TOP > グルメ > リーズナブルな絶品料理がズラリ! “縁側気分”が楽しめる話題の居酒屋(福岡市博多区冷泉町)

リーズナブルな絶品料理がズラリ! “縁側気分”が楽しめる話題の居酒屋(福岡市博多区冷泉町)

2022.05.07

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。おいしいものが大好きなライター・ayu.latteです。

今回ご紹介するのは、2022年3月にリニューアルした居酒屋『香家Light(こうばしや ライト)』です。

「縁側席」が誕生!15時から営業する居酒屋「香家Light(こうばしや ライト)」(福岡市博多区冷泉町)

福岡市博多区冷泉町にある『香家Light(こうばしや ライト)』。『香家』として以前から営業していたお店ですが、2022年3月にリニューアルオープンしました。

香家Light(こうばしや ライト) 外観

画像:ayu.latte

1階は立ち飲みとテイクアウト、2階にはかまくら式の個室席、3階には最大12名まで座れる完全個室の宴会席があります。1階と2・3階はメニューも違うそう。いろんなシーンで使い分けができますね。

今回は、1階についてご紹介。15時と少し早い時間からお酒が楽しめます。

香家Light(こうばしや ライト) 看板

画像:ayu.latte

立ち飲みはもちろん、全開にしてある窓の部分が「縁側席」になっているので、そこに座って飲んだり食べたりすることもできますよ。

香家Light(こうばしや ライト) 縁側席

画像:ayu.latte

店舗側と道路側、どちらに座ってもいいので、気分で選んでみてくださいね♡

香家Light(こうばしや ライト) 縁側席

画像:ayu.latte

いざ食事を始めようとしたとき、お箸やおしぼりが見当たらないなと思っていると、「実はここにあるんですよ」と教えてもらったカウンターの隠し引き出し。

そこをを開けると、ありました! こういった遊び心が楽しいですよね。

香家Light(こうばしや ライト) カウンターの隠し引き出し

画像:ayu.latte

コスパ最強!お店自慢の料理

ここからは、実際にいただいた料理をご紹介します!

『香家Light』では、長崎から直送されたサバを使った、福岡名物の『胡麻サバ』(638円)や、長浜市場の鮮魚、朝倉から仕入れる旬の野菜などを使った料理を楽しめます。

香家Light(こうばしや ライト) 胡麻サバ

画像:香家Light

また、毎日その日の「おすすめメニュー」が変わるのですが、この日は『マグロ寿司一貫』が、なんと55円!

個数制限もなく、在庫が終わるまでというから太っ腹すぎます!! 55円と侮ることなかれ、とっても新鮮でおいしいんです♡

香家Light(こうばしや ライト) 本日のおすすめ(マグロ寿司一貫)

画像:ayu.latte

豊富に揃うレギュラーメニューは、『トマトとクリームチーズの大葉のジェノベーゼ和え』(写真左上・275円)、『彩りビーツの燻製ポテサラ 半熟煮卵添え』(写真右上・418円)、『トウモロコシの天ぷら』(写真下・220円)など、お値段にびっくり! とってもお手頃です♡

香家Light(こうばしや ライト) トマトとクリームチーズの大葉のジェノベーゼ和え・彩りビーツの燻製ポテサラ 半熟煮卵添え・トウモロコシの天ぷら

画像:ayu.latte

『トウモロコシの天ぷら』は、揚げたてアツアツ! 甘みを最大限に引き出されていて、とってもおいしかったです。『トマトとクリームチーズの大葉のジェノベーゼ和え』は、どんどん箸が進む逸品。バジルではなく大葉のジェノベーゼというのが新鮮でした。

こちらは、お店のオススメの『しびれ麻婆豆腐』(275円)。たくさんの糸唐辛子と山椒でしびれるおいしさ!

香家Light(こうばしや ライト) しびれ麻婆豆腐

画像:ayu.latte

串物もあります。こちらは、『えび豚バラ』(275円)と『とろ~り卵のすき焼き』(300円)。

香家Light(こうばしや ライト) 串揚げ

画像:ayu.latte

『とろ~り卵のすき焼き』は、口に入れると、口の中で卵が割れてすき焼きが完成するというおもしろい串です。

新鮮なお魚を使った『お刺身ちょっと盛り』(528円)も。5種類ほどのお刺身が楽しめますよ。

香家Light(こうばしや ライト) 刺し盛り

画像:ayu.latte

ビジュアルもかわいすぎる!〆にはスイーツも♡

食事だけでなく、スイーツも楽しめます。

こちらは、『あんことアイスの最中』(198円)。今の季節はいちごものっています。

香家Light(こうばしや ライト) スイーツ

画像:ayu.latte

カレイや鯛の形をした最中。ユニークでかわいらしいですよね♡

気軽にテイクアウト利用もOK!

イートインのほか、テイクアウトにも力を入れています(テイクアウトは23時まで)。

香家Light(こうばしや ライト) テイクアウト

画像:ayu.latte

テイクアウトで人気なのが「おむすび」!

『煮卵』、『ひじき』、『昆布と明太子』、『プルコギ』、『えび』、『季節限定』があり、180円~250円とお手ごろ価格なのがうれしいです♡

香家Light(こうばしや ライト) テイクアウトのおにぎり

画像:ayu.latte

そして、もうひとつの人気商品が『サーモンタルタルカツサンド』(880円)! イートインでは、4分の1の大きさ(220円)からオーダーできます。

香家Light(こうばしや ライト) サーモンタルタルカツサンド

画像:ayu.latte

サンドされているのは、分厚いサーモンカツ。お刺身で楽しめる新鮮なサーモンを使っているので、レアな状態でも食べられます♡

自家製のタルタルソースの中の、大葉のジェノベーゼ、これがまたおいしいんです! 大葉が苦手な方でもパクパク食べちゃうと思います。

豊富な日本酒も要チェック!

食事に合う日本酒は、全国から約20種類ほどを常時仕入れているのだそう。

旬と季節を感じるものを意識しているそうで、この日もピンクのラベルがかわいらしい『SPRING’S YELL』(右から2番目)など、名前だけでも「春」を感じられるラインアップでした。

香家Light(こうばしや ライト) 日本酒

画像:ayu.latte

自家製のシロップを使った『自家製シロップサワー』(ワンカップ275円、グラス462円)もあります。

種類は季節によって変わりますが、いちご、バナナ、パイン、レモン、生姜、ベリー、桜、しそ、りんご、柚子などさまざま! サワーのほか、ハイボールもOK。ノンアルにも対応してくれるので、お酒の飲めない方でも楽しめますよ。

香家Light(こうばしや ライト) 自家製シロップサワー

画像:香家Light

しかも、ミックスもできるんです! 今回は、左の「ベリーと生姜のミックス」と右の「伊予柑」を飲んでみました。どちらもとてもフルーティーでおいしかったです♡

香家Light(こうばしや ライト) 自家製シロップサワー

画像:ayu.latte

お酒が飲める方はもちろん、飲めない方でも楽しめる『香家Light』。これからの季節にピッタリな縁側席で、おいしい食事を楽しみませんか?(文/ayu.latte)

<店舗情報>
■香家Light(こうばしや ライト)
住所:福岡市博多区冷泉町8-19
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/ayu.latte
※画像/香家Light

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#福岡周辺 #ランチ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【福岡・佐賀】山の絶景が楽しめるお店4選

【うきは市】わざわざ行きたい人気パン屋さん
【福津ニューオープン】ご褒美サンド専門店