TOP > グルメ > 贅沢過ぎる14層のパフェ! “食べられるのは今だけ”小倉の人気店の新作いちごスイーツ(北九州市)

贅沢過ぎる14層のパフェ! “食べられるのは今だけ”小倉の人気店の新作いちごスイーツ(北九州市)

2022.04.11

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは、いちごスイーツが大好きなライター・ayu.latteです。カフェ巡りを始めて15年、訪れたお店は延べ1,300軒を超えました!

今回は小倉で大人気のコーヒーとパフェのお店に、新作が出たとのことでお邪魔してきました。

おいしいコーヒーとパフェのお店「KUROCAFE(クロカフェ)」(北九州市小倉北区京町)

JR「小倉」駅から500m、徒歩約6分の場所にある『KUROCAFE(クロカフェ)』。

KUROCAFE(クロカフェ)外観

画像:ayu.latte

こちらのかわいいバス停風の看板が目印のお店です♡

KUROCAFE(クロカフェ)看板

画像:ayu.latte

最近店内をリニューアル。カウンター席が3席、2人がけのテーブル席が2卓とこぢんまりとした店内です。

KUROCAFE(クロカフェ)店内

画像:ayu.latte

ショーケースにはテイクアウト専用のパフェが並びます。その上にはたくさんのパウンドケーキやビスコッティなどの焼き菓子も。

KUROCAFE(クロカフェ)ショーケース

画像:ayu.latte

現在の季節限定テイクアウト専用パフェは『いちごのワルツ』(550円)。今しか食べることのできないメニューなので押さえておきたいですよね♡

KUROCAFE(クロカフェ)テイクアウトパフェ

画像:ayu.latte

そして、以前はできなかった席の予約が可能になりました♡

予約すると、かわいいメッセージカードが飾られています。こんな心遣いがうれしいです。

KUROCAFE(クロカフェ)予約メッセージ

画像:ayu.latte

期間限定!いちごを使った新作パフェ2つを食べてみました

今回ご紹介するのは左から『いちごのワルツ』(1,480円)、『いちごと柑橘のフロマージュ』(1,560円)です。

KUROCAFE(クロカフェ)パフェ

画像:ayu.latte

こちらの『いちごのワルツ』は「春パフェ」ということで、ゴールデンウイーク明け頃までの限定メニューです。

KUROCAFE(クロカフェ)パフェいちごのワルツ

画像:ayu.latte

トップにはとても大きないちごが! 見ているだけで幸せになれます♡

KUROCAFE(クロカフェ)パフェいちごのワルツ

画像:ayu.latte

なんとこのパフェ、トップのいちごを含めて14層で構成されています!

クリーム、いちごの丸い板チョコ、あまおうアイス、薄焼きガレット、いちごのコンカッセとコンフィチュール、きび糖のジェノワーズ、カスタード、ホイップ、いちごのコンカッセ、酸味をきかせたいちごのソース、いちごのムース、レモンジュレ、いちごのコンカッセと豪華絢爛!

KUROCAFE(クロカフェ)パフェいちごのワルツ

画像:ayu.latte

まるで、とっても贅沢ないちごのショートケーキを食べているような豪華なパフェです♡

こちらは2022年4月24日まで限定の『いちごと柑橘のフロマージュ』。

KUROCAFE(クロカフェ)パフェいちごと柑橘のフロマージュ

画像:ayu.latte

トップには、薄焼きのビスコッティ、レアチーズブリュレといちごのコンカッセで、目を引く盛りつけとなっています。

KUROCAFE(クロカフェ)パフェいちごと柑橘のフロマージュ

画像:ayu.latte

こちらもトップを含めると14層となる、すごいパフェです。

クリーム、紅茶のジュレ、薄焼きガレット、ブラッドオレンジシャーベット、和柑橘のコンカッセ、レアチーズケーキ、いちご、ガトーショコラ、いちごとクローブのムース、シトラスジュレ、和柑橘のコンフィチュールと、こちらも贅沢なラインアップ♡

KUROCAFE(クロカフェ)パフェいちごと柑橘のフロマージュ

画像:ayu.latte

4月24日まで提供の予定ですが、反響次第ではゴールデンウイーク明けの復活もあるかも……!? 期待してしまいますね♡(いちごの仕入れなどにより未定だそう)

季節のフルーツスカッシュも注目

季節ごとに変わる『季節のフルーツスカッシュ』(650円)は、現在は「柑橘」。

KUROCAFE(クロカフェ)シロップ

画像:ayu.latte

伊予柑などの和柑橘を使ったスカッシュは、とっても爽やかです♡

KUROCAFE(クロカフェ)季節のスカッシュ

画像:ayu.latte

底にはゼリーも入っていて、さっぱりと喉越しが良い! 見た目にもとても美しいですよね。

パフェと一緒にテーブルに並べると、まるでそこは夢の国のよう♡

KUROCAFE(クロカフェ)パフェと季節のスカッシュ

画像:ayu.latte

「季節ごとのフルーツを最高の状態で提供したい」という想いから、毎回パフェの提供期間は短めですが、今回はGW明けまで楽しめる『いちごのワルツ』も登場しています。

毎回芸術的ですてきなパフェを生み出す『KUROCAFE』、ぜひ立ち寄ってみませんか?(文/ayu.latte)

<店舗情報>
■KUROCAFE(クロカフェ)
住所:北九州市小倉北区京町4-6-18
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/ayu.latte

#スイーツ をまとめてチェック!
#北九州周辺 #カフェ #期間限定 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【赤坂ニューオープン】話題のパン屋さん

【小倉ニューオープン】牛タンランチ専門店
【久留米】わざわざ食べに行きたいプリン5選