TOP > グルメ > 大容量でも大丈夫!コストコ通コス子が教える人気デリカ「ハイローラーBLT」仰天アレンジ

大容量でも大丈夫!コストコ通コス子が教える人気デリカ「ハイローラーBLT」仰天アレンジ

2022.04.22

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは! コストコが大好きな主婦・コス子です。

今回は、コストコの大人気商品とアレンジレシピをご紹介します。

大容量だけど買わずにはいられない!人気デリカ「ハイローラーBLT」

コストコは、蓋を開けたらすぐに食べられる「デリカ」が大人気!

大容量なのにお手頃価格でとってもおいしい!

見た目もこだわっていて、テーブルに置くだけで食卓を華やかに見せてくれます。

中でも特にオススメなのが、コストコのロングセラー商品『ハイローラーBLT』(1,680円)。

ハイローラーBLT

画像:コス子

たっぷりの野菜やベーコン、チーズなどの具材がトルティーヤに巻かれていて、パッと手に取りやすいサイズで並べられています。

いろいろな種類の具材で見た目がきれいなことに加え、取り出してすぐ食べることができる手軽さがうれしい人気商品です。

ハイローラーBLT

画像:コス子

ただ、こちらは、1パック21個入りと大容量でうれしいのですが、生野菜が使われているため、賞味期限が購入日翌日までとかなり短めなのが、購入時のネックになる人もいるのでは。

ハイローラーBLT

画像:コス子

パーティーシーンなど大人数で取り分けて食べるのには最適ですが、少人数の家族だけで食べるには、なかなかのハードルですよね。そこで、無理なく飽きずに食べられるアレンジがおすすめです!

アレンジ1:焼きハイローラー

焼きハイローラー

画像:コス子

そのままでもおいしい『ハイローラーBLT』ですが、思い切って丸々焼いてみてください。方法は、薄く油を引いたフライパンで表面を焼くか、オーブントースターのトーストモードで3分焼くだけです。

トルティーヤは表面を焼くことで水分が飛んでカリッ!とし、チーズはトロッと溶け、ベーコンの油がジュワッとあふれて具材とよく絡みます。さらに、野菜から出てくる水分に旨みが出てきて、一口かじる度にジュワッと出汁のようにあふれてきます。

もともとサラダ感覚で食べられた『ハイローラーBLT』が、焼くだけで具材に一体感が生まれ、一気に「お食事」感が増加。火を入れる前とは全く違う印象でおいしく食べることができるのです。

もともとは購入翌日の「ベチャッ」としたトルティーヤの食感をなんとかおいしくしようと思って考えたレシピだったのですが、想像以上の大変身だったので、今はもう救済レシピとしてではなく、はじめから焼いて食べることもあります。

アレンジ2:ハイローラーホットサンド

ハイローラーホットサンド

画像:コス子

2枚のパンにバターを塗り、ホットサンドメーカーにセットして、ハイローラーとシュレッドチーズを挟んでこんがり焼き上げる「ハイローラーホットサンド」もオススメです。

ハイローラーホットサンド

画像:コス子

トースターでカリッと焼いたときとはまた違うおいしさで、初めて食べたときは驚きました!

野菜やトルティーヤの水分が、パンと一緒に焼き上げられていい感じの具合に。トルティーヤと食パンは同じ小麦同士でしっかり一体化し、全く違和感なくおいしくいただくことができるんです。

表面カリカリで中はもっちりとした食感。いろんな具材のおかげでどこから食べても飽きない味だし、カットしたときの断面もとてもキレイ!

そもそもボリューム満点のハイローラーに、さらに食パンを加えてボリュームアップさせてしまうという点については「食べきる」という目的を考えると本末転倒な気もしますが、食べたときの印象がガラッと変わるのでオススメです。

アレンジ3:ハイローラーキッシュ

ハイローラーキッシュ

画像:コス子

もはやハイローラーの原型はゼロですが、卵と生クリームを足すだけでおいしいキッシュを作ることができます。

ハイローラーを中の具材とトルティーヤに分けて分解。中の具材は卵と生クリームを和えたキッシュ生地に混ぜ合わせます(ハイローラー3個に対し、卵2個、生クリーム100cc)。

トルティーヤはまっすぐに伸ばして耐熱容器の底に隙間なく並べて敷き詰めます。トルティーヤをパイ生地の代用にするイメージですね。

トルティーヤを敷いた耐熱容器に、具材を混ぜ込んだキッシュ生地を流し入れて200度に温めたオーブンで約20分。表面にきれいな焼き色が付いたら完成です。とっても簡単!

ハイローラーキッシュ

画像:コス子

ベーコンの香ばしさやトマトの旨み、チーズのコク、レタスのシャキシャキ感など、いろいろな味や食感がキッシュの生地と混じり合い、もともとが『ハイローラーBLT』とは思えない変身ぶりを見せてくれます。

1つのキッシュを作るのにハイローラーは3〜4つほど必要なので、もしも多めに余ってしまったとしても、これなら一気に無理なく、そしておいしく消費することができますよ。

人気デリカ『ハイローラーBLT』。おいしそうだけど大容量なので気軽に試せなかった……という方も、きっと少なくないと思いますが、ちょっとアレンジを加えるだけで飽きずに無理なく食べきることができますよ。よかったら一度試してみてくださいね。

2022年4月21日(木)に放送されたミニ番組『ARNE』でもご紹介しています。番組動画もぜひご覧ください!(文/コス子)

◆ ARNE TV #117「コストコ定番!ハイローラーアレンジレシピ」

<施設情報>
■コストコ久山倉庫店
住所:福岡県糟屋郡久山町大字山田字高柳1152-1 【トリアス久山 西ゾーン内】

■コストコ北九州倉庫店
住所:福岡県北九州市八幡西区本城学研台1-2-12

※この記事は公開時点での情報です。価格変動の可能性があります。また、在庫には限りがあります。最新の情報は、コストコのHP(https://www.costco.co.jp/)を確認してください。

【参考・画像】
※文・画像/コス子
コストコホールセールジャパン(株)
FBS福岡放送『ARNE』(毎週木曜24時54分~)

#コストコ をまとめてチェック!
#グルメ #おうちご飯

⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【赤坂ニューオープン】話題のパン屋さん

【小倉ニューオープン】牛タンランチ専門店
【久留米】わざわざ食べに行きたいプリン5選