TOP > グルメ > 手が止まらない絶品ランチにクラフトビール!手ぶらBBQもできる八女の激アツスポット

手が止まらない絶品ランチにクラフトビール!手ぶらBBQもできる八女の激アツスポット

2022.06.21

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。福岡のおいしいお店を紹介するブログ『よりみちの福岡紹介』を運営している、よりみちです。

みなさん、ようやく待ちに待った夏が来ますよ。

夏といえば、ビールにBBQですよね?

今回はそんな季節にピッタリ! ランチはもちろん、テイクアウトOKの豊富なクラフトビールが揃っていて、キャンプ前に立ち寄るのにもおすすめ。しかも気軽に貸切BBQもできる、激アツスポットをご紹介します。

知る人ぞ知るお店!カフェバー&クラフトビール販売「Kumanosu(クマノス)」(八女市)

今回ご紹介するのは、JR「羽犬塚」駅から車で約10分、高速「八女IC」からも近い『Kumanosu(クマノス)』。

お店の駐車場はかなり広めで、目の前だけじゃなく、隣の大きな駐車場も利用可能です。

Kumanosu外観

画像:よりみち

まず、注目はこちら。店舗を正面に見たら、右側に自動販売機が設置されていまして。

Kumanosu自動販売機

画像:よりみち

中身はすべて、クラフトビールなんです!

Kumanosu自動販売機

画像:よりみち

見た目も、かわいいものからおしゃれなものまで幅広く揃ってますね〜。

お店のオープン前でも買えるので、キャンプ場へ向かう前に、ここで買ってから向かう方も多いんだとか。

店内にはさらに大量のお酒があるんですから、クラフトビールが好きな方にはたまらないでしょう。

もはや、クラフトビールの聖地と言っても過言ではないお店です。

さっそく、中に入ってみましょう。

圧倒的なビールと缶詰の品揃え!「角打ち」利用もOK

目を引くのは、大きな冷蔵ケース。

クラフトビールの品揃えが、とにかく幅広くて驚きます。

というか、こんなに種類があるということすら知りませんでしたもん。

Kumanosu内装

画像:よりみち

中には、すごく珍しいものもあるんだそう。福岡市内だとすぐに完売する人気の銘柄も、『Kumanosu(クマノス)』ならあったりするんですって。

そのことを知ってるクラフトビールのファンにもなると、わざわざ県外から買いにくるんだとか。

さて、ビールに欠かせないのはおつまみ。

おつまみになりそうな缶詰が、大量に用意されています。

あの有名な『缶つま』も種類が豊富でどれを選ぶか迷っちゃいますね。

Kumanosuおつまみ

画像:よりみち

なかなか見かけないようなものも多いです。

Kumanosuおつまみ

画像:よりみち

こんな魅力的なおつまみとクラフトビールを持参したら、飲み会やキャンプで、その日は人気者間違いなしでしょうね。

ビールやおつまみはテイクアウトはもちろん、購入後にお店で「角打ち」的に楽しむこともできます。

クマノス 角打ち

画像:よりみち

テーブル席や、

Kumanosu内装

画像:よりみち

小上がりの座敷が利用できます。お子さんがいらっしゃる場合は、こちらの小上がりの席もいいかもしれません。

Kumanosu内装

画像:よりみち

実はフロアだけではなくて、上にはフリースペースが用意されていまして。

Kumanosu内装

画像:よりみち

ここでも、食事や勉強ができます。

なんか、秘密基地みたいで惹かれるものがありませんか。個人的にこのスペース、結構好きです。

Kumanosu内装

画像:よりみち

この場所に勉強しに来る学生さんもいるんだとか。

ここならご飯も食べられるし、その後すぐ全集中出来そうですもんね。

ランチも楽しめます

上で「ご飯も食べられる」って言いましたが、そう、ここはカフェバー。

店の入口右側には、カフェスペースが用意されています。

Kumanosu内装

画像:よりみち

基本的に店主が1人で料理を作っているので、ゆっくり時間と空間を楽しみながらお待ちくださいね。

Kumanosuカウンター

画像:よりみち

「クマさん」の愛称で呼ばれる店主が、厨房で作りながらでもお話ししてくれるので、待ち時間はそんなに長くは感じないと思います。

ランチには『北インド風スパイスカレー』(700円)や、『上陽豚の生姜焼き(ライス付き)』(850円)、『クマの気がわりパスタ(スープ付き)』(700円)など、いろいろあって迷いますが、おすすめは『上陽豚のポークチャップ(ライス付き)』(850円)だそう。

Kumanosuメニュー

画像:よりみち

イチオシの一品、さっそくいただきたいと思います。

北海道で食べた思い出の味を再現!「上陽豚のポークチャップ」

こちらが『上陽豚のポークチャップ』です。店主の思い出の味を再現しているんだとか。

Kumanosu上陽豚のポークチャップ

画像:よりみち

香りを嗅いだら、きっとあなたも分かるはず。これ絶対うまいやつやん!

一口食べたら、もう止まりません。

上にのってる玉ねぎのソースが、本当においしいんですよ。

Kumanosu上陽豚のポークチャップ

画像:よりみち

焼き野菜もしっかり下ごしらえもされていて、食べやすくなっています。

Kumanosu上陽豚のポークチャップ

画像:よりみち

ナスも、しんなりとろっとしてて、しかもソースと上陽豚の脂を吸ってるからこれだけでもうまいんです。

こりゃ……こりゃいかんばい。

上陽豚にハマってしまう。こんなに柔らかいんか。

Kumanosu上陽豚のポークチャップ

画像:よりみち

一口でガブっと行くのは、あまりにもったいなく感じてしまうほどの仕上がり。

このソースを永遠になめていたいし、このお肉はお腹が空いてたら、10枚はぺろっといけてしまうでしょうね。

ぜひ、これを見ているあなたにも食べてみてほしいなぁ。

BBQ、貸切BBQもできます!

『Kumanosu(クマノス)』の魅力は、クラフトビールとカフェだけではありません。

フリースペースがあり、BBQが大人3,500円~、小学生2,000円~で楽しめるんです(焼き時間は2時間、要予約)。

しかも、食材(上陽豚をメインとしたお肉や季節の野菜など、食材は事前に打ち合わせ)、ソフトドリンクや、レンタルグリルなどの道具、ガス代やフリースペース使用料は全て「込み」! 手ぶらで行っていいんです。

Kumanosu外観

画像:よりみち

大人8人から、「貸切BBQ」もOK(12:00~18:00、16:00~21:00の2部制)。大人数で集まるとなると、食材の買い出しも場所探しも大変なので、これはうれしいですね。

クマノス BBQちらし

画像:よりみち

アルコールは別料金ですが、ビールサーバーの貸し出しもしてもらえるそう。

さらに、「材料も道具も持ち込むので、場所だけ貸して!」というオーダーにも対応してもらえるんですよねぇ。場所代のみになりますが、人数で変動するので、価格は店主にご相談ください。

とにかくお客さまに楽しんでほしい!という思いが、前面に溢れ出ているお店です。

今年の夏、キャンプに行く予定のある方。BBQがしたい方は、ぜひ利用してみてくださいね。

クラフトビールを片手に夏を満喫しちゃいましょう!(文/よりみち)

<店舗情報>
■Kumanosu(クマノス)
住所:八女市亀甲256‐1
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/よりみち

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#筑後周辺 #カフェ #ランチ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【福岡県内】美味しいホットドッグ8選

【太宰府ニューオープン】注目のカフェ
【久留米】木曜だけ営業のパンとおやつの店