TOP > グルメ > 大人気店の新作!カラフル美味しい♡10種の瓶入りわらび餅&19種のミニ団子セット(福岡市南区野間)

大人気店の新作!カラフル美味しい♡10種の瓶入りわらび餅&19種のミニ団子セット(福岡市南区野間)

2022.06.13

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ トレンドに敏感なcodeです。

今回は、見て楽しい&食べておいしい、手土産にも喜ばれること間違いなしの和スイーツをご紹介します!

SNSで話題沸騰!今大注目の創作和菓子専門店「hakata//yamadaya(博多やまだや)」(福岡市南区野間)

福岡市南区野間にある『hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店』。お団子のイラストが描かれた看板が目印です。

hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店 外観

画像:code

和菓子の定番「みたらし団子」や「わらび餅」、さまざまな餡を楽しめる串団子など全部で100種類以上の和スイーツを楽しむことができます。

hakata//yamadaya野間本店 店内

画像:code

野間本店のほか、ソラリアステージ、博多マルイ、マリノアシティ福岡、今津、パークプレイス大分にも店舗があります。

今回ご紹介する商品には、野間本店限定のものも! 要チェックですよ♪

hakata//yamadaya イロトリドリ&わらびん

画像:code

オリジナルのジュレやタレがたっぷり♡全10種類の瓶スタイル「わらび餅」

2022年5月10日に新登場した『わらびん』(各780円)。野間本店限定です。

瓶の中には、フルーツなどの食材で作ったオリジナルのジュレやタレと串わらび餅が2本入っています。

hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店 わらびん

画像:code

ジュレやタレはたっぷり入っているので、わらび餅の中まで味が染み込んでいましたよ。

また、わらび餅は本わらび粉で仕上げてあり、モチモチ&ぷるぷる食感がとても良かったです。

hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店 わらびん

画像:code

全10種類を順番にご紹介していきますね。

『ストロベリー』は、いちごの果肉入りのジュレとバニラヨーグルトクリームの2層になっています。いちごの甘酸っぱさとほんのりミルク風味のクリームが合わさって、いちごミルクのような味わいになっていました。

hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店 わらびん(ストロベリー)

画像:code

スタッフのイチオシだという『マンゴー』。マンゴーのフレッシュでジューシーな味をダイレクトに味わえました。濃厚な甘さで、とてもおいしかったです。

hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店 わらびん(マンゴー)

画像:code

『オレンジ』は、小さくカットされたオレンジがごろっと入っています。夏にぴったりな爽やかな味わいでした。

hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店 わらびん(オレンジ)

画像:code

『キウイ』も小さくカットされたキウイがたっぷり入っています。キウイ特有の甘酸っぱさと食感がしっかり味わえました。

hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店 わらびん(キウイ)

画像:code

『レモン』は、ほんのりレモンの酸味のあとにハチミツの甘さが広がります。程よいさっぱり感が良かったです。

hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店 わらびん(レモン)

画像:code

『グレープフルーツ』も果肉がたっぷり。独特のほろ苦さがアクセントになっていました。

hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店 わらびん(グレープフルーツ)

画像:code

『ラムネ』は、炭酸入りのラムネのジュレと特殊な粉が合わさってインパクトのある味わいでした。

hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店 わらびん(ラムネ)

画像:code

『メロンソーダ』も、炭酸入りのメロンソーダのジュレと特殊な粉の2層になっています。昔ながらの喫茶店にあるメロンソーダをイメージするような味でしたよ。

hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店 わらびん(メロンソーダ)

画像:code

『濃厚抹茶』は、抹茶の渋みをダイレクトに感じられる濃厚な味わいでした。抹茶好きにはたまりません♪

hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店 わらびん(濃厚抹茶)

画像:code

『黒糖』は、ぐっとくるような黒糖の甘さと香ばしいきな粉が相性抜群でした。

hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店 わらびん(黒糖)

画像:code

『わらびん』は、どれも冷凍保存はNGで、冷蔵で3日間保存できます。

余ったジュレは、冷やしてジュースとして飲むこともできますよ。どれもさっぱりしていておいしかったので、試してみてくださいね!

hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店 わらびん

画像:code

また、缶バージョンの『わらび餅缶』(各680円)もあります。

hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店 わらび餅缶

画像:code

瓶同様、缶の中にはジュレやタレがたっぷり染み込んだ串わらび餅が入っていますよ。

hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店 わらび餅缶

画像:code

フルーツで色付けられた「レインボーわらび餅」もおすすめ!

こちらも野間本店限定販売の『レインボーわらび餅』(1本100円)。

hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店 レインボーわらび餅

画像:code

上から、いちご・みかん・レモン・メロン・抹茶・ラムネ・ぶどうをわらび餅に染み込ませて、色付けしているそうです。

駄菓子屋さんにあるような、どこか懐かしさを感じるわらび餅でしたよ。

hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店 レインボーわらび餅

画像:code

19種類の餡のお団子がずらり!いろんな味を一度に楽しめるミニ団子セットが新登場

2022年6月1日より登場した『イロトリドリ』(1,980円)。現在は1種類のみですが、今後は種類も増える予定だそうです。

hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店 イロトリドリ

画像:code

名前の通りカラフルな餡のお団子がずらっと並んでいて、とてもキレイ。お団子は、弾力がありもっちりしていました。

19種類の餡の内容を紹介しますね。

写真左から、茶葉の風味をしっかり味わえる『ほうじ茶』、濃厚な味わいの『黒ごま』、爽やかな『メロンソーダ』、粒感があり豆の風味をダイレクトに感じられる『ずんだ』。

hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店 イロトリドリ

画像:code

素材の味を活かしたやさしい甘さの『さくら』と『あまおう』。

hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店 イロトリドリ

画像:code

コクがあり上品な味わいの『玉露』、レモンのピューレ入りの『レモン』、ねっとり甘い『スイートポテト』。

hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店 イロトリドリ

画像:code

甘いお菓子のような『キャラメル』、醤油ベースの甘辛いタレがたっぷりの『みたらし』。

hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店 イロトリドリ

画像:code

どこか懐かしさを感じる『ラムネ』、クリーミーな味わいの『紫芋』、甘酸っぱい『飛梅』、みたらしのタレに一味唐辛子がクセになる『鬼辛』。

hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店 イロトリドリ

画像:code

粒あんがたっぷりの『よもぎ粒』、濃厚なカカオの風味の『チョコレート』、渋みと甘さのバランスが良い『八女抹茶』、風味豊かな『岩海苔』です。

hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店 イロトリドリ

画像:code

季節や餡の仕入れにより、内容は変更する場合があるそうです。

定番から変わり種まで、いろいろな餡を食べ比べしながら味えるのが楽しかったです。

手土産や贈り物にもぴったりですよ♪

hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店 イロトリドリ

画像:code

『イロトリドリ』は公式オンラインショップでも、毎週月曜日の20時から数量限定で販売しているそう。数分で完売することが多いので、気になる方は早めにチェックしてみてくださいね。

『hakata//yamadaya』でしか食べることができない、斬新な和スイーツぜひ味わってみてください♪(文/code)

<店舗情報>
■hakata//yamadaya(博多やまだや)野間本店
住所:福岡市南区野間1-10-7
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/code

#和スイーツ をまとめてチェック!
#スイーツ #テイクアウト #手土産 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【福岡県内】美味しいホットドッグ8選

【太宰府ニューオープン】注目のカフェ
【久留米】木曜だけ営業のパンとおやつの店