TOP > グルメ > 知る人ぞ知る注目の新店! “太宰府観光で立ち寄りたい”手土産スイーツも揃うカフェ

知る人ぞ知る注目の新店! “太宰府観光で立ち寄りたい”手土産スイーツも揃うカフェ

2022.06.07

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、2022年5月3日にオープンした『太宰府 晴果(はれか)』をご紹介します!

スイーツやパンがずらりと並ぶ空間はまるで美術館!太宰府にオープンしたテイクアウトカフェ「太宰府 晴果(はれか)」(太宰府市五条)

西鉄「太宰府」駅から徒歩10分ほどの場所にある『太宰府 晴果』。太宰府にちなんだ「梅の花」のロゴが目印です。

ドリンクやスイーツ、パンなどをテイクアウトメインで販売しています。

太宰府 晴果 外観

画像:chippachapus

暖簾をくぐってお店に入ると、奥行きのある広い空間が広がります。

ショーケースにはスイーツがおしゃれに展示してあり、まるで美術館にいるかのようでした。

太宰府 晴果 店内

画像:chippachapus

奥には休憩スペースもあるので、こちらを利用することもできます。

白で統一されていて高級感を感じられるとともに、手作りのテーブルや椅子には味があり、和と洋を組み合わせたような雰囲気でしたよ。

太宰府 晴果 店内

画像:chippachapus

カラフルでかわいい♡フルーツを丸ごと使用した「生シェイク」

イチオシは、旬のフルーツや食材をそのまま使用して作る『生シェイク』と『オーガニックスムージー』です。

今回いただいたのは、『生シェイク』の『あまおういちご』(750円)と『マンゴー』(750円)。

太宰府 晴果 生シェイク

画像:chippachapus

どちらもフルーツとミルクのみで作ってあるので、果肉感がありフルーツの甘さがしっかり味わえました。

一番人気の『あまおう』は、甘酸っぱくてさっぱりした味わいでした。

太宰府 晴果 生シェイク(あまおう)

画像:chippachapus

『マンゴー』は、濃厚な甘さながらも爽やかな後味が良かったです。これからの時期にぴったりですね♪

太宰府 晴果 生シェイク(マンゴー)

画像:chippachapus

フルーツだけでなく、『ピスタチオ』(750円)・『ショコラ』(650円)・『八女茶』(700円)など、全部で13種類もあるんです! どれも年中ある定番メニューですよ。

プリンと最中は各全7種類!迷ってしまうほど豊富なラインアップのスイーツ♡

スイーツは、プリン、最中、ドーナツ、ぜんざい、やきいも、ソフトクリーム、白玉があります。

太宰府 晴果(スイーツ)

画像:chippachapus

中でもプリンと最中は各7種類の味があり、どれにするか迷ってしまうほど!

プリンは瓶に入ったスタイルで、味によって作り方が変えてあるので、味だけでなく食感の違いも楽しむことができます。

太宰府 晴果 プリン

画像:chippachapus

こちらは、イチオシの『太宰府 晴果プリン』(400円)。

とろっとなめらかな食感で、甘さは控えめ。濃いカスタードの風味とほろ苦いカラメルソースが相性抜群でしたよ。

太宰府 晴果 太宰府晴果プリン

画像:chippachapus

『八女茶プリン』(450円)は、食感は少し固め。お茶の甘さはほんのりで、渋みがダイレクトに感じられました。

太宰府 晴果 八女茶プリン

画像:chippachapus

『紫芋プリン』(500円)も食感はしっかりめで、素材の味が活かされた素朴なおいしさでした。

太宰府 晴果 紫芋プリン

画像:chippachapus

『最中』は、梅の形の皮に餡がたっぷりサンドされています。

太宰府 晴果 もなか

画像:chippachapus

左から時計回りに、甘さと酸味のバランスが良い『あまおういちご』(300円)、やさしい甘さの『抹茶あん』(250円)、小豆の粒感がアクセントになった『十勝つぶあん』(250円)です。

太宰府 晴果 もなか

画像:chippachapus

2個から専用の箱に無料で入れてもらえるので、ちょっとした手土産にもぴったりですよ。

太宰府 晴果 もなか(箱)

画像:chippachapus

こちらは、2~3口サイズのドーナツが3個とカヌレ2個がセットになった『ドーナツセット』(500円)。

太宰府 晴果 ドーナツセット

画像:chippachapus

ドーナツはふんわりしていて、どれもおいしかったです。また、カヌレはほんのりラム酒が香り、むちっとした食感が良かったです。

スイーツのほか、福岡ならではの食材を使った『オープンサンド』(700円~1,000円)やちょっとした軽食もありますよ。

また、新商品も定期的に登場するそうです。太宰府を訪れる際は、ぜひ足を運んでみてくださいね♪(文/chippachapus)

<店舗情報>
■太宰府 晴果(はれか)
住所:太宰府市五条2-2-1
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#ニューオープン をまとめてチェック!
#太宰府 #スイーツ #テイクアウト
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【カフェ好き厳選】クリームドーナツ5選

【コストコ】ストックしたい便利食材3選
【太宰府食べ歩き】絶品スイーツ3選