TOP > グルメ > 次のブームはこれ!? ふんわり生地にクリームたっぷり♡ “土日祝限定”揚げドーナツ(福岡市中央区平尾)

次のブームはこれ!? ふんわり生地にクリームたっぷり♡ “土日祝限定”揚げドーナツ(福岡市中央区平尾)

2022.04.22

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ・グルメ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、福岡市中央区平尾にある『Boulangerie C’est TRèS BON(ブーランジェリー セ・トレボン)平尾店』の週末にしか買えない大人気パンスイーツをご紹介します!

フランスの製法と配合で作るハード系を中心に60種類以上のパンが楽しめる「Boulangerie C’est TRèS BON(ブーランジェリー セ・トレボン)」(福岡市中央区平尾)

パンが主食の国・フランスの製法や配合をもとに作るパンをはじめ、定番のあんぱんやクリームパンなどバラエティー豊富に並ぶ『Boulangerie C’est TRèS BON(ブーランジェリー セ・トレボン)』。

「C’est TRèS BON(セ・トレボン)」は、フランス語で「とってもおいしい」を意味します。

平尾店とキャナルシティ博多店の2店舗があり、今回ご紹介するのは「平尾店」です。

Boulangerie cest TRES BON(ブーランジェリー セ・トレボン) 外観

画像:chippachapus

店内には、毎日全60~70種類ほどがランダムで並んでいます。

Boulangerie cest TRES BON(ブーランジェリー セ・トレボン) 店内

画像:chippachapus

イートインスペースもあるので、購入したらすぐに食べることも可能。外の景色を眺めながらリラックスして過ごすことができますよ。

Boulangerie cest TRES BON(ブーランジェリー セ・トレボン) イートインスペース

画像:chippachapus

土日祝日限定!ミルク風味のカスタードがたっぷり♡もっちり食感の「ボンボローニ」

こちらは、2022年3月11日から登場した新商品『ボンボローニ』(360円)。土日祝日限定、13時頃から「平尾店」のみで販売されています(数量限定)。

Boulangerie cest TRES BON(ブーランジェリー セ・トレボン) ボンボローニ

画像:chippachapus

『ボンボローニ』は、イタリア北部の郷土菓子。揚げた生地の中にクリームをたっぷり詰めて、仕上げに砂糖をまぶした揚げドーナツです。

こちらのお店では、ふんわり生地にカスタードと生クリームを合わせた自家製クリームを詰めています。生地にもクリームにも少量の牛乳を加えることで、ふわっとした食感とやさしい甘さに仕上げてあるそうです。

Boulangerie cest TRES BON(ブーランジェリー セ・トレボン) ボンボローニ

画像:chippachapus

ミルク感のある自家製クリームは、見た目以上にあっさりしていて、ぺろっと食べてしまいました。

生地ももっちり歯切れがよく、とてもおいしかったです♪

Boulangerie cest TRES BON(ブーランジェリー セ・トレボン) ボンボローニ

画像:chippachapus

『ボンボローニ』は数量限定ですが、1個からお取り置きもできますよ。

そのほかドーナツといえば、『きなこドーナツ』(160円)もあります。

Boulangerie cest TRES BON(ブーランジェリー セ・トレボン) きなこドーナツ

画像:chippachapus

かなりもっちり感があり、中はフランスパンのような少しハードな食感も一緒に味わえます。

ふんだんにまぶされた「きなこ」の香ばしい風味がたまりませんでした。

Boulangerie cest TRES BON(ブーランジェリー セ・トレボン) きなこドーナツ

画像:chippachapus

定番の人気商品も要チェック!イチオシの「プチミルクバゲット」は手捏ねならではの独特な食感

こちらは、お店のイチオシであり人気ナンバーワンの『プチミルクバゲット』(190円)。

Boulangerie cest TRES BON(ブーランジェリー セ・トレボン) プチミルクバケット

画像:chippachapus

日本全国でも珍しい“手捏ねバゲット”に、バターと練乳を合わせたオリジナルクリームがサンドされています。

生地は外はカリッ、中はモチッとしていて、弾力がしっかりありました。

濃厚な練乳×バターの風味が相性抜群でしたよ。

Boulangerie cest TRES BON(ブーランジェリー セ・トレボン) プチミルクバケット

画像:chippachapus

パン屋の王道商品「カレーパン」や「ビーフシチューパン」もはずせない!

パン屋さんに行ったらはずせないのが「カレーパン」。

『辛口カレーパン』(260円)は、ソフトフランスパンの生地の中にピリ辛カレーフィリングがたっぷり入っています。

Boulangerie cest TRES BON(ブーランジェリー セ・トレボン) 辛口カレーパン

画像:chippachapus

一口食べた瞬間にピリッとスパイシーさが感じられますが、辛すぎず、クセになってしまうおいしさでした。

Boulangerie cest TRES BON(ブーランジェリー セ・トレボン) 辛口カレーパン

画像:chippachapus

『ビーフシチューパン』(280円)は、少し甘みのある生地に具材がごろっと入ったビーフシチューが入っています。

Boulangerie cest TRES BON(ブーランジェリー セ・トレボン) ビーフシチューパン

画像:chippachapus

マイルドな甘さのあるビーフシチューなので、子どもから大人までおいしくいただける味わいでした。

Boulangerie cest TRES BON(ブーランジェリー セ・トレボン) ビーフシチューパン

画像:chippachapus

パンと一緒に、『コーヒー』(ホット280円・アイス300円、パンと一緒に購入で各80円引き)や『カフェオレ』(ホット・アイス、各350円)、『唐津レモネード』(ホット・アイス、各380円)などのドリンクを楽しむのもおすすめです。

『唐津レモネード』は、皮ごとすり潰した唐津産レモンピューレを使用しており、レモン特有の苦味がありますがさっぱりしているので、暑い日にぴったりですよ。

Boulangerie cest TRES BON(ブーランジェリー セ・トレボン) 唐津レモネード

画像:chippachapus

今後は、7月の20周年に向けて新商品も考案中なのだとか♪ ぜひ、いろいろなパンを味わってみてください!(文/chippachapus)

<店舗情報>
■Boulangerie cest TRES BON(ブーランジェリー セ・トレボン)平尾店
住所:福岡市中央区平尾5-3-46
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#福岡周辺 #パン #スイーツ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【福岡・佐賀】山の絶景が楽しめるお店4選

【うきは市】わざわざ行きたい人気パン屋さん
【福津ニューオープン】ご褒美サンド専門店