TOP > グルメ > 大自然の中で皮はパリッと中はふっくら絶品のヤマメ!夏も涼しい秋月の人気店(朝倉市)

大自然の中で皮はパリッと中はふっくら絶品のヤマメ!夏も涼しい秋月の人気店(朝倉市)

2022.06.01

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。福岡のおいしいお店を紹介するブログ『よりみちの福岡紹介』を運営している、よりみちです。

朝倉市・秋月は、歴史的な建物や文化が残る街並みがすてきな場所ですが、自然が豊かなことでも有名でして。

今回は、そんな自然を全力で体験できるお店『だんごあん』をご紹介します。ぜひとも夏に行ってほしい秘境です。

まるでジブリの世界!?森の中にたたずむ名店「だんごあん」(朝倉市秋月野鳥)

森の中に馴染むようにたたずむ『だんごあん』。夏場は人気すぎて入れないことも多いので、早めに向かいましょうね。

10時オープンですが、9時頃には並び始めていることも多いんですって。

ちなみに予約制ではないので、席は早い者勝ちです。

だんごあん 外観

画像:よりみち

建物の横を通り過ぎて、奥に進んでいくとお店が現れるのです。

さっそくヤマメがピチピチと跳ねながら塩焼きにされていました。

めちゃくちゃ新鮮でびっくり!これは初めて見た方は絶対喜ぶでしょうね。

だんごあん ヤマメ

画像:よりみち

お店は食券制。先に支払いを終えて、空いている席に座るようなシステムになっていました。

だんごあん メニュー

画像:よりみち

今回は、『ヤマメ塩焼き』(700円)と『水まんじゅうセット』(600円)を注文して、この大自然を満喫しようと思います。

食事の席は、大人数の方に向けた大きなテーブルから少人数で利用できるカウンター席など。シーンに合わせて利用できます。

だんごあん 席

画像:よりみち

小川に架けた橋の上にある桟敷席で食事も可能です。

だんごあん 席

画像:よりみち

ここで家族揃って食事したら、絶対いい思い出になるでしょうね。

だんごあん 席

画像:よりみち

それでは料理をいただきます!

カウンター席に座って待っていると、いい香りが漂ってきました。運ばれた『ヤマメ塩焼き』(700円)を見れば分かりますが、もうこれ絶対おいしいでしょ。

まだピチピチ跳ねそうな動きを再現した、串打ちの技術がすばらしい。

だんごあん ヤマメ

画像:よりみち

大自然に囲まれて食べるヤマメって、このシチュエーションだけでもうおいしいもんね。

皮目はパリッと音を立てるくらいカリカリ。

箸を入れた瞬間に、ふわぁっと湯気が立つこの感じが本当にたまらんのですよね。

だんごあん ヤマメ

画像:よりみち

食後の締めは『水まんじゅう』(350円)。抹茶を添えて。

もうこの美しさは、思わず息を呑んじゃうほど。

だんごあん 水まんじゅう

画像:よりみち

みずみずしい水まんじゅうは、表面がしっとりぷるんとしてて、涼しげですよね。

これをここで食べられることの幸せを噛み締めていただきたいと思います。

だんごあん 水まんじゅう

画像:よりみち

中身は紫芋のペーストが入っていました。

甘さは少し控えめになっているので、甘いのが苦手な方でもきっと喜んで食べられるはず。

こんなすてきな場所にある『だんごあん』。デートにも家族でのプチ旅行でもきっと楽しめるでしょう。

ぜひこの夏行ってみてくださいね!(文/よりみち)

<店舗情報>
■だんごあん
住所:朝倉市秋月野鳥196-2
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/よりみち

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#福岡周辺 #ランチ #絶景
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【福岡県内】美味しいホットドッグ8選

【太宰府ニューオープン】注目のカフェ
【久留米】木曜だけ営業のパンとおやつの店