TOP > グルメ > あまりの美味しさに絶句!とろとろの「わらび餅」が人気の古民家カフェ(福岡市西区福重)

あまりの美味しさに絶句!とろとろの「わらび餅」が人気の古民家カフェ(福岡市西区福重)

2022.08.04

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。福岡のおいしいお店を紹介するブログ『よりみちの福岡紹介』を運営している、よりみちです。

突然ですが、日本に住んでてよかったと思う瞬間はありますか?

私は先日、あるお店の「わらび餅」を食べて心の底からそう思いました。

今回ご紹介する「わらび餅」はひと味違いましてね。

福岡市に住んでいる方も、旅行で来た方もぜひ行ってほしい! ゆっくり過ごせるすてきなお店を紹介しましょう。

古民家のような和空間でゆったり過ごせる「町家かふぇかまくら」(福岡市西区福重)

福岡市西区福重にある『町家かふぇかまくら』。大きな看板があって、迷わず来ることができました。

町家かふぇかまくら 看板

画像:よりみち

駐車場含めて結構大きいお店なので、すんなり入れる……と思ったら10分待ちでした。

町家かふぇかまくら 外観

画像:よりみち

後から知ったのですが、かなりの人気店なんだそうです。むしろ10分待ちで入れてラッキーだったのかも。

ランチタイムなら予約して向かうほうが良さそう。

スタッフの方は浴衣を着ていて、もちろん店内は古き良き和の空間。

地元の食材を使ったランチや、60種類以上が揃う甘味が楽しめます。

これからの時期にたまらないかき氷『かまくら氷』(各1,150円)は、宇治抹茶、いちご、白熊の3種類あるようです。

町家かふぇかまくら メニュー

画像:よりみち

今回のお目当ては、人気商品の『わらび餅』(600円)。

町家かふぇかまくら メニュー

画像:よりみち

毎日店内で手作りされているんですって。

『抹茶わらび餅』(600円)、『黒糖わらび餅』(600円)、『わらび餅3種盛り』(880円)もありましたよ。

温かくしてもらうこともできるので、涼しい日には温かいお茶と一緒に楽しむのもいいでしょうね。

もはや高級料理のようなオーラを放つ「わらび餅」を堪能!

今回は、『わらび餅』に、+100円で黒蜜付きを注文。

町家かふぇかまくら わらび餅

画像:よりみち

わらび餅ってこんなに高級料理だったっけ。

持ってこられた時、思わず息をのんだもん。

ほかのお店で食べるわらび餅とはなんだか違う、オーラのようなものを感じます。

1切れが大きいのも特徴です(注文時にお願いすれば、その半分にカットしてもらえます)。まずは1つをパクっと。

町家かふぇかまくら わらび餅

画像:よりみち

う・・・う・・・ウマーベラス!!

これだよこれぇ! つるんとした喉越し。

少し冷えたフニフニした食感の食べ物。

表面にはきな粉がまぶしてあって。もうたまりません!

町屋かふぇかまくらわらび餅

画像:よりみち

ここで、もっと楽しむために極上の黒蜜をかけていきます。

町家かふぇかまくら わらび餅

画像:よりみち

こりゃあ、絶対おいしいやつでしょう。

もう香りがいいんですよ。

町家かふぇかまくら わらび餅

画像:よりみち

はわわわわ。

いつから私は和の心を忘れてしまっていたんでしょうか。

こんなにすばらしいスイーツが食べられるなんて、日本に住んでて良かった~!

ほっこりお店の雰囲気を楽しんでいたら、あっという間に時間が過ぎていきました。

町家かふぇかまくら わらび餅

画像:よりみち

カウンター席もあって、1人でも利用しやすいのがうれしいポイントですね。

ランチにスイーツ、ドライブ中の休憩やゆっくりしたい時。いろいろな時に使えるお店です。ぜひよりみちしてみてくださいね。(文/よりみち)

<店舗情報>
■町家かふぇかまくら
住所:福岡市西区福重1丁目13−5
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/よりみち

#和スイーツ をまとめてチェック!
#カフェ #スイーツ #グルメ

⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【注目新店も】福岡市早良区のグルメ情報

【コストコ通が厳選】コストコおすすめ商品
【北九州】わざわざ行きたい人気洋食店