も!おしゃれで美味しい♡全11種類の創作串団子を実食レポ(久留米市)

2022.07.09

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、2022年4月27日にオープンした「おいなりさんと創作串団子のお店」の串団子を全種類ご紹介します!

和菓子を現代風にアレンジ!種類豊富な創作串団子やいなり寿司のテイクアウト専門店「みのりとこまち」(久留米市中央町)

久留米市中央町にある『みのりとこまち』。2人の少女をモチーフにしたかわいらしいイラストが目印です。

みのりとこまち外観

画像:chippachapus

日本の伝統的な菓子である「和菓子」の魅力を若い世代にも伝えていきたい、という想いを込めてオープンしたお店なのだそう。

店内には、串団子をはじめとした和菓子や、いなり寿司がずらりと並んでいますよ。すべてテイクアウトのみです。

みのりとこまち店内

画像:chippachapus

季節ごとに変わる餡も!味・絞り方・盛り付けのすべて異なる「創作串団子」

看板メニューの『創作串団子』は全11種類あり、数種類は季節によって餡が変わります。

みのりとこまちショーケース

画像:chippachapus

ほんのり甘みのあるお団子は、餡やタレのおいしさが引き立つようにしてあるそう。

また、味はもちろん色使いも大事にしているそうで、どれもかわいかったです。

みのりのこまち 串団子

画像:chippachapus

さっそく1つずつご紹介していきますね。

こちらは、『焼きみたらし団子』(140円)。

みのりとこまち 焼きみたらし団子

画像:chippachapus

筑後市にある醸造元『不二家』の醤油を使用したタレがたっぷりついていて、甘さをしっかり感じられました。

もっちりしたお団子ともよく合っていましたよ。

『懐かしのきなこ団子』(140円)は、国産きな粉に沖縄県産雪塩を混ぜてあります。

みのりとこまち 懐かしのきなこ団子

画像:chippachapus

黒糖のようなコクのあるまろやかな甘さを楽しめました。

『こしあん団子』(140円)は、よもぎ団子に北海道産小豆使用のあんこを合わせてあります。

みのりとこまち こしあん団子

画像:chippachapus

よもぎの風味とあんこが相性抜群でした。

『ティラミス串団子』(200円)は、レースをイメージして絞った珈琲餡にカスタードクリームとココアパウダーがトッピングしてあります。

みのりとこまち ティラミス串団子

画像:chippachapus

珈琲餡のほろ苦さとカスタードクリームの甘さが同時に感じられ、本当にティラミスを食べているかのような味わいでした。

『チョコ餡団子』(200円)は、甘さ控えめのチョコと白餡を混ぜたチョコ餡が丸型に絞ってあります。

みのりとこまち チョコ餡団子

画像:chippachapus

チョコと餡が合わさって程よい甘さになっていましたよ。

『八女緑茶団子』(200円)は、八女産の茶葉を贅沢に練り込んだ餡にてんとう虫のチョコレートがトッピングしてあります。

みのりとこまち 八女緑茶団子

画像:chippachapus

食べる前から広がる茶葉の香りと、後味がすっきりとした味わいがとても良かったです。

『ごま餡団子』(200円)は、黒ごまの程よい甘さに、トッピングのけしの実の香ばしさがアクセントになっていましたよ。

みのりとこまち ごま餡団子

画像:chippachapus

2022年7月22日までの期間限定『夏みかん餡』(200円)は、宮崎県産日向夏を使用した餡をお花をイメージして絞ってあります。

みのりとこまち 夏みかん餡

画像:chippachapus

真ん中のオレンジピールは甘酸っぱさがダイレクトに感じられ、餡はほんのり甘い爽やかな味わい。夏にぴったりでした!

同じく2022年7月22日までの期間限定『梅雨こまち』(280円)は、あじさいをイメージした華やかな仕上がり。

みのりとこまち 梅雨こまち

画像:chippachapus

沖縄県産紅芋餡は、やさしい風味でした。白いお花と葉はチョコレートでできていますよ。

期間限定の餡以外のお団子も、今後は絞り方が変わっていく予定だそうです。また、2022年7月後半からは種類も増える予定なのだそう。

どんなふうになるのか楽しみですね♡

待望の復活!クリーミーな甘さのカスタードとパリパリのブリュレがたまらない「ブリュレ団子」

5月末~6月にかけて2週間限定で販売されていた『ブリュレ団子』。再販希望の声が多かったため、6月29日より再登場しています。

『ブリュレ団子』(220円)と『ブリュレよもぎ団子』(220円)の2種類があります。

みのりとこまち ブリュレ団子

画像:chippachapus

どちらももっちりしたお団子にクリーミーなカスタードクリームを合わせ、さらにきび糖をまぶしてカラメリゼして完成。

カスタードのとろみとブリュレのパリパリ食感がよく、一度食べたらヤミツキになるおいしさでした。

みのりとこまち ブリュレ団子

画像:chippachapus

お団子は無料で「デザインのし」をつけてもらえるので、ちょっとしたプレゼントや手土産にもおすすめです(一部対象外の商品もあります)。

みのりとこまち 創作串団子

画像:chippachapus

お団子のほか、『きなこわらび餅』(450円)もいただきました。

みのりとこまち きな粉わらび餅

画像:chippachapus

本わらび粉を使用したわらび餅はぷるんぷるん! 国産きなこに沖縄県産雪塩を合わせてあり、香ばしい甘さでとてもおいしかったです。

こちらも専用の箱にデザインのしがついていますよ。

みのりとこまち わらび餅

画像:chippachapus

見ても食べても楽しめる和スイーツ、ぜひ味わってみてくださいね♪(文/chippachapus)

<店舗情報>
■みのりとこまち
住所:久留米市中央町35-1 あきない通り西原103
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#和スイーツ をまとめてチェック!
#久留米 #期間限定 #テイクアウト 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【注目新店も】福岡市早良区のグルメ情報

【コストコ通が厳選】コストコおすすめ商品
【北九州】わざわざ行きたい人気洋食店