TOP > グルメ > ランチは16時まで注文OK! “本場の雰囲気が楽しめる”関西で人気の「韓国酒場」九州初上陸(KITTE博多)

ランチは16時まで注文OK! “本場の雰囲気が楽しめる”関西で人気の「韓国酒場」九州初上陸(KITTE博多)

2022.07.23

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。韓国が大好きなYOSHIです。

今回は、2022年6月10日にオープンした『韓国酒場コッキオ KITTE博多店』をご紹介します。

九州初上陸!レトロな韓国の雰囲気が楽しめる「韓国酒場コッキオ KITTE博多店」(福岡市博多区博多駅中央街)

韓国酒場コッキオ KITTE博多店 ネオン看板

画像:YOSHI

関西に6店舗、関東に1店舗を展開する『韓国酒場コッキオ』。九州初の店舗として、『KITTE博多』の地下1階にオープンしました。

韓国酒場コッキオ KITTE博多店 店内

画像:YOSHI

店内は、レトロな韓国の雰囲気! いたるところにハングル表記もあり、まるで韓国にいるような気分になれます。

韓国酒場コッキオ KITTE博多店 店内

画像:YOSHI

16時まで注文できる!14種類から選べるランチメニュー

このお店の“ランチタイム”は、16時まで!

『チーズタッカルビ定食』(1,080円)、『サムギョプサル定食』(1,080円)など、14種類のメニューが揃っています。

いずれも、ごはん・スープ・おかず3品がセットで、全部おかわり自由です。

画像:YOSHI

こちらは、甘辛いヤンニョムチキンとオリジナルのフライドチキンが楽しめる『バンバンチキン定食』(1,190円)。

韓国酒場コッキオ KITTE博多店 バンバンチキン定食

画像:YOSHI

一度に2種類のチキンが楽しめるのがうれしい! 外側はカリカリ、中は柔らかいお肉でおいしかったです。ボリューム満点でした。

こちらは、『冷麺定食』(990円)。

韓国酒場コッキオ KITTE博多店 冷麺定食

画像:YOSHI

冷たいスープにコシのある麺で、さっぱりと食べやすく、夏のランチにピッタリでした。好みでお酢を入れて楽しみます。

昼飲みにうれしいハッピーアワーに、インスタ映えドリンクも!

11:00~16:59の時間帯はハッピーアワー! ハイボール、レモン酎ハイ、芋焼酎など5種類のアルコールメニューが、1杯210円で楽しめます。

中でもおすすめなのが、『フローズンマッコリ』! 専用の機械で毎朝準備しているのだそう。シャリシャリしていて飲みやすく、おいしかったですよ。

韓国酒場コッキオ KITTE博多店 フローズンマッコリ

画像:YOSHI

こちらは、『コッキオ』オリジナルのソフトドリンク『乳酸菌マンゴー』(530円)。ほどよい甘さです。

韓国酒場コッキオ KITTE博多店 乳酸菌マンゴー

画像:YOSHI

韓国のヤクルトをイメージした容器に入っていて、インスタ映え間違いなしですよ♪

日本では珍しいものも!韓国の人気グルメが楽しめる一品料理も豊富

鍋やチキン、韓国で人気のおつまみなど、一品料理も豊富に揃っています(ランチメニュー以外の注文は、お通し代310円が別途かかります)。

こちらは、『タッパル』(550円)。

韓国酒場コッキオ KITTE博多店 タッパル

画像:韓国酒場コッキオ KITTE博多店

「タッパル」とは鶏の足という意味。日本ではあまり馴染みがありませんが、韓国では辛い料理として男女問わず好きな方が多い食べ物なのだとか。見た目は少しグロテスクですが、コラーゲンたっぷりな人気の一品です!

コッキオ店内

画像:YOSHI

夜は23:00まで開いていますよ。『韓国酒場コッキオ』で、まるで韓国みたいな雰囲気を存分に味わってみてください。(文/YOSHI)

<店舗情報>
■韓国酒場コッキオ KITTE博多店
住所:福岡市博多区博多駅中央街9-1 KITTE博多B1階
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/YOSHI

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#博多 #韓国料理 #ニューオープン
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【注目新店も】福岡市早良区のグルメ情報

【コストコ通が厳選】コストコおすすめ商品
【北九州】わざわざ行きたい人気洋食店