TOP > グルメ > 料理人歴13年のグルメ通が選ぶNo.1! “数量限定”ぷりっぷりの「甘えび丼」(福岡市中央区大名)

料理人歴13年のグルメ通が選ぶNo.1! “数量限定”ぷりっぷりの「甘えび丼」(福岡市中央区大名)

2022.06.11

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。福岡のおいしいお店を紹介するブログ『よりみちの福岡紹介』を運営している、よりみちです。

私は幼い頃から海鮮が好きで、その中でもえびが好きで、さらにさらに大好きなのが甘えびなんです。

料理人として働いてきて13年経って、ようやく“理想”に出会えました。それが今回ご紹介する『海鮮居酒屋 大名魚喜(うき)』の「甘えび丼」です。

オープン前から行列ができることも!大名の人気店「海鮮居酒屋 大名魚喜(うき)」(福岡市中央区大名)

『海鮮居酒屋 大名魚喜』は、晴れた日に来ればオープン前からいつも大行列な人気店でして。私が訪れた日は雨でしたが、そんな日でもお客さんが並んでいました。

連休にお店の前を通りかかったときは、道路まで30人以上が並んでいてびっくりしたのを今でも覚えてます。

海鮮居酒屋 大名魚喜 行列

画像:よりみち

それではさっそく、お店の中へ入ってみましょう。

店内は、テーブル席が掘りごたつになっていて座りやすいです。

カウンター席はベンチシートになっていて、厨房を眺めながら食事できるようになっていました。

1人で食事している若い女性が3名ほどいらっしゃったので、女性でも気軽に入りやすい雰囲気なんでしょうね。

海鮮居酒屋 大名魚喜 内装

画像:よりみち

隣の席との間隔も広いので、周りを気にせずゆっくり食事できそうです。

入荷時のみ数量限定で食べられる「甘えび丼」も!コスパ◎の海鮮丼メニュー

では、ランチメニューを見てみましょー!

一番豪華な海鮮丼『海鮮魚喜丼』でも1,500円なんです。コスパ良いですねぇ。

海鮮居酒屋 大名魚喜 メニュー

画像:よりみち

基本的にめっちゃ安いんですよね。

個人的に『ゴマカンパチ丼』(900円)も気になるなぁ。

海鮮居酒屋 大名魚喜 メニュー

画像:よりみち

そしてそして! 私が待ち焦がれたのがこちら。入荷時数量限定の『甘えび丼』(1,500円)!

海鮮居酒屋 大名魚喜 メニュー

画像:よりみち

もうメニューを持つ手が震えてますもんね。注文する時も、膝も声も震えてたかも。

これが13年料理やってる男が選んだ現在No.1の甘えび丼です

ついに、ついにご対面です。ワクワクすんぞ!

これが料理人歴13年の私が選んだ現在No.1の『甘えび丼』です!

海鮮居酒屋 大名魚喜 甘えび丼

画像:よりみち

まるで甘えびのドレス。メニューの写真の時点ですてきだったんですが、実物は、思わず息を呑むほどの美しさでした。

海鮮居酒屋 大名魚喜 甘えび丼

画像:よりみち

もはや言葉はいらないほどの圧倒的においしそうな見た目ですよね。

どんな言葉で飾るのも敵わないほどの神々しさすら感じます。

あれ、甘エビ太くない?小指くらいある?

そっと口に運んで……

・・・・・・

あっぶねぇ。失神するところだった。

なんなんやこれ! 甘えびってこんなに甘いのか。しかも、ぷりっぷり!

海鮮居酒屋 大名魚喜 甘えび丼

画像:よりみち

もうため息しかでませんなぁ。

昔テレビタレントさんが言ってた「海の宝石箱やぁあああ!」って、これでしょ、ほんとの宝石って。あぁ、たまらん。

海鮮居酒屋 大名魚喜 甘えび丼

画像:よりみち

専用のタレをそっと回しかけまして、これで準備は完了ですな。いざ、本気で対面するとき。

海鮮居酒屋 大名魚喜 甘えび丼

画像:よりみち

うんまぁああああ!!!!

おいしすぎて叫ぶところやった。あっぶね。

どれくらいおいしいかって?

海鮮居酒屋 大名魚喜 甘えび丼

画像:よりみち

ほぼ完食するまで写真を撮るのを忘れて無我夢中で食べちゃうほどよ。

こんなこと滅多にないよ。いやぁ、大満足ばい!

もちろん普通の海鮮丼もあるし、さらに少し贅沢な海鮮丼もあるけども。

私は筑後エリアに住んでいるんですが、もうこのためだけに、ためらわずに大名に行けるくらいハマっちゃいました。

福岡の海老マニアの皆さん。これは必食です。

お店に行く前に、必ず入荷しているか電話で確認してから行きましょうね。(文/よりみち)

<店舗情報>
■海鮮居酒屋 大名魚喜(うき)
住所:福岡市中央区大名1-9-18
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/よりみち

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#天神 #ランチ #海鮮グルメ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【福岡県内】美味しいホットドッグ8選

【太宰府ニューオープン】注目のカフェ
【久留米】木曜だけ営業のパンとおやつの店