TOP > グルメ > 美味しすぎてリピート確実!わざわざでも行きたい蒸したて焼売&唐揚げ専門店(大牟田市)

美味しすぎてリピート確実!わざわざでも行きたい蒸したて焼売&唐揚げ専門店(大牟田市)

2022.08.25

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。福岡のおいしいお店を紹介するブログ『よりみちの福岡紹介』を運営している、よりみちです。

今回は、2021年10月のオープン時に訪れ、そのうまさに衝撃を受けた大牟田市にある「焼売と唐揚げの専門店」をご紹介します。

こだわりたっぷり!手作り焼売と唐揚げの専門店「ナガミネ製作所」(大牟田市)

国道208号線沿い、誠修高等学校近くにある焼売と唐揚げの専門店『ナガミネ製作所』。

駐車場も広めなので停めやすいですよ。

画像:よりみち

店内は白を基調とした空間。奥には調理場が見えます。

画像:よりみち

メニューはこちら。

画像:よりみち

焼売のメインは、『鶏焼売』(小1個120円、大1個150円、どちらも6個以上の注文で1個20円引き)。

一般的な豚肉ではなく、上質な国産鶏もも肉と、旨みが凝縮した鶏ガラを使用しているんです。

中にはコリコリと歯ごたえのある鶏軟骨も入っていて、食感のアクセントになっています。

バリエーションとして、『えび焼売』(1個180円)と『チーズ焼売』(1個150円)、『にら焼売』(1個130円)もあります。もう一つの看板メニューが、『100年麹唐揚げ』(120g 180円)。

塩麹と熟成醤油を絡めた特製たれに漬け込んだ唐揚げは、外はカリッと中はジューシーに仕上がっています。

オープン当初も「大好きな味」だと思いましたが、最近さらにおいしくなったと聞いてワックワクです。

調理工程を特別公開!

今回は特別に、調理工程を撮影させていただきました。

店長自ら、毎日愛情を込めて焼売のたねを作っています

赤ちゃんなら2人くらいは入れそうな大きなボウル!

その中に、鶏肉とたまねぎ、しいたけ(最近の改良で追加されたそう)を入れて練っていきます。

ナガミネ製作所

画像:よりみち

もはや滝のように投入される、大量のたまねぎ。

画像:よりみち

ここからは2人がかりで一気に仕上げていきます。

こんな大量に作っても1日でなくなっちゃうんだそう。どれだけ人気なお店か分かりますよね。

これ、ほぼ玉ねぎじゃ?って思ったんですが、完成したたねを見ると程よく混ざっています。鶏肉と野菜の割合は1:1なんだとか。

『ナガミネ製作所』の焼売は2サイズ。小は1個35g、大は1個75g。一般的な焼売は28gが平均なんで、小でも通常より大きいし、大は通常の焼売の2倍超え。食べ応えたっぷりなのも魅力なんです。

練り上げた焼売のたねを一つひとつのグラムを丁寧に測って。上に焼売の皮をのせて、手作業で仕上げていきます。

ナガミネ製作所

画像:よりみち

毎朝、一度にたねを仕込んで、オーダーが入ってから蒸し上げるスタイル。

これは店長のこだわりで、「出来上がった瞬間が一番おいしいから」なんですって。

蒸し上がるまで15分~20分ほどの待ち時間があるので、急いでいる場合は電話で予約して出かけるのがおすすめです。

こちらは、もう一つの看板メニュー「唐揚げ」が揚がっている様子。

ナガミネ製作所

画像:よりみち

楽しみだぁ。

イートインコーナーで出来立てをいただきます!

テイクアウトのほか、こちらでは店内でのイートインも可能です。

今回は『鶏焼売(小サイズ)』『えび焼売』『チーズ焼売』『にら焼売』と『100年麹唐揚げ』を注文。せっかくなので、お店で出来立てをいただきます。

まずは『鶏焼売』からいきましょうか。

ナガミネ製作所焼売

画像:よりみち

ああああ!これこれぇ!

肉厚で噛めば噛むほど味が出てくる。

やっぱりこの焼売しか勝たんばい。もうね、ツケダレいらんもの。

こちらは『チーズ焼売』。モッツァレラチーズとチェダーチーズが入っています。

ナガミネ製作所焼売

画像:よりみち

「いやいや、焼売とチーズって合わんでしょ」って思っていたら、脳天が吹き飛ぶような衝撃を受けました。

これ焼売の革命ですよ。

たっぷりにらが入った『にら焼売』。

ナガミネ製作所焼売

画像:よりみち

ほかのインパクトには負けるけれど、もちろんおいしかった。

にらが好きな人はもちろん、苦手な人でも食べやすいからぜひ食べてみてね!

最後は『えび焼売』。

ナガミネ製作所焼売

画像:よりみち

これだけで100個はいける。

えびが1匹丸ごと入っているのが、半端なくうれしい。

しかも、尻尾まで殻がちゃんと抜かれているのよ。

このひと手間がどれだけ大変なことか! 心遣いがたまりません。

はい、ここで私のイチオシ、キングオブKARAAGE『100年麹唐揚げ』の登場です。

ナガミネ製作所唐揚げ

画像:よりみち

そこら中で唐揚げは買えますが、別格ですからね?

有名な「中津からあげ」を毎日食べていたことがある私が保証します。

ナガミネ製作所唐揚げ

画像:よりみち

私の中では、現時点で「大牟田No.1」!

食べ終わって、帰り着くまでの余韻がすごいのよ。

満足度というか、あーうまかったなぁ感と言いますか。

締めは、自家製の『もっちり豆富』(300円)を注文。

ナガミネ製作所

画像:よりみち

系列の居酒屋さんでも人気の一品なのだそう。喉越しがもちっとしていて、つるんとペロリよ。

ナガミネ製作所

画像:よりみち

こちらも、テイクアウトもできますよ。

おつまみにもいいかもですね。日本酒に合いそう。

お弁当もありますよ。「焼売」も「唐揚げ」も一度食べたら、もう止まりません。おすすめです!(文/よりみち)

<店舗情報>
■ナガミネ製作所
住所:大牟田市田隈927-5
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/よりみち

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#筑後周辺 #肉料理 #テイクアウト 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【警固の注目新店】手土産にも◎和スイーツ

【地元民イチオシ】食事が美味しい喫茶店
【コスパ◎】スイーツ食べ放題フェア