TOP > グルメ > うますぎて鳥肌! “秋月ドライブで行きたい”地鶏と囲炉裏が楽しめる人気店(朝倉市)

うますぎて鳥肌! “秋月ドライブで行きたい”地鶏と囲炉裏が楽しめる人気店(朝倉市)

2022.06.04

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。福岡のおいしいお店を紹介するブログ『よりみちの福岡紹介』を運営している、よりみちです。

私は食べ物の中でも海鮮と地鶏が大好物でして。

どこの地鶏の炭火焼きのお店もすてきなんですが、場所が田舎の山奥だったりするので、家族連れにはいいけど、デートだったらちょっと利用しにくい……そんな声をよく聞くので、写真映えして若者もきっと満足するお店を紹介したいと思います。

予約必須!秋月にある地鶏の名店「梟の響キ(ふくろうのひびき) 秋月 いろり蔵」(朝倉市秋月)

城下町の歴史的な町並みがすてきな秋月にある『梟の響キ(ふくろうのひびき) 秋月 いろり蔵』。

周りにもたくさんお店が並んでいるので、寄り道しながら向かうのもいいかも。

梟の響キ秋月いろり蔵 外観

画像:よりみち

ちなみにこのお店は予約しないと1時間待ちするくらい人気なので、必ず予約してから向かってくださいね。

「地鶏の炭火焼きの店ってどこも少しお値段は張るけど、ここはリーズナブルに楽しめてよかった」といった口コミも多いお店です。

梟の響キ秋月いろり蔵 外観

画像:よりみち

平日はどうなのか分かりませんが、日曜日はオープンしてすぐ満席に。

続々とお客さんが入ってきて、予約していない方は1時間待ちを告げられていました。日によってはそれ以上待つこともありそう。

梟の響キ秋月いろり蔵 内観

画像:よりみち

店内にはサックスの音色が心地いいジャズが流れていまして、ビールサーバーもサックスでした。

梟の響キ秋月いろり蔵 内観

画像:よりみち

おしゃれすぎんですか。これは絶対見る人を魅了しますよね。

なんと、本物のサックスを加工されたものなんですって。

梟の響キ秋月いろり蔵 内観 ビールサーバー

画像:よりみち

おかわり自由の「お通し」や、コスパがよすぎる釜炊きごはんもぜひ!

それではメニューを見てみましょう。

ランチでも『お通し』(300円)があるんです。

「鶏スープ」「秋月パリパリ野菜」「にんにく柚子胡椒 秘伝の鶏みそ」「六種のこだわり自然塩」「自家製ポン酢」の5種類。全てがおかわり自由なので、好きなものがあればどんどんおかわりしてください。

梟の響キ秋月いろり蔵 メニュー

画像:よりみち

今回は、『秋月地鶏』(1,200円)を注文してみました。そしてコスパが良すぎる釜炊き炊き立てご飯一合』(450円)も注文。

梟の響キ秋月いろり蔵 メニュー

画像:よりみち

ちなみに『釜炊き炊き立てご飯一合』は炊くのに20〜30分かかるので、着席と同時に注文するのがおすすめとのこと。

注文を終えるとすぐに『お通し』の「秋月パリパリ野菜」がやってきました。

こちらは同じく『お通し』の「自家製ポン酢」や「にんにく柚子胡椒 秘伝の鶏みそ」でいただきます。

梟の響キ秋月いろり蔵 お通し

画像:よりみち

ちなみに地鶏もこれで食べるのですが、ポン酢も薬味もそれぞれしっかりおいしいから期待が高まります。

梟の響キ秋月いろり蔵 調味料

画像:よりみち

個人的に左側の「秘伝の鶏みそ」がおいしかったです。

「にんにく柚子胡椒」は初めて食べました。もちろんおいしいのでおすすめなのですが、香りがしっかり立っているので、少しずつ食べるのがいいかも。

梟の響キ秋月いろり蔵 調味料

画像:よりみち

そしてこちらが『秋月地鶏』。お肉がとろぉっとしてて、ツヤツヤしています。

梟の響キ秋月いろり 蔵料理

画像:よりみち

地鶏なのでもちろんコリコリ感はあるんでしょうけど、持ち上げた感じはめっちゃ柔らかい。

これを網の上に広げていきまして、しばし待ちます。ぷりっぷりですなぁ。

梟の響キ秋月いろり 蔵料理

画像:よりみち

さてさて、ここで『お通し』の「お塩」がやってきました。

お塩は全部で6種類あるので、お好みのものをとって返すシステムです。

「ヒマラヤ紅塩」「モンゴル天塩」「フランスゲランド塩」「瀬戸内花藻塩」「あらなみ岩塩」「ヒマラヤ黒岩塩」から選ぶことができます。専用のお塩の皿に入れて残りは返します。

梟の響キ秋月いろり蔵調味料

画像:よりみち

塩を食べ比べする機会はそんなにないと思うので、ぜひしてみてほしいです。

ただしょっぱいだけじゃなくて、こんなに味に幅があるんだって感動がきっとあるはず。

続いて、こちらも『お通し』の「鶏スープ」。温かくてホッとするシンプルな味付け。

ちょっとずつ飲みながら楽しむのもいいでしょうねぇ。

梟の響キ秋月いろり蔵料理

画像:よりみち

地鶏は、全体的に良い色になってきたら、大きいものはハサミでカットします。

梟の響キ秋月いろり蔵料理

画像:よりみち

もうそろそろ食べ頃ですな。

この煙と炭の香りをかいでるとお腹が空いてきますね。

梟の響キ秋月いろり蔵料理

画像:よりみち

初めて見た「ヒマラヤ黒岩塩」をつけてっと。

これは。

これはこれは。

シンプルなお塩の味で地鶏が引き立って、噛めば噛むほど味が出る。

秋月地鶏ってこんなにおいしいの? 久しぶりにうますぎて鳥肌が立ったのは秘密。

梟の響キ秋月いろり蔵料理

画像:よりみち

やってきた『釜炊き炊き立てご飯一合』(450円)。二人前入っててこれですよ。やっぱり安すぎませんか?

梟の響キ秋月いろり蔵料理

画像:よりみち

お米がしっかり立ってますねぇ。羽釜炊きですねぇ。

これが、お米に一番適した炊き方なんですって。

梟の響キ秋月いろり蔵料理

画像:よりみち

もう米だけで米が食えますもん。

もちろんお米にもこだわってるのもあるんでしょうけど、このバタバタと忙しい中、これを炊くのにどれだけ繊細に気を遣われるのでしょうか。

地鶏の名店は福岡県中いろんなところにありますが、朝倉に行くことがあればぜひここはおすすめです。(文/よりみち)

<店舗情報>
■梟の響キ(ふくろうのひびき) 秋月いろり蔵
住所:朝倉市秋月679-6
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/よりみち

#おでかけ をまとめてチェック!
#筑後周辺 #ランチ #グルメ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【福岡県内】美味しいホットドッグ8選

【太宰府ニューオープン】注目のカフェ
【久留米】木曜だけ営業のパンとおやつの店