TOP > グルメ > クリームたっぷり!1日100個限定のサクサク&もちもち「マラサダドーナツ」専門店(北九州市)

クリームたっぷり!1日100個限定のサクサク&もちもち「マラサダドーナツ」専門店(北九州市)

2022.06.25

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、2022年6月1日にオープンしたばかりのマラサダドーナツ専門店をご紹介します!

こんなところにお店が!?隠れ家のようなドーナツ屋「malasada bakery(マラサダベーカリー)」(北九州市八幡西区馬場山東)

北九州市八幡西区馬場山東にある『malasada bakery(マラサダベーカリー)』。名前の通り、ハワイの定番スイーツ「マラサダドーナツ」の専門店です。

店主が昔ハワイに短期留学していたときに食べたマラサダドーナツのおいしさに感動し、日本でもたくさんの人に知ってもらいたいという想いからオープンしたお店なのだそうです。

malasada bakery(マラサダベーカリー)看板

画像:chippachapus

お店は築100年以上の古民家。少し細道を入り込んだ場所にあるので、隠れ家のようでした。

malasada bakery(マラサダベーカリー)外観

画像:chippachapus

もともと店主の祖父母が住んでいた家を、元の家の雰囲気を崩さないようにリノベーションしたのだそう。

malasada bakery(マラサダベーカリー)店内

画像:chippachapus

テーブルはニッケの木、電球や棚などは趣味で集めていたアンティーク雑貨ですべて1点もの。どこを切り取っても、味のあるおしゃれな空間でした。

malasada bakery(マラサダベーカリー)店内

画像:chippachapus

事前予約をすると、個室の利用もできます。

malasada bakery(マラサダベーカリー)店内

画像:chippachapus

サクサク&もちもちの生地に自家製クリームたっぷりの「マラサダドーナツ」

ドーナツは全部で5種類あります。

長い間試行錯誤を繰り返したという生地は、サクサク、もちもち、ふんわりが絶妙なバランスで感じられます。

malasada bakery(マラサダベーカリー) マラサダドーナツ

画像:chippachapus

『シュガー』(220円)は中には何も入っていないので、その食感と生地のやさしい甘みをしっかり味わえました。

malasada bakery(マラサダベーカリー) マラサダドーナツ・シュガー

画像:chippachapus

こちらは『きな粉』(260円)。自家製のきな粉クリームがたっぷりサンドされていますよ。

malasada bakery(マラサダベーカリー) マラサダドーナツ(きなこ)

画像:chippachapus

砂糖やきな粉のジャリジャリした食感も楽しいクリームで、きな粉の香ばしい味わいがとても良かったです。

malasada bakery(マラサダベーカリー) マラサダドーナツ(きなこ)

画像:chippachapus

『カスタード』(250円)は、ねっとり甘さのあるカスタードクリームが隅までぎっしり。

malasada bakery(マラサダベーカリー) マラサダドーナツ(カスタード)

画像:chippachapus

はじめは濃厚な味わいですが、後からミルクのような甘さも感じられ、甘すぎず食べやすかったです。

malasada bakery(マラサダベーカリー) マラサダドーナツ(カスタード)

画像:chippachapus

『抹茶』(250円)も、抹茶クリームが溢れそうなほどたっぷり!

malasada bakery(マラサダベーカリー) マラサダドーナツ(抹茶)

画像:chippachapus

渋みはほとんどなく甘みのある抹茶クリームで、濃厚な味わいでしたよ。

malasada bakery(マラサダベーカリー) マラサダドーナツ(抹茶)

画像:chippachapus

揚げたてのサクサク食感がたまらない♡イートイン限定の「リング型マラサダドーナツ」

上記4つのドーナツはイートイン、テイクアウトともに可能ですが、イートインでしか食べることのできない特別メニューもあるんです。

それが『リングマラサダ』(220円)。注文を受けてから揚げるので、いつでも出来立てを食べることができます。

malasada bakery(マラサダベーカリー) リングマラサダ

画像:chippachapus

温かい状態の生地は、外はサクサク、中はモチモチ感がより感じられました。シュガーのザラザラした食感もアクセントになっていて、ぺろっと食べてしまうおいしさでした。

今の時期にぴったりなフルーツの果肉入りの爽やかなドリンクもあるので、一緒に味わってみてくださいね。

malasada bakery(マラサダベーカリー) マラサダドーナツ

画像:chippachapus

左が『ベリーソーダ』(530円)、右が『シトラスソーダ』(530円)です。

malasada bakery(マラサダベーカリー) ソーダ

画像:chippachapus

マラサダドーナツは1日100個限定なので、前日までにInstagramのDMで予約をしておくのがおすすめですよ。

どれもとてもおいしかったので、ぜひ全種類食べ比べてみてください♪(文/chippachapus)

<店舗情報>
■malasada bakery(マラサダベーカリー)
住所:北九州市八幡西区馬場山東2-5-32
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#スイーツ をまとめてチェック!
#八幡・黒崎・折尾 #カフェ #ニューオープン 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【カフェ好き厳選】クリームドーナツ5選

【コストコ】ストックしたい便利食材3選
【太宰府食べ歩き】絶品スイーツ3選